カードレビューズ

PayPay・LINE Pay・楽天ペイ・d払いとクレジットカードのお得な使い方・ スマホ決済とポイント還元

LINE Pay 300億円祭り・よくある質問FAQ集 / 本人確認のメッセージは詐欺やなりすまし?

スポンサーリンク

LINE Payの300億円祭りが大盛況です。

ただ、今回の300億円祭りは、通常の還元キャンペーンとは勝手が違うため、いろいろな質問や疑問が発生しているようです。

個人的にも、スマホ決済を専門にレビューしていることもあり、唐突に1000円を受け取ったという知り合いから複数の問合せが、電話で寄せられています。

そうした状況ということもあり、このエントリーでは、LINE Pay 300億円祭りのよくある質問や疑問をよくある質問形式で紹介したいと思います。

目次

 

LINE Pay 300億円祭りのよくある質問

 

LINEから本人確認の通知が来た! これって何?

6月21日頃から、LINEで本人確認の通知が来てるのは、最近、LINE Payで、1000円分のLINEボーナスがもらえる送金キャンペーンというのがあったんですね。

終了しましたが、こちらのキャンペーンです。

全員にあげちゃう300億円祭

そのキャンペーンで、LINEの友だちから1000円分のLINEボーナスが送られたんですが、その受取りに本人確認が必要ということなんですね。 

 

こちらの通知を、詐欺やなりすましと間違えてしまう方もおられます。

LINE Payからの本人確認のメッセージは詐欺やなりすまし?

「LINE Pay本人確認」のタイトルで、突然届くメッセージ(トーク)を、詐欺やなりすましと思ってしまうケースですね。

個人的にも、身内から、このメッセージは詐欺やなりすましではないかという問い合わせがありました。

この画面ですね。

LINE Payよりの本人確認のメッセージは詐欺やなりすまし?1

確かに、不審なメールは増えていますので、気をつけることにこしたことはないのですが、このメッセージには、上部を見ますと、公式アカウントの☆マークがついていますので、詐欺やなりすましではないですね。

また、公式アカウントの中でも、LINEの公式であるため、このトークをブロックしようとしてもできないことでも、本物であることが分かります。

 1000円分が友だちから送付され、受け取りがまだの場合、このメッセージが送られるわけですが、友だちではなく、LINE Payから1000円が送られるケースもあります。

 

LINE Payの設定をして、本人確認をしますと、1000円分のLINEボーナスがもらえます。

LINE Payよりの本人確認のメッセージは詐欺やなりすまし?2

この1000円分のボーナスは、LINE Pay残高として、もらった瞬間から使えます。

LINE Payの登録方法は、こちらの公式ページで紹介されています。

LINE Payの登録方法

 

通常は、銀行口座から残高をチャージして使いますが、今回は、最初に1000円分の残高がプレゼントされたかたちとなり、本人確認することで使えます。

本人確認の方法は、こちらの記事で紹介しています。  

www.card-reviews.com

 

LINE Pay残高の利用法としましては、6月30日まで、LINE Payキャンペーンが開催中で、コンビニ限定で、18.5~20%の還元があります。

こちらの記事で、キャンペーンのポイントと留意点を紹介しています。 

www.card-reviews.com

 

梅雨バイバイキャンペーンはどうなのか?

梅雨バイバイキャンペーンについては、LINE Payとは関係ないというツイートが公式から出ています。あまり聞いたことはありませんので、事前にアナウンスしたという感じなんでしょうね。

 

 

自分の残高が減った! どうして?

ウォレットの送金アイコンから送りますと、自分のお金を友達に、気前よく送っているだけになります。(現在は、送金アイコンからエントリページへのリンクができています。)

必ず300億円祭りのエントリーページを経由して送りましょう。

 

 

送ったのが1000円ですと、送ってもらうことでリカバリーできるようです。

なかには、たくさん送って、残高がなくなってしまったケースもあるんですね。その場合は、頼んでみたら、送り返してくれるかもしれませんね。

 

こちらの記事で、友達への送り方を紹介しています。 

www.card-reviews.com

 

送金メッセージは出るが、相手には送れていない…

送金後、送金したメッセージは出るけども、相手には届いていないケースですね。

そして、もう1回送ろうとすると、今後は、送付済なので、送れないといったケースです。

こうしたケースが複数発生していますが、現在は、原因究明中といったところです。

 

LINE Payボーナスはどこで使えるのか

LINE Payボーナスが使える場所のざっくりとしたリストです。 

www.card-reviews.com

 

関西の方ですと、阪急と阪神の百貨店で使えます。1000円ありますと、阪神のスナックパークで、いか焼きやデラバンをどっさり買うことができます。

 

#100万円分チャレンジ大量失格の理由とは

10人に送金すると、抽選で10人に100万円が当たる100万円チャレンジに応募できるんですが、せっかく応募をしても、失格の方が多いんですね。

ルールをおさらいしてみます。

  1. LINE Pay公式Twitterアカウントをフォロー
  2. LINE Payボーナスを10人以上に送る
  3. Twitterから#100万円分チャレンジをつけて投稿

 

1と2の条件は満たしていると思うんですけど、「#100万円分チャレンジ」のタグがついていない方が多いんですね。

このタグがついていないと、条件を満たしておらず、失格になる可能性が高いので、しっかりつけましょう。

タグをつけないで送った方は、タグをつけて再度送った方がいいかもしれませんね。

 

100万円分チャレンジ失格理由ベスト3

実際に、失格となるかはLINE Payの判断になりますが、ルール通りではないため、100万円チャレンジが失格と思われる理由ベスト3を調べてみました。

  • 1位 「#100万円分チャレンジ」のタグがない
  • 2位 タグから「分」が抜けている
  • 3位 タグになっていない

 

1位はそのままですが、2位は、分の1文字が抜けて「#100万円チャレンジ」になっているんですね。これは微妙なところです。

3位は、「#100万円分チャレンジ」と書いてもタグになっていないんですね。タグにするためには、前後に、半角以上のスペースを空ける必要があります。

 

期間延長で友達0人でも1000円分がもらえる?

LINEの友達0人でも、LINE公式アカウントを友達登録すれば、1000円分のボーナスがもらえる企画が進んでいるようです。 

公式ページからの引用です。

また併せて、「LINE」からも、LINEの公式アカウント各種と友だちになっているユーザーを対象にまだ受け取っていないユーザーへ1,000円相当をお送りする企画も実施します。

出典: LINE Corporation

 

300億円のなくなる時期は?

1日で90億円を消化(5月21日18時)

5月21日18時頃で、300億円のうち、すでに90億円が消化された模様です。900万人分ですね。

公式のツイートです。

 

 

現在利用しているユーザーから送金しますので、今後のスピードは鈍化するのではないかと思いますが、同じペースで進むとすれば、あと2~3日で終了しますね。

10人送ったら100万円が抽選で当たる企画がけっこう効いてますよね。

 

150億円をすでに消化(5月23日18時)

5月23日18時点で、すでに300億円の半分の150億円を消化したという公式ツイートがありました。2日で60億円ですので、このペースですと、あと5日でなくなりますね。

 

 

延長決定! 残り100億円がなくなるまで…

5月30日、300円祭りの延長が決定されました。

期限は、残り100億円がなくなるまでです。ということは、5月30日時点で、200億円の消化ということで、途中からペースが鈍化していたのかもしれませんね。

公式のツイートです。

 

 

 

 

 本人確認のよくある質問

  

銀行口座に登録できない

これは、混雑して、登録できないケースが多いですね。

公式アカウントでも、度々アナウンスしています。

 

 

時間をあけたらできる感じだと思いますが、混雑した状況が続いていますね。

 

かんたん本人確認ができない

写真と身分証によるかんたん本人確認も、混雑のため順番待ちとなっているようですね。

( 5月24日に、かんたん本人確認は、受付停止となりました。すでに、申し込み分については、内容確認のうえ、本人確認されるとのことです。今後の方法は、銀行口座登録か郵送本人確認になります。)

  

かんたん本人確認【受付停止中→復旧】

5月24日18時現在、スマホでの「かんたん本人確認」は受付停止中です。(5月30日、復旧しました。)

 

 

本人確認する3つの方法

本人確認には2つの方法があります。

この3つです。 

  • 銀行口座登録
  • 郵送本人確認
  • かんたん本人確認

 

本人確認3つの方法のうち一番簡単なのは?

一番簡単な本人確認は、銀行口座の登録になります。

郵送確認の方が確実な感じがしました。

 銀行口座の登録については、こちらの記事で紹介しています。 

www.card-reviews.com

 

本人確認ができにくい状況となっているんですが、期限はありますが、すぐに本人確認しなくてはいけないというわけではありません。

ボーナス受取りの本人確認は6月30日まで

 SNSを見ていましたら、この300億円祭が開催している間に、本人確認しないと、1000円分のボーナスは消滅みたいに思っている方が複数いましたので、おさらいです。

友達から送金された1000円分のボーナスを受け取るための、本人確認は、6月30日までです。LINE Payも始める必要がありますね。

 

重要なところですので、公式サイトからの引用です。

 

本キャンペーンで送られたLINE Payボーナスの付与を受けるには、受け取り期限である2019年6月30日までにLINE Payアカウントの開設及び本人確認の受付を行う必要があります。これらを行わなかった場合は受け取る権利が失効しますのでご注意ください。

出典:全員にあげちゃう300億円祭

  

生徒手帳や学生証でかんたん本人確認できないのか

生徒手帳や学生証では、写真と身分証によるかんたん本人確認はできません。

かんたん本人確認できる身分証は、①運転免許証、②運転経歴証明書、③日本国政府発行のパスポート、④在留カード、⑤特別永住者証明書、⑥マイナンバーカードのいずれかとなります。

 

本人確認したのに1000円分ボーナスがもらえない

このケースも複数ありますが、反映の遅れの可能性が高いですね。

公式からアナウンスツイートがありました。

 

 

おそらくアクセスが殺到しているためだと思いますが、少し時間がかかる場合があるということですね。

 

ボーナスの受け取り方が分からない

 受け取りましたら、本人確認が必要なんですが、公式のキャンペーンページをまず読んで見るのがおすすめです。

全員にあげちゃう300億円祭

 

 具体的には、届いたメッセージの手順に従うだけなんですが、本人確認がまだの方は、途中で本人確認が必要になります。

本人確認を済ませている場合は、すぐに受け取れます。

 

 

 

LINE Payボーナスのよくある質問

 

残高があるのにLINE Payカードが使えない

今回の300億円祭でもらえる1000円分は、LINE Payボーナスでもらえるんです。

しかし、このLINE Payボーナスは、LINE Payカードでは使えないんですね。

ところが、現在のウォレットの残高表示は、LINE Payカードが使える正式のLINE Pay残高もLINE Payボーナスも合算して表示されているため、結果的に、残高不足となるケースがあいついでいるんですね。

 

結局、表示されている残高のうち、正式のLINE Pay残高がいくらなのかを確認してから使う必要があるんですね。

LINE Payボーナスは、現在は、ほとんど1000円以下だと思いますが、確認方法です。

残高とボーナスの内訳を確認する方法は?

ウォレット画面の送金アイコンをタップします。 

残高とボーナスの内訳を確認する方法1

現在は、キャンペーンページが間に入りました。間違って自分のお金を友達に送ってしまうケースがあったんですね。

赤いボタンの下の「通常の送金/送金をする」をタップします。

 

タップして出た画面です。

残高とボーナスの内訳を確認する方法2

これが本来の送金画面です。この画面から友達に1000円を送金しても、自分のお金で送金するだけなので、300億円期間中はやってはいけません。

金額ボタンの下に、LINE Pay残高とLINE Payボーナスの内訳が出ます。

青色でマーキングした金額が、LINE Payカードで支払える残高になります。

黄色でマーキングした金額は、LINE Payカードでは使えません。街中のコード払いなどで使えます。

個人的には、まだ1000円分のボーナスはもらえていません。首を長くして待っていますがなかなか送ってこない感じです。

 

Amazonギフト券やsuicaにチャージできないの?

LINE Payボーナスを、LINE Payカードで使うことはできませんので、LINE Payカードを使ったAmazonギフト券やsuicaへのチャージはできません。

 

友達に送金したらボーナスが残ったんだが…

友達にLINE Payボーナスを送ろうとしたら、残高から送られて、ボーナスが残ってしまったというケースですね。

支払い時は、LINE Payボーナスから優先的に消化されますが、送金時は、残高から優先的に使用されます。そのため、送金した場合、残高がなくなり、ボーナスが残ってしまうということが起きてしまうんですね。

 

残高、ポイント、ボーナスが消化される優先順位は?

残高、ポイント、ボーナスは、利用ケースによって消化順位が変わります。

 優先順位の一覧表です。

  支払い 送金 出金
LINE Pay残高 2番目 1番目 1番目
LINEポイント 2番目(設定) (残高に交換) (残高に交換)
LINE Payボーナス 1番目 2番目 できない

 

コンビニなどでの通常の支払いは、ボーナスから優先的に消化されます。

送金時は、自分のお金が先に支払われて、ボーナスがあとになることが注意点になります。

また、LINEポイントは、キャンペーンで使っても還元がありませんし、そのままでは、送金も出金もできないため、残高に交換して使った方がお得です。(支払いにポイントを使う設定をした場合は、残高より先に消化されます。)

 

こちらの記事の中で、LINEポイントをLINE Pay残高に交換する方法を紹介しています。 

www.card-reviews.com

 

 

 

関連記事     

www.card-reviews.com

 

www.card-reviews.com

 

トップページ

 

スポンサーリンク