カードレビューズ

PayPay・LINE Pay・楽天ペイ・d払いとクレジットカードのお得な使い方・ スマホ決済とポイント還元

LINE Pay 300億円祭の参加方法と注意点【5月29日まで】先着3000万人 #ラインペイキャンペーン

スポンサーリンク

5月16日、LINE Payがおそるべきキャンペーンを発表しました。

「祝 令和 全員にあげちゃう300億円祭」です。

LINE Payの主な機能には、決済と送金がありますが、今回のキャンペーンは、送金機能にスポットが当たり、友達に送金するお金(1人1000円)を、300億円まではLINE Payが何度でも出す内容と理解できます。

公式のアナウンスページです。 

全員にあげちゃう300億円祭

送る方は、実質何人でも送れますが、もらうのは、1人1回1000円分までとなります。

ただ、LINEは、なかよしをコンセプトにしているようなところがありますので、実質何人にでも送れるというのが重要なところではないかと思います。

今回、LINE Payが用意したお金は、300億円というとんでもない金額ですが、このお金がなくなった段階で終了です。1人1000円としますと、先着3000万人分です。

このエントリーでは、LINE Pay 300億円祭のポイントと注意点をざっくりと紹介したいと思います。

目次

 

LINE Pay 300億円祭の主なポイント

令和 300億円祭の主なポイントです。

  • 期間:5月20日11:00~5月29日
  • 1回1000円分の送金を何度でもLINE Payが負担
  • 受取りは1人1回1000円分まで
  • 送るのは1回500人、1日5000人まで
  • 300億円(3000万人分)がなくなれば終了

 

期間は、5月20日の11:00時スタートです。予定としては、5月29日終了です、

友達に送るお金1000円分は、何度でもLINE Payが出してくれるということなので、ユーザーは、ただ、もらったり、送ったりするだけです。すべてLINE Pay持ちです。

この1000円分は、あらたに誕生したLINE Payボーナスでもらえます。これまでキャンペーンと違って、すぐもらえるんですね。(LINE Payボーナスは後述します。)

受け取るのは1人1回1000円分までですが、送るのは1回500人、1日5000人までとなります。実質的には、送りたい相手全員になりますね。

3000万人分の1000円がなくなった段階で終了です。全員に送りたい場合はお早めにということになります。

 

以上が主なポイントです。

 

 

 

次に、300億円祭の攻略法として、参加方法やLINE Payボーナスや受取り条件を見てみましょう。

LINE Pay 300億円祭の参加方法

まず、友達への送金方法です。

友達への送金方法

 参加方法は、LINEアプリのエントリーページのボタンをタップして、手順に従って送金するだけです。 

こちらのページにアクセスしますと、エントリーボタンがあります。 

全員にあげちゃう300億円祭

 

以下は、具体的な手順になります。

上のページに、スマホからアクセスした画面です。

300億円祭の参加方法1

LINE Payボーナスを送るをタップします。

 

次の画面です。

300億円祭の参加方法2

画面内容を確認して、同意するをタップします。(同意画面が出ない場合もあります。)

 

次の画面です。

300億円祭の参加方法3

無料で1000円相当を送るボタンをタップします。(混んでいる場合は、ボタンが出ない時があります。)

 

いよいよ最終画面です。

300億円祭の参加方法4

送りたい友だちにチェックを入れて、画面右上の送信ボタンをタップして、次の画面のLINE Payボーナスを送るボタンをタップする手順となります。

一度に送れるのは、500人までです。

また、公式アカウントや1000円受取り済の友だちには送れません。

 

LINE Payボーナス1000円分がもらえる

もらえて送れるのはLINE Payボーナス1000円分です。

LINE Payボーナスとはなんでしょうか。

こちらの図で分かりやすく説明されています。 

300億円祭の攻略法2

簡単に言いますと、期間・用途限定の残高ということなんですが、出金、LINE Payカード、QUICPay+には使えません。有効期間は2年間になっています。

こちらの公式ページでも詳しく説明されています。

「LINE Payボーナス」を活用する : LINE Pay 公式ブログ

  

LINE Payボーナスをもらうための2つの条件

LINE Payボーナス1000円分をもらうためには2つの条件があります。

ひとつ目は、LINE Payの利用登録を済ませていることです。

ふたつ目は、本人確認をする必要があります。

LINE Payの本人確認の方法は、現在は、3つあります。

  • かんたん本人確認(確認書類のスマホ撮影)
  • 銀行口座の登録
  • 郵送本人確認

この3つの方法について、こちらの公式ページで詳しく説明されています。 

本人確認の方法

 

現在(5月24日現在)、スマホによるかんたん本人確認は受付停止中です。

こちらの記事でも紹介しています。 

www.card-reviews.com

 

銀行口座の登録による本人確認の場合は、お得なキャンペーンが定期的に開催されています。

初めての銀行チャージで合計1500円分もらえる

5月19日までですと、初めての銀行チャージで500円分もらえます。

500円分もらえるのは、1000円以上のチャージになりますが、300億円祭で1000円分もらえますので、還元の種類は違いますが、合計1500円分もらえます。

こちらの公式ページに説明があります。

初めての銀行チャージ1,000円以上で、後日500円相当プレゼント!

 

銀行口座の登録方法はこちらの記事で紹介しています。 

www.card-reviews.com

  

攻略法です。

300億円祭の攻略法

攻略法と書いてしまいましたが、このキャンペーンは、先着順ですので、あらかじめ友達リストをつくっておいて、5月20日の11:00のスタートと同時に、送金しまくるだけです。

なかのよい人に、できるだけたくさん1000円分送付できれば、祭の攻略です。グループ内での評価がグッと高まるのではないかと思います。

LINE Payをまだ利用されていない方にも紹介できるチャンスでもありますね。

 

10人以上送って100万円チャレンジ

 10人以上送ってツイッターで報告すると、抽選で10名に100万円が当たるチャンスがあります。

方法は次の通りです。

  1. LINE Pay公式Twitterアカウントをフォロー
  2. LINE Payボーナスを10人以上に送る
  3. Twitterから#100万円分チャレンジをつけて投稿

 

「 #100万円分チャレンジ」のタグをつけ忘れている人が多いので注意です。

 

もらった1000円分のお得な使い方(スタバお得チャージ)

5月26日までですと、LINE スターバックスカード1000円分が500円分でチャージできますので、もらった1000円分でスタバカード1000円分をチャージしても500円残ります。

金額的には、0円が1000円になり1500円分の価値になります。

こちらの記事で、方法を紹介しています。 

www.card-reviews.com

 

300億円祭のよくある質問や疑問

300億円祭のよくある質問や疑問はこちらの記事にまとめています。 

www.card-reviews.com

 

 

 

次は注意点です。

LINE Pay 300億円祭の注意点

ウォレットの送金から送ってはいけない(改善済)

ウォレットの送金アイコンから、友達に送金してはいけません。

自分の残高を送る結果になってしまいます。SNSをチェックしていましたら、そうした方を複数見かけました。(現在は、ウォレットの送金アイコンから、300億円祭へのリンクができて改善されています。)

 

300億円はすぐなくなる? (5月23日18時の状況)

5月23日の18時現在で、300億円のうち、すでに150億円を消化してしまっています。もってあと5日という感じですね。

友達に送る予定がある方は、早めの参加がおすすめです。

 

 

最後に、毎月行われているPayトクキャンペーンはどうなったのかです。

5月のPayトクはいつなのか?

発表会で、Payトクの開催も予告されていました。

300億円祭が終わったあとということになりますが、時期についての発表はありませんでした。

6月1日~9日に決定

結論的には、5月末のPayトクはなくなり、6月1日~9日となりました。

内容的には、300億円祭で、1000円分のLINE Payボーナスを受け取った新規のLINE Payユーザーがたくさんおられると思いますので、そうした方たちがLINE Payを実際に使ってみるといったキャンペーンになるのではないかと思います。

6月の支払い対象は?

支払い対象は、コード支払い、オンライン支払い、請求書支払い、QUICPay+加盟店での支払いが対象となります。LINE Payカードは対象外となりました。LINE Payボーナスでの還元になります。

 

 

 

関連記事  

www.card-reviews.com

 

www.card-reviews.com

  

www.card-reviews.com

 

www.card-reviews.com

 

トップページ

 

スポンサーリンク