カードレビューズ

PayPay・LINE Payとクレジットカードのお得な使い方・ QRコードとポイント還元

PayPay3Dセキュア対応で第2弾100億円還元キャンペーンは近いのか? 遅くても3月か #paypay

スポンサーリンク

1月21日、PayPayが3Dセキュア(本人認証サービス)によるクレジットカード登録に対応しました。

3Dセキュアでカード登録した場合、24時間2万円、30日間5万円の利用制限は、30日間で25万円に引上げられます。

PayPayの公式アナウンスになります。

クレジットカードの本人認証サービス(3Dセキュア)対応の導入について – PayPayからのお知らせ

 

ネットをチェックしていますと、カードの利用制限が引き上げられてたため、第2弾100億円還元キャンペーンが近いのでは? といった声も複数見受けられましたので、このエントリーでは、PayPayの第2弾キャンペーンが近いのかを検証してみたいと思います。

目次

(ツイッターの画像表示バージョンはこちらのページ

 

最初に、第2弾キャンペーンに期待するネットの声をチェックしてみましょう。 

PayPay第2弾キャンペーンに期待するネットの声

 

またキャンペーンやってくれないかしら

 

 

次のキャンペーンはよ

 

 

これまた100億円還元フラグ立ちましたか

 

 

ポイントを消費するか、大型キャンペーンの2パターンの消費行動

 

  

本来やる予定だった第2弾キャンペーンに取り組めていない

 

 

 

 

以下の内容は、次のキャンペーン時期の予想です。

当初は、3Dセキュア登録をうながすために、キャンペーンを打ってくると予想しました。 

なぜなら3Dセキュアによるカード登録者は大きな自然増にはならないと思うからです。

PayPayの3Dセキュアによるカード登録は自然増加するのか

本日(1月21日)から、3Dセキュアでのカード登録ができますが、待ってましたとばかりに、午前中から登録した人も複数いたようです。

個人的にも公式アナウンス前には、すでに3Dセキュアでの登録を終えていました。

家電量販店キャンペーンの終わるタイミングが、3Dセキュア対応の日と予想していたのです。 

しかし、一部のキャッシュレス主義者をのぞいて、それほど3Dセキュアの登録は進んでいないような感じもします。

 

こう考えた人が多いのではないかと思います。  

次のキャンペーンをやる時に3Dセキュアしよう…

 キャンペーンがないと、3Dセキュアによるカード登録は自然増加しない可能性があるのです。

 

ただ、キャッシュレス化に肯定的なメディアが、3Dセキュア登録を推奨していることもあり、キャンペーンがはじまる前にやっときますか! と思いなおす場合があるのです。

しかし、2つの手間があります。

3Dセキュア登録完了までの2つの手間

3Dセキュア登録完了までの手間のひとつは、PayPayアプリのアップデートです。

手間1.バージョン1.7.0へのアップデート

このアップデートは、古いスマホ(アイフォン5s)でやった場合、アプリを1回削除してから入れなおしました。最新機種はうまく行くと思いますが、古い機種ですとわずかな手間を感じました。

 

そして、カード会社での3Dセキュアの設定がわずかに手間なのです。

手間2.カード会社での3Dセキュアの設定

3つのカード会社でやってみました。

ヤフーカードは簡単でした。 ポイントは、3Dセキュアの暗証番号を忘れないことです。

PayPayに3Dセキュアでヤフーカードを登録する方法です。

www.card-reviews.com

 

楽天カードも簡単です。dカードが少しコツがいるかもしれません。

PayPayに3Dセキュアで楽天カードとdカードを登録する方法です。 

www.card-reviews.com

 

わずかな手間ではありますが、インセンティブがないところでは面倒くさく感じるのも事実です。

 

 

 

 ユーザー側で、3Dセキュアで登録したとしても、PayPay側の諸事情もあるようです。

キャッシュレスの雄 PayPayをめぐる諸事情

問題は幾つかあると思いますが、そのひとつは、PayPayボーナスの取消し復活問題です。

PayPayボーナスの取消し復活への対応

 PayPayはボーナスをいったん取り消したものの、再調査してみたら、問題がなかったということで、ボーナスが復活したユーザーが複数います。

取り消されたPayPayボーナスが返ってきた!【取消しから復活・ネットの声】問い合わせ・再調査・再進呈の流れ

この問題の対応が終わらないと、キャンペーンははじめられないような気がします。

この対応が終わったとしても、PayPayサイドは次のキャンペーンにかなり慎重になっているのは明らかです。 

タイミング的にはオンライン化の2月がベストだが…

ひとつのタイミングとして、2月にヤフーショッピング、ヤフオクのオンラインショップでもペイペイ支払いが可能になる時があります。

ヤフーショッピングをアマゾン、楽天レベルにし、ヤフオクでメルカリを鎮圧するチャンスです。

www.card-reviews.com

 

Tカードの動向も気になるぞ

個人的に気になるのがTカードの動向です。 個人的には、PayPayはTカードとのシナジー効果で面白くなると見ていましたが、最近のTカードへの逆風はすごいです。

期間限定ポイントは使いやすいようにPayPay残高に変更しましたが、全体的な戦略は未発表です。

www.card-reviews.com

 

状況的には、前のキャンペーンの後始末を行い、後手にまわっている状況ですので、現実的に、2月にキャンペーンがうてるかという問題になるかと思います。

  

2月にPayPayがキャンペーンをするのは難しいような気もしますが、しないとちょっとまずいかなとということもあります。

2月にLINE Payが勝負をかける?

PayPayが2月にキャンペーンをやらなかった場合、LINE Payが一気に勝負をかけてくるような気がします。

LINE Payを使っていろんな可能性を追求していますが、そろそろブレイクしてもおかしくない時期にきています。 

www.card-reviews.com

 

ラインペイの猛攻をしのいだとしても、4月には楽天ペイがおっさんのハートをわしづかみにします。

4月に楽天ペイがキャッシュレススタジアムをオープン

キャッシュレススタジアムでは楽天ペイで半額ビールが用意されています。

www.card-reviews.com

 

ライバルの動向から考えても、この期間にキャンペーンをうたないと、先頭集団団から遅れを取るようになります。

遅くても3月にはキャンペーンか

2月と4月の中間をとって、3月がキャンペーンのラストタイミングではないかと思います。新学期を準備する物入りのシーズンでもあります。

一番の問題は、PayPayの場合、キャンペーンに期待する構造ができあがってしまったことですね。このままキャンペーン路線で行くのか、使い方の付加価値をつけた路線にするのかかなり難しい岐路にたっているのではないかと思います。

 

 

 

関連記事 

www.card-reviews.com

 

www.card-reviews.com

  

www.card-reviews.com

  

www.card-reviews.com

 

トップページ

 

スポンサーリンク