カードレビューズ

キャッシュレスまとめ・ポイント情報・お得なキャンペーン

三井住友カード 20%還元キャンペーンのポイントと留意点【上限12000円】既存会員も年会費永年無料の大チャンス

 2月3日から、三井住友カードの20%還元キャンペーンが開催中です。還元は、現金で上限12000円がキャッシュバックされます。

そして、今回のキャンペーンは、3本立てになっています。

次の3つです。

名称 内容 対象条件
20%還元キャンペーン  アプリログインで新規カードはもれなく20%キャッシュバック(上限12000円) 現在お持ちでなくて、2019年3月1日以降の発行履歴がない方
年会費無料キャンペーン   指定対象カードが年会費無料(4月30日申込分まで) 現在お持ちでない方(デュアルの2枚目は対象)
タダチャン! キャンペーン  アプリログインで、抽選で 1/50 の確率で利用代金がタダ(上限10万円) 2020年2月3日以降に新規でお申し込みされた方

 

 3つのキャンペーンの対象条件は、それぞれ異なることが留意点になります。

20%還元キャンペーンは、三井住友カードを新規で申し込み、専用アプリにログインしますと、上限12000円がキャッシュバックされます。20%還元キャンペーンの対象条件については、現在お持ちでなくて、2019年3月1日以降の発行履歴がない方になります。

年会費無料キャンペーンは、指定対象カードを申し込んだ場合、年会費が永年無料の大チャンスとなっています。対象条件については、現在、三井住友カードを持っていないことになります。このキャンペーンは過去の発行履歴も関係なく、デュアル発行も対象になります。年会費を無料にする条件は、現在では厳しくなっていますので、今回の年会費無料の条件は、かなりのビッグチャンスだと思います。

そして、抽選で最大10万円が戻ってくるタダチャン!があります。対象は、2020年2月3日以降に新規でお申し込みされた方となります。

こちらが公式のキャンペーンページになります。

ご利用金額の20%最大12,000円プレゼント-三井住友カード

  

今回のキャンペーンは、対象条件が3つともあてはまる場合や、年会費無料とタダチャンの2つだけあてはまる場合があるのではないかと思います。

この記事では、年会費無料キャンペーンやタダチャン!の紹介を交えながら、三井住友カード 20%還元キャンペーンのポイントと留意点を紹介してみたいと思います。

目次

 

 三井住友カード 20%キャッシュバックのポイント

まず、20%還元キャンペーンの仕組みです。

20%還元キャンペーン参加の3つのステップ

キャンペーン参加には、3つのステップがあります。

三井住友カード 20%キャッシュバックのポイント1

 

STEP1で、三井住友カードを新規申込みします。

STEP2で、入会月の2ヶ月後までに、三井住友カードの公式アプリであるVpassにログインします。

STEP3で、入会月の2ヶ月後までに、申し込んだカードを使います。

そうしますと、カード利用した金額の20%がキャッシュバックというかたちで、毎月プレゼントされます。

その合計金額の上限が12,000円になります。対象となる支払い金額は60,000円となります。 

年会費無料は、対象カードの申込みで適用されます。タダチャンも、アプリログインが条件となり、利用期間は4月30日までとなります。

 

入会月ごとのスケジュール

 申し込んでカードが発行された月が発行月になりますが、発行月によってキャンペーン適用期間が変わることがポイントになります。

例として、2月が入会月になりますと、入会月2ヶ月後の4月末までが、Vpassにログインして、カードを利用する期間になります。

20%のキャッシュバックは、利用期間後の2ヵ月後(6月末)までに、随時、カード請求額の値引きというかたちでプレゼントされます。

3月が入会月の場合は、5月末までが利用期間で、7月末までに、随時、キャッシュバックされます。

入会月は、申し込む時期によって変わりますが、届けられたカード台紙に入会月は明記されています。

 

キャッシュバックの事例です。

Vpassの画面になります。

三井住友カード 20%キャッシュバックのポイント 事例

2019年の事例になりますが、7月末にマクドナルドで、490円をVISAのタッチ払いして、8月1日に490円の20%の98円が値引きというかたちでプレゼントされています。

三井住友カードの通常設定は、15日締めの翌月10日払いですので、キャッシュバック込みの金額が9月10日引き落とされます。(月末締めの翌日26日払いも選べます。)

 

Amazonギフト券やSuica、au PAYチャージも対象

そして、このキャッシュバックキャンペーンの一番の特徴は、対象のひろさです。

支払いに関わる対象外はありますが、購入対象外となる商品やサービスは、キャンペーンの要項には、ほぼ書かれていないんですね。 

現在のところ、Amazonギフト券やSuicaへのチャージも対象となります。三井住友カードですから、最後まで条件は変わらないと思います。

現在ですと、au PAYの残高チャージがありますね。(au PAYのチャージは後述)

  

以降の内容は、各ステップごとのポイントを紹介します。

STEP1:三井住友カード新規申込のポイント

キャンペーン対象となるカードです。

STEP1:三井住友カード新規申込のポイント1

出典:三井住友カード

基本的には、プロパーのカードになりますが、三井住友カードと三井住友カード ゴールドと三井住友カード デビュープラスになります。

 

おすすめのカードは、年会費が永年無料になるカードです。

おすすめは年会費が永年無料になる三井住友カード

 年会費無料になるカードは、三井住友カード、三井住友カード(学生)、三井住友カード デビュープラス、三井住友カードVISA SMBC CARD クラシックになります。

年会費が永年無料になる申込は4月30日分までになります。

こちらのページに年会費永年無料の詳細な条件が書かれています。

一部のカードは年会費ずっと無料キャンペーン

 

これらの中で、最も基本となるカードは、三井住友カードです。

このカードは、以前のクラシックカードですが、2月3日から、カードデザインとともに名称も一新されました。

STEP1:三井住友カード新規申込のポイント2

出典:三井住友カード

一番上の2つが三井住友カードになります。

個人的には年会費は有料ですが、現在のキャンペーンでの年会費が永年無料という条件は、破格なオファーだと思います。 

カードデザインや名称は新しくなり、これまで以上に最も定番で品格あるカードだと思います。 

こちらのページから申込みを検討できます。

ご利用金額の20%最大12,000円プレゼント-三井住友カード

  

新カードのデザインについては、こちらの記事でレビューしています。 

www.card-reviews.com

 

なぜ年会費永年無料が大チャンスなのか?

三井住友カードのスタンダードカードは、以前は、マイ・ペイすリボ登録することで年会費は無料にできましたが、現在は、マイ・ペイすリボの手数料を毎年、1回は支払わないと、年会費は無料になららないんですね。

テクニカルな手法を行えば、手数料を数円におさえることができますが、手間がかかることは事実なんですね。

そのため、既存会員からしますと、年会費永年無料は信じれないほどの大チャンスです。

この記事は、既存会員を対象にした内容ですが、現在、年会費に対しての対応を考えなければいけない状況になっていることをご理解していただけるかと思います。 

www.card-reviews.com

 

国際ブランドの選ぶ時の留意点(au PAY20%還元)

 国際ブランドは、VISAとマスターカードがありますが、三井住友カードは、メインはVISAになります。

3月からはVISAタッチのキャンペーン(上限1000円分)も予定されてるなど、キャンペーンも多めです。

ただ、au PAYの20%還元キャンペーンを考えている場合は、現時点では三井住友カードのVISAではチャージできないため、マスターカードの選択になるかと思います。

こちらのページにau PAYチャージのクレジットカード対応表があります。

au WALLET 残高へのチャージ(入金)方法 | ご利用ガイド | au WALLET

 

実際には三井住友VISAでもチャージできる

実際には三井住友VISAでもチャージできるようです。(※2月13日現在できなくなっています。)

公式のツイートです。 

 

【既存会員向け】デュアルの2枚目は年会費永年無料

現在、三井住友カードをお持ちの方は、20%還元キャンペーン対象ではありませんが、年会費永年無料のチャンスはあります。

例として、三井住友カードのVISAをお持ちの場合で、同じ種類のマスターカードを新たに申し込みますと、デュアル化となり、キャンペーン期間中は、2枚目は年会費永年無料になります。

こちらの公式ページでアナウンスされています。

すでにカードを保有している場合、年会費永年無料カードの申し込みはできますか? | 三井住友カード

 

 

 

以降の内容は、カードが届いてからの手順になります。

STEP2:Vpassアプリログインのポイント

 スマホにVpassアプリをインストールします。

「三井住友カード Vpassアプリ」をApp Storeで

三井住友カード Vpassアプリ - Google Play のアプリ

 

アプリストアの画面です。

STEP2:Vpassログインのポイント1

 入手をタップしてダウンロードします。

 

ダウンロード後の画面です。

STEP2:Vpassログインのポイント2

登録済の方はログインで、登録が済んでいない方は、新規登録ボタンをタップします。

画面の指示に従って登録手順を進めます。

 

最初の選択画面です。

STEP2:Vpassログインのポイント3

Vpassの登録とカードご利用代金WEB明細書サービスを同時登録を選びますと、郵送による支払い明細書をなくして、Vpass等での確認になります。

同意するボタンをタップして登録作業です。

 

STEP2:Vpassログインのポイント4

カード番号や必要情報を入力して登録完了です。

登録完了後は、念のため、ログインしておきましょう。

 

複数カードがある場合

一度、Vpassに登録しますと、複数カードがある場合は、自動的にカードが追加される感じです。

STEP2:Vpassログインのポイント5

カード選択ボタンがありますので、切り替えて使います。

アプリから必要に応じて、ウェブのVpassにつながりますので、使いやすいということに加えて、かなり細かい設定のできるアプリになっています。

 

 

 

次は利用方法です。

STEP3:クレジットカードかiD利用のポイント

クレジットカードの利用

通常のクレジットカードの利用も、キャッシュバック対象です。街中だけでなく、ネットも対象なので、広範囲な利用が可能になります。

VISAについては、VISAのタッチ決済が、マクドナルドやローソンで使えますが、20%キャッシュバックが実際についていましたので、対象です。

イオンカードの事例になりますが、こちらの記事で、マクドナルドやローソンでのVISAのタッチ決済の使い方を紹介しています。

www.card-reviews.com

 

iDの利用

iDの利用は、カードにiDを設定している場合は、「アイディーで」と言って使えますし、Apple Payにも設定して使えます。

キャンペーンページには、Apple Payも対象とは書かれていませんので、気になるところですが、事例で確認してみましょう。

STEP3:クレジットカードかiD利用のポイント

これはキャンペーン対象外のカードなので、キャッシュバックがあったかどうか分かりませんが、Vpassの明細にも、iDと書かれているので、現在のところは、大丈夫ではないかと思います。

 

Apple PayとGoogle Payでさらに2000円キャッシュバック

 2月29日までの利用でしたら、Apple PayとGoogle Payでさらに2000円キャッシュバックがあります。 

こちらの記事で、三井住友カードをApple Payに設定する方法を紹介しています。(現在は、ウォレットからの設定になっています。) 

www.card-reviews.com

   

こちらの記事で、三井住友カードをGoogle Payに設定する方法を紹介しています。 

www.card-reviews.com

 

タダチャン!にも期待

 4月20日までの利用は、タダチャン!にも期待できます。

 タダチャンのキャンペーンページになります。

新生活のお買い物もタダになるチャンス!(上限10万円)

 

最後に留意点です。 

キャンペーンの留意点

間違いやすそうな点としては、 PCサイトでもVpassはありますが、キャンペーン対象はアプリ版のVpassへのログインであることです。

 

キャンペーン対象と対象外がチェックしておきたい留意点になります。

キャンペーン対象と対象外

今回のキャンペーン対象は、はじめての方と現在お持ちでなくて、2019年3月1日以降の発行履歴がない方になりますが、三井住友VISA SMBC CARDをお持ちの場合は、発行履歴にカウントされず、キャンペーン対象と理解されます。

 

もれなく最大12,000円還元キャンペーンは、すでに対象のカードをお持ちの場合、あるいは(現在、対象カードをお持ちでない場合であっても)2019年3月1日以降に対象カードに新規で発行した履歴があり、その後退会あるいは会員資格が停止されている場合はキャンペーンの対象外となります。(ただし、三井住友 VISA SMBC CARDは除く)

出典:三井住友カード

 

キャンペーン対象外と共通の注意事項になります。

 

【キャンペーン対象外の条件】

・カードお申し込み月の翌々月までにカード発行されない場合。

・すでに対象カードをお持ちの場合。(ただし、三井住友 VISA SMBC CARD は除く)

・(現在、対象カードをお持ちでない場合であっても)2019年3月1日以降に対象カードに新規で発行した履歴があり、その後退会あるいは会員資格が停止されている場合。(ただし、三井住友 VISA SMBC CARDは除く)

・三井住友VISAバーチャルカード/提携カード/法人カードでのお申し込みの場合

・家族カード/ETC専用カードのみ追加でお申し込みの場合

・対象カードを複数申し込んだ場合、一番最初に発行したカードが対象となり、その他のカードはご利用金額も含め対象外となります。なお、対象カードが同時(または同日)に発行された場合は「VISA」→「Mastercard」→「Revo Style」の順で対象カードを決定します。
例)
・2/5にVISA、Mastercard、2/6にRevoStyleを申し込み、カード発行日は3枚とも 2/7の場合
→VISAでご利用いただいた分が最大12,000円還元キャンペーンの対象となります。
・2/5にVISA、2/6にMastercard、2/7にRevoStyleを申し込み、カード発行日は RevoStyleが2/10、VISA・Mastercardは2/12の場合
→RevoStyleでご利用いただいた分が最大12,000円還元キャンペーンの対象となります。

・家族カードでのVpassアプリログインをした場合

出典:三井住友カード

 

【キャンペーン対象とならないご利用条件】

・キャッシングリボ、海外キャッシュサービス、その他ローンの返済金、リボ払い・分割払い手数料、年会費、弊社情報誌定期購読料、提携会社からの収納事務を委託された一部の保険料、ご利用いただいた加盟店から弊社あて売上票の到着が遅れた場合はご利用の対象となりません。

・複数枚のカードのご利用金額を合算して集計いたしませんのでご注意ください。(入会日(発行日)はカード送付台紙にてご確認ください。

・PA会員のご利用分は本会員と合算いたしません。

出典:三井住友カード

 

共通の注意事項になります。

 ・キャンペーン期間中に入会のお申し込みをいただいた場合でも、不備などで期間内にカードが発行されなかった場合は対象となりません。

・インターネットショッピングなどでは、ご注文日とご利用日が異なる場合がございますので、あらかじめご了承ください。

・条件判定および特典付与時点で対象カードを退会、あるいは会員資格が停止された場合は対象となりません。

・特典付与時点で口座不備またはその他事由により特典の付与を実施できない場合は、キャンペーン対象となりません。
・三井住友VISAバーチャルカード/提携カード/法人カードでのお申し込みは対象となりません。
・家族カード/ETC専用カードのみ追加でのお申し込みは対象となりません。

出典:三井住友カード

 

 

 

関連記事

www.card-reviews.com

 

www.card-reviews.com

 

www.card-reviews.com

  

www.card-reviews.com

 

トップページ

 

スポンサーリンク