カードレビューズ

お得キャンペーンまとめ・ポイント還元

ANA PayでAmazonギフトカードを0.5%還元上乗せでチャージする方法

ANA Payの通常利用ポイントは、0.5%還元あるため、お使いのカードでチャージして、ANA PayでAmazonギフトカードをチャージすると、0.5%還元上乗せとなります。

お使いのカードが1%還元の場合、0.5%上乗せで計1.5%還元になります。

この記事では、ANA PayでAmazonギフトカードを0.5%還元上乗せでチャージする方法を、はじめての方でも分かりやすいようにステップ形式で紹介します。

目次

 

ステップ1:ANA Payのインストール

ANA Payのインストールは、いくつかの手順が必要となります。

①ANAマイレージクラブへ入会

ANAマイレージクラブへ入会されていない方は、まず、入会します。

こちらのページから、新規入会できます。

旅と日常をもっと豊かに|ANAマイレージクラブ

 

アクセス後の画面です。

新規入会はこちらボタンをタップ後の画面で、必要な情報を入力して登録します。

留意点です。

  • 必須と表示された項目だけを入力することでも登録できます。
  • パスワードの設定は、WebパスワードとAMCパスワード(半角数字4桁)の2つを登録します。
  • 電話に携帯番号を登録する場合はハイフン付きで記入
  • ANAマイレージクラブカードは、デジタルか送付される物理カードが選べます。(個人的には、物理カードを選択)
  • 登録ボタンをタップ後、ワンタイムパスワードが登録メールに届き、送られた画像や数字を選んで完了
  • 完了後、お客様番号が表示されるので、スクショなどで記録

 

ANAマイレージカードでデジタルを選んだ場合は、ANAマイレージクラブアプリのダウンロードが必要となりますが、どちらにしても、ANA Payの利用で、ANAマイレージクラブアプリのダウンロードは必要となります。

 

②ANAマイレージクラブアプリをDL

次に、ANAマイレージクラブアプリをダウンロードします。

こちらからダウンロードできます。

「ANAマイレージクラブ」をApp Storeで

ANA MILEAGE CLUB - Apps on Google Play

 

ダウンロード後、最初に使う言語の選択(日本語)やアプリの案内が出て、ログイン画面が出ます。

ANAマイレージクラブのお客様番号とWebパスワードでログインします。

 

ログイン後の画面です。

画面上部に、登録者名やお客様番号が表示され、画面下部に、メニューが並びます。

画面左上のアイコンをタップすると、マイレージクラブのデジタル会員証が出ます。

 

③アプリからANA Payの会員登録を完了

最後に、ANA Payの設定を行います。

ANAマイレージクラブアプリのホーム画面です。

画面下部のANA Payボタンをタップして、案内手続きに従って登録します。

 

登録後、画面下部のANA Payボタンをタップした画面です。

支払い方法として、キャッシュとマイルがありますが、クレジットカード等でチャージする場合は、キャッシュにチャージします。

画面上部のタブで切替えて使います。ポイント還元などでのマイルがある場合は、マイルで支払えます。

 

また、iPhoneの場合は、ウォレットにANA Payが登録されています。

電子マネーではiD、クレジットではVisaのタッチが使えます。

 

通常のApple Pay、Google Payの設定と同じですが、登録方法の詳細の案内ページがあります。

ANA Payの使い方(登録方法)| ANAマイレージクラブ

 

留意点として、SNS認証の送信ボタンが出ない場合があります。

携帯番号を入力しても、送信ボタンが出ないケースです。

その場合は、キーボード以外の部分(入力欄を除く)をタップします。

 

タップ後の画面です。

キーボードが隠れ、送信ボタンが出ます。

 

SNS認証の画面でも同じです。

認証コードを入力しても、ボタンが出ない場合は、キーボード以外の部分(入力欄を除く)をタップすると、キーボードが隠れ、ボタンが出ます。

認証後、メールアドレスの登録が求められる場合がありますが、その場合も、同じ要領で、キーボード以外の部分(入力欄を除く)をタップすると、ボタンが出ます。

 

ステップ2:ANA Payキャッシュ残高をチャージ

次に、ANA Payキャッシュ残高をチャージします。

画面下部のANA Payボタンをタップして、ANA Payのキャッシュ画面を出します。

チャージボタンをタップします。

タップ後の画面です。

キャッシュ残高には複数のチャージ方法が用意されています。

還元ポイントがつくチャージ方法として、Apple Pay(Google pay)もありますが、本人確認を済ませる必要があるため、この事例では、クレジットカードでチャージします。

ANA Payにチャージできるカードとしては、3Dセキュア(本人認証サービス)設定のVisa、JCB、MasterCard、ダイナースが利用できます。

クレジットカードのボタンをタップします。

 

タップ後の画面です。

まだ、クレジットカードを登録していないため、クレジットカード登録の画面が出ます。

クレジットカードを登録するボタンをタップします。

 

タップ後の画面です。

その他のカードで登録するボタンをタップします。(ANAカードの新期申込もできます。)

 

タップ後の画面です。

登録するカード情報を入力して、カードを登録するボタンをタップします。

この事例では、三井住友カードゴールドNLを登録しています。

還元率は0.5%ですが、1年に100万円以上使うと実質1.5%還元カードになります。(詳しい内容は こちら )

 

タップ後の画面です。

3Dセキュア(本人認証サービス)のパスワード入力画面等が出ます。(三井住友系カードの場合は、Vpassのパスワードを入力します。)

 

パスワード等を入力後の画面です。

登録依頼完了ボタンが出ます。(ANAカードは三井住友系のため、三井住友系のカードはすぐ登録されます。)

 

再度、ANA Payのキャッシュ画面のチャージボタンをタップして、チャージ画面を出します。

クレジットカードボタンをタップします。

 

タップ後の画面です。

チャージ金額を入力して、チャージするボタンをタップします。

この事例では、20000円をチャージしています。(通常カードは10000円チャージ、ANAカードは60000円チャージで還元率は最大)

ただ、ANA Payのチャージ上限は、本人確認をしてない場合は、1回2万円、1日2万円が上限で、本人確認をした場合は、1回10万円、1日10万円になります。

 

タップ後の画面です。

確認画面が出ます。チャージボタンをタップします。

 

タップ後の画面です。

3Dセキュア(本人認証サービス)のパスワード入力画面が出ますので、パスワードの入力等をします。

 

入力後の画面です。

チャージ完了画面が出ます。

 

ANA Payキャッシュ画面を確認します。

チャージした金額の残高になっています。

 

ステップ3:AmazonにANA Payバーチャルカードを登録

次に、Amazonの支払い方法に、ANA Payバーチャルカードのカード情報をを追加します。

 

事前に、ANA Payバーチャルカードのカード番号を確認しておきます。

ANA Payキャッシュ画面を出します。(2023年8月時点の画面)

画面上部のカード型アイコンをタップします。(2023年8月時点の画面ですが、11月時点では、コード払いのボタンが追加されています。)

 

タップ後の画面です。

ANA Payバーチャルカードのカード番号、有効期限、セキュリティコード、カード名義人が確認できます。特に、カード名義人は「ANA PAY MEMBER」になっていることが留意点です。

このカード情報を使って、Amazonに登録します。

 

Amazonのトップページにアクセスします。(アプリ画面での事例になります。)

画面右下の三本線メニューをタップします。(パソコンは右上の自分の名前の部分)

 

次の画面です。 

「アカウントサービス」ボタンをタップします。(現在は、ショートカットと表示された部分を上にスライドさせると、アカウントサービスのアイコンが出ます。)

 

タップ後の画面です。

「お客様のお支払い方法」ボタンをタップします。

 

次の画面です。 (現在は、カード型の表示になっています。)

画面の下の方にある「お支払い方法を追加」をタップします。(現在は、画面上の「+追加」ボタン)

 

タップ後の画面です。

クレジットまたはデビットカードを追加をタップします。

 

次の画面で、ANA Payバーチャルカードのカード情報を入力します。 

まず、「アカウント上の名前を使用」にチェックが入っていましたら、外します。

決済の名義人は、ANA Payバーチャルカードの「 ANA PAY MEMBER」を使います。

バーチャルカードのカード番号を入力します。

有効期限もカード表面に書かれていますので、カード情報にあわせてから、「カードを追加」ボタンをタップします。  

Amazonの登録に使うのは、名義人とカード番号と有効期限の3つになります。

 

次の画面で、請求先住所の確認があり、続く画面で、バーチャルカードのカード情報が支払い方法として追加されたことが確認できます。

支払いカードが複数ある場合は、名義人やカード番号下4桁と有効期限で、ANA Payバーチャルカードを確認します。

ANA Payバーチャルカードの場合は、 ANA PAY MEMBERと書かれた名義人の表示ですぐに分かります。

 

ステップ4:Amazonギフトカードをチャージ

最後に、ANA PayバーチャルカードでAmazonギフトカードにチャージします。

 まず、Amazonギフトカード(チャージタイプ)のページにアクセスします。 

こちらです。

Amazonギフトカード(チャージタイプ)

 

アクセスすると、Amazonギフトカードのチャージ画面がでます。

ボタンで好きな金額が選べるようになっています。

入力欄では、1円単位でチャージ金額を入力できます。(15円~50万円の範囲)

この事例では、20000円をチャージします。(①のキャンペーンのみの場合は3000円)

金額を選択もしくは、20000円をタップか入力後、「今すぐ購入」ボタンをタップします。

 

タップ後の画面です。

画面下の支払い方法の矢印ボタンをタップします。

 

タップ後の画面です。

支払い方法の選択画面になりますが、ここで、ANA Payバーチャルカードにチェックを入れます。

名義名や下4桁は表示されていますので、それで確認できます。

(初回利用時は、チェックを入れますと、再度、カード番号の入力を求められます。)

チェックを入れた後は、画面の上部にある続行ボタンをタップします。

 

タップ後の画面です。

注文を確定するボタンをタップします。

 

タップ後の画面です。

注文確定画面です。

 

少しすると、残高にチャージされます。(少し時間がかかる場合があります。)

残高がチャージした20000円分だけ増えています。

Amazonギフトカードは、こちらからチャージできます。

Amazonギフトカード(チャージタイプ)

 

参考:モバイルSuica経由でAmazonギフトをチャージ

ANA Payは、モバイルSuica経由でもAmazonギフトカードをチャージできます。

こちらの記事中で紹介しています。

www.card-reviews.com

 

Amazonギフトカード キャンペーンまとめ

対象者限定のキャンペーンになりますが、Amaoznギフトカードに現金で5000円以上チャージすると、1000円分のボーナスがもらえるオファーがあります。

初回限定ですが、5000円の商品ですと、実質20%還元となります。

こちらのページにアクセスすると、対象かどうか分かります。

Amazonチャージ 初回購入限定キャンペーン

 

こちらの記事で、詳しい内容を紹介しています。

www.card-reviews.com

 

また、その他のAmazonギフトカード キャンペーンは、こちらのまとめ記事で紹介しています。

www.card-reviews.com

 

お得キャンペーン情報

注目のお得キャンペーンやAmazonの特別オファーを紹介しています。

元手なしで5000円分のAmazonギフト券を入手する方法

TikTok Liteの新規登録キャンペーンを利用して、元手なしで5000円分のAmazonギフト券を入手することができます。

新規登録とアプリに10日間連続でチェックインするだけで5000円分がもらえます。

 

概要

  • TikTok Lite新規ダウンロード
  • 紹介リンクからの登録
  • 条件達成で5000円分の特典
  • Amazonギフト、PayPay、楽天Pなど選べるギフト
  • 6月10時点で開催中(早期終了あり)

 

特設ページにアクセスして、5000円のオファーが出ると開催中です。

↓対象確認

https://lite.tiktok.com/t/ZSFoT2FkR/

 

こちらの画像です。

もらった特典は、5000円分のAmazonギフトカードに交換できます。

 

5000円分を入手する詳しい手順は、こちらの記事で紹介しています。

www.card-reviews.com

 

楽天モバイル 三木谷CEO最大14000Pオファー

ネットで話題になった楽天モバイル三木谷CEO最大14000Pオファーです。

こちらは、2回線以降の複数回も対象のプランです。

 

概要

  • 期間:~5/31
  • Rakuten最強プラン
  • またはRakuten Turbo(ホームルーター)
  • 特設ページからの申込み
  • 他社から乗り換え:14000P
  • 2回線目以降も対象(※10回線まで対象)
  • 4ヶ月後から:4000P付与
  • 5~6ヶ月後:5000P付与×2ヶ月間
  • 条件:ポイント付与時に楽天会員
  • 乗り換え以外(新規):7000P

 

三木谷CEO特設ページの「お申込みはこちら」ボタンをタップで、楽天従業員からの紹介キャンペーンに移動します。

↓特設ページ

特別なお客様へ: Rakuten最強プランのご案内 | 楽天モバイル

 

入会特典なので、途中解約でもポイントは付与されますが、安全を見て、1万4000ポイント付与後に解約した場合でも、利用料6カ月分で5808円(月額968円~)におさえると、8192円分ポイントの黒字案件となります。(10回線まで対象ですが、6月以降は5回線までとなります。)

 

黒字なので、解約予定の回線がある方も、一度、楽天モバイルを試してから解約した方がお得です。

 

乗り換え以外(新規)は、7000ポイント付与(4カ月後と5カ月後に2000P、6カ月後に3000P)ですが、付与後に解約した場合でも、利用料6カ月分で5808円(月額968円~)におさえると、1192円分ポイントの黒字となります。

 

 

 

関連記事

www.card-reviews.com

 

www.card-reviews.com

 

www.card-reviews.com

 

www.card-reviews.com

 

www.card-reviews.com

 

www.card-reviews.com

 

トップページ

 

スポンサーリンク