カードレビューズ

お得キャンペーンまとめ・ポイント還元

ANA PayでAmazonギフトカードを17.1%還元上乗せでチャージする方法(2月29日まで)

2024年の2月29日まで、ANA Pay新規登録で3000円以上利用すると500マイル(16.6%還元)もらえます。(ANAカードを利用の場合は最大5000マイル)

ANA Payの通常利用ポイントは、0.5%還元あるため、このキャンペーンを利用して、ANA PayでAmazonギフトカードをチャージすると、実質的に17.1%還元上乗せとなります。

この記事では、ANA PayでAmazonギフトカードを17.1%還元上乗せでチャージする方法を、はじめての方でも分かりやすいようにステップ形式で紹介します。

 

また、1月29日はANA感謝の日で、新規登録で1000円分のANA Payキャッシュがプレゼントされます。

マイルが貯まる・使えるANA Payで日々のお買い物を便利に!|ANA

3000円以上で500マイルとあわせると、合計1500円分となり、実質的に50.5%でAmazonギフトカードにチャージできます。

↓近々のAmazonビッグセール

Amazon|新生活SALE ( 3/1~3/5 )

目次

 

※2月25日は【楽天 5と0のつく日】

※2月25日は【楽天 勝ったら倍+1%】

 

キャンペーン概要の確認

利用するキャンペーンの概要です。

 

概要

  • 期間:11/7~2/29
  • ①ANA Pay新規登録3000円以上利用で500マイル
  • ②ANAカードで5千円チャージで300マイル
  • ③ANAカード(JCB)新規入会で3万以上チャージで4200マイル
  • ①はバーチャルプリペイドカード利用も対象

 

ANA Payでの利用は、バーチャルプリペイドカードでの決済分も対象と、キャンペーンページに明記されているため、Amazonギフトカードのチャージも対象です。

もらったマイルは、スマホ決済のiDやVisaのタッチで使えます。

 

参加手順

  • ANAマイレージクラブ入会
  • アプリダウンロードとログイン
  • ANA Pay登録
  • エントリー(参加登録)

 

↓キャンペーン詳細

コード払い機能登場!ANA Payで最大5,000マイルプレゼント

 

ANAカードをお持ちでない場合でも、ANA Payが新規登録の場合、①のANA Pay3000円以上利用で500マイルは獲得できます。

ANA Payを3000円利用で、500マイル獲得で16.6%還元となり、ANA Payの利用ポイントが0.5%還元あるため、あわせて17.1%還元となります。

ANA Pay残高は、クレジットカードでチャージできるため、お使いのカードポイントに17.1%還元が上乗せされるかたちになります。

 

また、ANAカードをすでにお持ちの場合は、②のANAカードで残高に5千円チャージで300マイルを獲得できます。

ANAカード(JCB)に新規入会する場合、②と③のANAカード新規入会で3万以上チャージで4200マイルと合わせて計4500マイル獲得できます。(その場合、3000円利用で計5000マイル)

 

ANA Payでもらえる還元ポイントは、ANA PayマイルとANA Payキャッシュがありますが、マイルの方はスマホのタッチ払いで使い、キャッシュの方はAmazonギフトカードに再チャージできます。

 

TOYOTAウォレット経由の状況

この方法の他に、ANA PayでTOYOTAウォレットをチャージして、TOYOTAウォレットでAmazonギフトカードをチャージすると、+1%還元上乗せできる方法がありますが、現在は、ANA PayでTOYOTAウォレットをチャージできないケースが増えてきたため、この記事では、シンプルに、ANA PayでAmazonギフトカードする方法を採用しています。

 

方法的には、ANA Payバーチャルカードのカード番号を登録して、TOYOTAウォレット残高をチャージします。

詳しい内容は、こちらの記事中で紹介しています。

www.card-reviews.com

 

ステップ1:ANA Payのインストール

ANA Payのインストールは、いくつかの手順が必要となります。

①ANAマイレージクラブへ入会

ANAマイレージクラブへ入会されていない方は、まず、入会します。

こちらのページから、新規入会できます。

旅と日常をもっと豊かに|ANAマイレージクラブ

 

アクセス後の画面です。

新規入会はこちらボタンをタップ後の画面で、必要な情報を入力して登録します。

留意点です。

  • 必須と表示された項目だけを入力することでも登録できます。
  • パスワードの設定は、WebパスワードとAMCパスワード(半角数字4桁)の2つを登録します。
  • 電話に携帯番号を登録する場合はハイフン付きで記入
  • ANAマイレージクラブカードは、デジタルか送付される物理カードが選べます。(個人的には、物理カードを選択)
  • 登録ボタンをタップ後、ワンタイムパスワードが登録メールに届き、送られた画像や数字を選んで完了
  • 完了後、お客様番号が表示されるので、スクショなどで記録

 

ANAマイレージカードでデジタルを選んだ場合は、ANAマイレージクラブアプリのダウンロードが必要となりますが、どちらにしても、ANA Payの利用で、ANAマイレージクラブアプリのダウンロードは必要となります。

 

②ANAマイレージクラブアプリをDL

次に、ANAマイレージクラブアプリをダウンロードします。

こちらからダウンロードできます。

「ANAマイレージクラブ」をApp Storeで

ANA MILEAGE CLUB - Apps on Google Play

 

ダウンロード後、最初に使う言語の選択(日本語)やアプリの案内が出て、ログイン画面が出ます。

ANAマイレージクラブのお客様番号とWebパスワードでログインします。

 

ログイン後の画面です。

画面上部に、登録者名やお客様番号が表示され、画面下部に、メニューが並びます。

画面左上のアイコンをタップすると、マイレージクラブのデジタル会員証が出ます。

 

③アプリからANA Payの会員登録を完了

最後に、ANA Payの設定を行います。

ANAマイレージクラブアプリのホーム画面です。

画面下部のANA Payボタンをタップして、案内手続きに従って登録します。

 

登録後、画面下部のANA Payボタンをタップした画面です。

支払い方法として、キャッシュとマイルがありますが、クレジットカード等でチャージする場合は、キャッシュにチャージします。

画面上部のタブで切替えて使います。ポイント還元などでのマイルがある場合は、マイルで支払えます。

 

また、iPhoneの場合は、ウォレットにANA Payが登録されています。

電子マネーではiD、クレジットではVisaのタッチが使えます。(10000円分をiDやVisaのタッチで利用しても800マイルもらえます。)

 

通常のApple Pay、Google Payの設定と同じですが、登録方法の詳細の案内ページがあります。

ANA Payの使い方(登録方法)| ANAマイレージクラブ

 

留意点として、SNS認証の送信ボタンが出ない場合があります。

携帯番号を入力しても、送信ボタンが出ないケースです。

その場合は、キーボード以外の部分(入力欄を除く)をタップします。

 

タップ後の画面です。

キーボードが隠れ、送信ボタンが出ます。

 

SNS認証の画面でも同じです。

認証コードを入力しても、ボタンが出ない場合は、キーボード以外の部分(入力欄を除く)をタップすると、キーボードが隠れ、ボタンが出ます。

認証後、メールアドレスの登録が求められる場合がありますが、その場合も、同じ要領で、キーボード以外の部分(入力欄を除く)をタップすると、ボタンが出ます。

 

④キャンペーンに参加

キャンペーンに参加する場合は、①~③完了後にキャンペーンページからエントリーします。

こちらのページから、お客様番号とWebパスワードでログインします。 

新しいANA Payを使ってみよう!マイルプレゼントキャンペーン!|ANA

 

ログイン後の画面です。

参加登録ボタンをタップすると、登録完了の画面が出て、登録完了です。

 

ステップ2:ANA Payキャッシュ残高をチャージ

次に、ANA Payキャッシュ残高をチャージします。

画面下部のANA Payボタンをタップして、ANA Payのキャッシュ画面を出します。

チャージボタンをタップします。

タップ後の画面です。

キャッシュ残高には複数のチャージ方法が用意されています。

還元ポイントがつくチャージ方法として、Apple Pay(Google pay)もありますが、本人確認を済ませる必要があるため、この事例では、クレジットカードでチャージします。

ANA Payにチャージできるカードとしては、3Dセキュア(本人認証サービス)設定のVisa、JCB、MasterCard、ダイナースが利用できます。

クレジットカードのボタンをタップします。

 

タップ後の画面です。

まだ、クレジットカードを登録していないため、クレジットカード登録の画面が出ます。

クレジットカードを登録するボタンをタップします。

 

タップ後の画面です。

その他のカードで登録するボタンをタップします。(ANAカードの新期申込もできます。)

 

タップ後の画面です。

登録するカード情報を入力して、カードを登録するボタンをタップします。

この事例では、三井住友カードゴールドNLを登録しています。

還元率は0.5%ですが、1年に100万円以上使うと実質1.5%還元カードになります。(詳しい内容は こちら )

 

タップ後の画面です。

3Dセキュア(本人認証サービス)のパスワード入力画面等が出ます。(三井住友系カードの場合は、Vpassのパスワードを入力します。)

 

パスワード等を入力後の画面です。

登録依頼完了ボタンが出ます。(ANAカードは三井住友系のため、三井住友系のカードはすぐ登録されます。)

 

再度、ANA Payのキャッシュ画面のチャージボタンをタップして、チャージ画面を出します。

クレジットカードボタンをタップします。

 

タップ後の画面です。

チャージ金額を入力して、チャージするボタンをタップします。

この事例では、20000円をチャージしています。(通常カードは10000円チャージ、ANAカードは60000円チャージで還元率は最大)

ただ、ANA Payのチャージ上限は、本人確認をしてない場合は、1回2万円、1日2万円が上限で、本人確認をした場合は、1回10万円、1日10万円になります。

 

タップ後の画面です。

確認画面が出ます。チャージボタンをタップします。

 

タップ後の画面です。

3Dセキュア(本人認証サービス)のパスワード入力画面が出ますので、パスワードの入力等をします。

 

入力後の画面です。

チャージ完了画面が出ます。

 

ANA Payキャッシュ画面を確認します。

チャージした金額の残高になっています。

 

ステップ3:AmazonにANA Payバーチャルカードを登録

次に、Amazonの支払い方法に、ANA Payバーチャルカードのカード情報をを追加します。

 

事前に、ANA Payバーチャルカードのカード番号を確認しておきます。

ANA Payキャッシュ画面を出します。(2023年8月時点の画面)

画面上部のカード型アイコンをタップします。(2023年8月時点の画面ですが、11月時点では、コード払いのボタンが追加されています。)

 

タップ後の画面です。

ANA Payバーチャルカードのカード番号、有効期限、セキュリティコード、カード名義人が確認できます。特に、カード名義人は「ANA PAY MEMBER」になっていることが留意点です。

このカード情報を使って、Amazonに登録します。

 

Amazonのトップページにアクセスします。(アプリ画面での事例になります。)

画面右下の三本線メニューをタップします。(パソコンは右上の自分の名前の部分)

 

次の画面です。 

「アカウントサービス」ボタンをタップします。(現在は、ショートカットと表示された部分を上にスライドさせると、アカウントサービスのアイコンが出ます。)

 

タップ後の画面です。

「お客様のお支払い方法」ボタンをタップします。

 

次の画面です。 (現在は、カード型の表示になっています。)

画面の下の方にある「お支払い方法を追加」をタップします。(現在は、画面上の「+追加」ボタン)

 

タップ後の画面です。

クレジットまたはデビットカードを追加をタップします。

 

次の画面で、ANA Payバーチャルカードのカード情報を入力します。 

まず、「アカウント上の名前を使用」にチェックが入っていましたら、外します。

決済の名義人は、ANA Payバーチャルカードの「 ANA PAY MEMBER」を使います。

バーチャルカードのカード番号を入力します。

有効期限もカード表面に書かれていますので、カード情報にあわせてから、「カードを追加」ボタンをタップします。  

Amazonの登録に使うのは、名義人とカード番号と有効期限の3つになります。

 

次の画面で、請求先住所の確認があり、続く画面で、バーチャルカードのカード情報が支払い方法として追加されたことが確認できます。

支払いカードが複数ある場合は、名義人やカード番号下4桁と有効期限で、ANA Payバーチャルカードを確認します。

ANA Payバーチャルカードの場合は、 ANA PAY MEMBERと書かれた名義人の表示ですぐに分かります。

 

ステップ4:Amazonギフトカードをチャージ

最後に、ANA PayバーチャルカードでAmazonギフトカードにチャージします。

 まず、Amazonギフトカード(チャージタイプ)のページにアクセスします。 

こちらです。

Amazonギフトカード(チャージタイプ)

 

アクセスすると、Amazonギフトカードのチャージ画面がでます。

ボタンで好きな金額が選べるようになっています。

入力欄では、1円単位でチャージ金額を入力できます。(15円~50万円の範囲)

この事例では、20000円をチャージします。(①のキャンペーンのみの場合は3000円)

金額を選択もしくは、20000円をタップか入力後、「今すぐ購入」ボタンをタップします。

 

タップ後の画面です。

画面下の支払い方法の矢印ボタンをタップします。

 

タップ後の画面です。

支払い方法の選択画面になりますが、ここで、ANA Payバーチャルカードにチェックを入れます。

名義名や下4桁は表示されていますので、それで確認できます。

(初回利用時は、チェックを入れますと、再度、カード番号の入力を求められます。)

チェックを入れた後は、画面の上部にある続行ボタンをタップします。

 

タップ後の画面です。

注文を確定するボタンをタップします。

 

タップ後の画面です。

注文確定画面です。

 

少しすると、残高にチャージされます。(少し時間がかかる場合があります。)

残高がチャージした20000円分だけ増えています。

Amazonギフトカードは、こちらからチャージできます。

Amazonギフトカード(チャージタイプ)

 

Amazonギフトカード キャンペーンまとめ

対象者限定のキャンペーンになりますが、Amaoznギフトカードに現金で5000円以上チャージすると、1000円分のボーナスがもらえるオファーがあります。

初回限定ですが、5000円の商品ですと、実質20%還元となります。

こちらのページにアクセスすると、対象かどうか分かります。

Amazonチャージ 初回購入限定キャンペーン

 

こちらの記事で、詳しい内容を紹介しています。

www.card-reviews.com

 

また、その他のAmazonギフトカード キャンペーンは、こちらのまとめ記事で紹介しています。

www.card-reviews.com

 

以降は、Amazonギフトカードをお得に入手できる現在開催中の主なキャンペーンです。

ファミペイ経由で4.5%還元上乗せチャージ(JCB)

6月からの4のつく日は、ファミペイバーチャルカードで計4.5%還元となるキャンペーンが開催され、JCBカードは、Amazon利用で計4.5%の上乗せが可能となっています。

 

概要

  • 期間:4のつく日(4日、14日、24日)
  • ファミペイバーチャルカードで+4%還元
  • Amazon、楽天、その他JCB加盟店
  • 上限:500P(利用は12500円まで)
  • Apple Pay、Google Pay対象外
  • 計4.5%(基本ポイント0.5%)
  • 毎月エントリー制

 

↓詳細

毎月4、14、24日はECの日 ネットでおトクにお買い物!キャンペーン 

 

このキャンペーンを利用して、Amazonギフトカードを含むAmazon利用は、JCBのクレジットカードポイントに+4.5%還元が上乗せ可能となっています。

 

詳しい内容は、こちらの記事で紹介しています。

www.card-reviews.com

 

高還元率ルートでAmazonを利用する方法

Amazonでお得に購入する方法として、複数のキャッシュレスを併用した高還元率ルートを利用して、商品を直接買う方法もお得です。

 

詳しい内容は、こちらの記事で紹介しています。

www.card-reviews.com

 

お得キャンペーン情報

注目のお得キャンペーンやAmazonの特別オファーを紹介しています。

Amazon プレステ5+人気ソフト ぶち上げセール(~3/7)

AmazonでPS5本体と人気ソフトのセット等がお買い得価格で購入できます。

 

概要

  • 期間:2/23~3/7
  • PS5とFFⅦ:3%オフ(2/26時点)
  • PS5と龍が如く8:5%オフ(2/26時点)
  • PS5と充電スタンド:4%オフ(2/26時点)
  • 他にもVR2、ヘッドセットなど

 

↓PS5+人気ソフト セール会場

Amazon.co.jp: PS5本体+人気ソフトセットがお買い得

 

Amazon新生活SALE(3/1~3/5)

3月1日から5日までの5日間、Amazon新生活SALEが開催されます。

Amazon|新生活SALE

 

開始時間までは、セール予告品をチェックすることができます。パンパースもセール予告に上がっています。

ちょっと見せます。セール対象商品を一部事前公開。

 

ポイントアップキャンペーンの概要です。

概要

  • 期間:3/1 9:00~3/5
  • 通常商品:最大4.5%還元
  • タイムセール対象商品:最大10%還元
  • 還元上限:5000P
  • 合計1万円以上がポイントアップの対象

 

タイムセール対象商品として、家電等の新生活関連品の還元率が+4.5%上乗せされます。

ポイントアップキャンペーンは、こちらからエントリーできます。

キャンペーン期間中のお買い物でポイントアップ

 

LPYプレミアム登録で10000円相当がもらえる(~3/31)

3月31日まで、ヤフープレミアム会員がLPYプレミアム会員にアップグレードし、登録で会費3ヶ月無料と最大10000円分がもらえるキャンペーン中です。

 

概要

  • 期間:2/7~3/31
  • 対象の方が会員登録
  • ヤフーIDとラインID連携
  • 3ヶ月無料(月額508円)
  • 特典10000円相当

 

特典内容

  入会から3ヶ月間 備考
LYP会費 3ヶ月無料 月額508円
PayPayポイント 4000円分 入会翌月末に付与
ヤフーショッピング3000円オフクーポン 2枚(30日有効) 申込み時に付与 / 3001円以上で利用可
特典計 会費1524円分+10000円相当 合計1万1524円相当

無料期間中に1万円相当が使えるのがポイントです。

 

特設ページにアクセスして、最大3ヶ月無料でお試しボタンが出ると対象です。

↓特設ページ

LPYプレミアム会員 最大3ヶ月無料+1万円相当(~3/31)

 

詳しい申込手順は、こちらの記事で紹介しています。

www.card-reviews.com

 

Amazonオーディブル 2ヶ月無料(~2/29)

Amazonオーディブルは、ベストセラー等の人気書籍が音声で聴けるサービスです。

これまでは、オーディオブックが1ヶ月に1冊聴ける仕組みでしたが、現在は、聴き放題となっています。

 

現在、プライム会員でなくても、2ヶ月無料のオファーが出ています。(2月29日まで)

こちらのページからログインして、2ヶ月間の無料体験を試すボタンが出ますと、2ヶ月無料で申し込むことができます。

Audible (オーディブル) 会員登録 | 【2ヶ月無料体験】

 

いつでも退会できて、無料期間中に解約すると料金はかかりません。

 

 

 

関連記事

www.card-reviews.com

 

www.card-reviews.com

 

www.card-reviews.com

 

www.card-reviews.com

 

www.card-reviews.com

 

トップページ

 

スポンサーリンク