カードレビューズ

お得キャンペーンまとめ・ポイント還元

Apple購入 アップルギフトカードとAmazonギフト券 比較表【2022年9月版】どちらがお得か

 Apple購入 アップルギフトカードとAmazonギフト券 比較表【2022年9月版】どちらがお得か

Apple製品購入で使うアップルギフトカードとAmazonギフト券 比較表の9月版です。

この記事では、前半部分で、アップルギフトカードとAmazonギフト券のどちらがお得なのか複数の視点から比較し、後半部分で2つの購入法の具体的な方法を紹介しています。

目次

 

AppleギフトカードとAmazonギフト券の比較表

 Apple購入製品を購入する場合のAppleギフトカードとAmazonギフト券の比較表です。

(追加項目があれば、更新します。)

 

方法の概略

Appleギフトカードの方法は、お得に入手したAppleギフトカードで、楽天リーベイツなどのApple公式ストアで買う手法です。

Amazonギフト券の方法は、お得に入手したAmazonギフト券で、Amazonのapple公式ストアで買う手法です。

 

特徴

Appleギフトカードの方法は、楽天のヘビーユーザーの場合、Apple製品を高還元で購入できる場合があります。

Amazonギフト券の方法は、お得に入手したAmazonギフト券でAmazonでのセール品を買うとパフォーマンスが特に高い傾向があります。

 

向いてるケース

Appleギフトカードの方法は、楽天のSPUが高いヘビーユーザーが、発売直後の新モデルを買う場合などに向いています。

Amazonギフト券の方法は、Amazonユーザーが、Apple製品をセール価格などでお得に買いたい場合に向いています。

 

以下は比較項目です。

還元率

9月のAppleギフトカード関連キャンペーンは通常程度です。9月のAmazonギフト券関連キャンペーンは通常よりも多めです。

キャンペーンを利用した時の還元率も、その時々で変わります。

 

9月に、Appleギフトカードを10万円分購入するケースです。

  • 楽天Apple Gift Card 認定店で購入制限がない場合、セール等で、9万円分購入してポイントアップが7%として、6300円分の楽天ポイントが還元
  • イオンカードを持っているとして、Appleギフトカードのキャンペーンを利用して、Appleギフトカードに1万円チャージすると、1500円分のAppleギフトカード

もらえる還元は合計で、実質7800円分となり、7.8%となります。(さらなるポイントアップも可能)

ただ、楽天でポイントアップするためには、楽天のセール時に、Apple製品以外の他の商品を買いまわる必要があります。

 

9月に、Amazonギフト券を10万円分購入するケースです。

  • イオンカードをAmazonで初回1万円を利用して、Amazonギフト券3000円分
  • Amazonギフト券に現金チャージ(コンビニ払い)で最大2.5%還元(対象者)で、9万円チャージして2250P

もらえる還元は合計で、実質5250円分となり、5.2%となります。

イオンカードのキャンペーンは、Amazonギフト券も対象なので、無駄がありません。

 

Appleギフトカードの方が還元率が高めですが、楽天でApple以外の商品を買う必要があるため、楽天のヘビーユーザー以外は、効率的に課題があります。

 

また、キャンペーンの開催頻度は、その時ごとに状況は変わるため、ある一定期間、お得な機会を利用して、積立感覚で、AppleギフトカードやAmazonギフト券を入手しておくと還元率が高くなります。

(現在、開催中のキャンペーンは、後述しています。)

 

留意点

それぞれの留意点です。

 

Appleギフトカードの留意点

Apple公式ストアでしか使えないために、セール品や型落ちモデルを買えないという留意点があります。

エアポッズプロのように、よく大幅な値引きセールのあるApple製品の場合には、明らかにセール品が安いので、Appleギフトカードによる購入は向いていないと思います。

 

また、楽天のSPUが高いヘビーユーザーの場合は、楽天モバイルで回線なしの単体を買った方がお得な場合もあるかと思います。

iPhone一覧 | 製品 | 楽天モバイル公式 楽天市場店

 

Amazonギフト券の留意点

Apple製品を買わなかった場合も、Amazonギフト券は、Amazonで使えるため、お得に集めておくデメリットは少ないと考えます。

 

有効期限

Appleの価格は、ドルがベースとなっていますが、アメリカ自体は、低い時でも、0~2%のインフレで推移しているため、インフレにあわせて製品価格が上がるため、実質的に、Appleギフトカードの残高は減価します。

同じAppleギフトカード残高では、時間が経過すると、同じ商品が買えなくなっていくために、長期間保有はインフレを考えた場合、リスク面もあります。

 

一方、日本の場合は、最近はインフレ気味になっていますが、基本的には、デフレ傾向が続いているため、今のところは、Amazonギフト券を長期間持つリスクは少ないと考えます。

 

比較の評価

還元率的には、Appleギフトカードの方が高い傾向がありますが、総合的に評価すると、Appleギフトカードは使い方が限定されるために、Amazonギフト券の方が高いという結果になります。

ただ、この結果は、月ごとのキャンペーン開催状況に左右されるようなところがあり、AppleギフトカードとAmazonギフト券の両方のキャンペーンをチェックしていくのが手堅いと思います。

個人的には、ある程度の還元率のキャンペーンがある場合、主にAmazonギフト券になりますが、2つとも入手するようにしています。

 

現在は、為替レートが急激に変動しており、Apple製品の価格も変動している状況となっています。

現在は円安方向に進んでいますが、円高方向に振れた時には、市場流流通相場での値下げやセール品が出ることも予想できるため、定価販売のApple公式ストアでの購入に決め打ちするこは、ややリスクがあると考えています。

そのため、9月時点では、Amazonギフト券での購入の方がリスクは少ないと考えています。

 

こちらで紹介している記事で、Apple製品と為替レートの関係をまとめています。

 

以降は、それぞれの具体的な方法です。

① AppleギフトカードでApple製品をお得に買う方法

AppleギフトカードでApple製品をお得に買う方法は、まず、appleギフトカードをお得に入手して、Apple公式ストアでApple製品を購入する2ステップです。

STEP1:Appleギフトカードをお得に入手

Appleギフトカードをお得に入手する方法として、楽天で入手する方法と、その時開催されているAppleギフトカードのキャンペーンを利用して買う方法があります。

多くの場合、楽天やキャンペーンを併用したかたちになります。

 

楽天での購入方法

お買い物マラソンやブラックフライデーなどの買い回り型の楽天セールで、他の買い回り商品とあわせて、Apple Gift Cardを購入します。

 

楽天でAppleギフトカードを買う場合のポイントです。

アップル製品を積立貯金のように買う方法

楽天のApple Gift Card 認定店で、1000円税込以上のApple Gift Cardを購入すると、買い回り対象にカウントされます。(販売は1500円以上)

買い回りで、利用者のSPU+最大+9%までポイントアップするため、還元付きでappleギフトカードを購入することができます。

楽天セールやその他セールがある度に、Apple Gift Cardを買いためていきすと、残高が貯まった段階で、アップル製品を積立貯金のように買うことができます。

念のため、楽天のカスタマーサービスに問合せましたが、買い回り対象であるとの回答を得ております。

 

初回は購入制限がありますが、こちらのページから購入できます。

【楽天市場】Apple Gift Card 認定店

 

近々の楽天のセール日です。

楽天で買う場合は、次のキャンペーンにエントリーしてから買います。

 

9月18日

・18の日(ダイヤ+3%、プラチ+2%、ゴールド+1%)上限1000P
↓エントリー

【楽天市場】ご愛顧感謝デー ポイント最大4倍

 

9月19日 20時~
・お買い物マラソン(買い回りで最大10倍)
↓エントリー

【楽天市場】お買い物マラソン

 

9月20日
・0のつく日(楽天カード+2%、プレミア、Gold+4%)
↓エントリ

【楽天市場】毎月5と0のつく日は楽天カード利用でポイント5倍

 

Amazonでの購入方法

アップルギフトカードは、Amazonでも買えます。

Amazonタイムセール祭りのポイントアップキャンペーンを利用すると、プライム会員の場合、1万円以上購入で最大3.5%のポイントアップがあります。

↓ポイントアップキャンペーン(エントリー必要、27日まで)

キャンペーン期間中のお買い物でポイントプレゼント

 

↓Appleギフトカード

Amazon.co.jp: Apple Gift Card (Eメール配送)— App Store、iTunes、iPhone、iPad、AirPods、MacBook、アクセサリなどの購入に利用できます。: Gift Cards

 

詳しい内容は、こちらの記事で紹介しています。

www.card-reviews.com

 

 

開催中のキャンペーンを利用

現在開催中のAppleギフトカード関連のキャンペーンです。

イオンカードで10000円 Apple利用で1500円分ギフトカード

イオンマークのカードで、App Storeの残高に10000円チャージすると、1500円分のギフトカードがもらえます。(15%還元)

 

概要

  • 期間:8/5~9/30
  • 対象:イオンマークのカード
  • デビットは対象外
  • 残高チャージも対象
  • 10000円込で1500円分、3000円込で500円分
  • デジタルコードを送付
  • 付与時期:12月頃
  • 応募制(イオンスクエアIDでログイン)

 

↓詳細

App Storeご利用でApple Gift Cardプレゼント!|暮らしのマネーサイト

 

セゾンアメックスでApp Storeが30%キャッシュバック

App Store残高の入金も対象のキャンペーンです。

 

概要

  • 期間:9/15~11/14
  • 対象カード:セゾンアメックス
  • 30%キャッシュバック
  • App Store等
  • 上限500円(利用は1667円まで)
  • 先着エントリー制

 

↓詳細

アメリカン・エキスプレス・コネクト|アメリカン・エキスプレス限定の特典とキャンペーン情報が満載!

 

エントリーはセゾンポータルアプリからがしやすいです。

 

詳しい内容は、こちらの記事で紹介しています。

www.card-reviews.com

 

STEP2:Apple公式ストアでApple製品を購入

お得に入手したAppleギフトカードが貯まりますと、Apple公式ストアでApple製品を購入できますが、楽天リーベイツを経由すると、+1%のポイントアップがあります。

Apple公式サイト | 楽天リーベイツ | 楽天のポイントサイト

 

ただ、新製品は対象外となっています。(初回は3000円以上で500Pもらえる企画があります。)

 

② Amzonギフト券でApple製品をお得に買う方法

appleギフトカードでApple製品をお得に買う方法は、まず、appleギフトカードをお得に入手して、Apple公式ストアでApple製品を購入する2ステップです。

STEP1:Amzonギフト券をお得に入手

Amazonギフト券をお得に入手する方法として、Amazonギフト券関連のキャンペーンを利用して入手するのが基本です。

個人的にも、Amazonギフト券をお得に入手して、現在はApple Watch(できればシリーズ8)を買う計画にしていますので、随時、利用できるキャンペーンはないかチェックしています。

 

こちらの記事で、開催中のAmazonギフト券関連のキャンペーンをまとめています。

www.card-reviews.com

全体的にチェックして、利用できるキャンペーンでチャージすることで、お得に入手したAmazonギフト券が貯まっていきます。

 

この中から、期間限定で、お得度の高いキャンペーンです。(対象者限定もあります。)

現金チャージ(コンビニ払い)で最大2.5%還元【対象者】~9/27

対象者限定ですが、コンビニ等で現金支払いしますと、最大2.5%還元されるキャンペーンが期間限定で復活しています。

購入金額の上限がないため、Amazonで高額商品を買う方に人気がある方法です。

 

対象者の付与ポイントです。

③現金チャージ(コンビニ払い)で最大2.5%還元【対象者】~9/27<

プライム会員の方が、4万円チャージして2%還元を狙うケースが多いと思いますが、Apple製品やPC関連製品を買うのに9万円チャージで2.5%を狙うというパターンもあります。

 

キャンペーンページにアクセスして、エントリーボタンがでると対象です。

↓こちらのページです。

現金チャージで最大2.5%ポイントプレゼント

エントリーボタンが出た場合、タップしてエントリーします。

 

エントリー後は、こちらのページから現金チャージの設定してコンビニで現金払いをします。

こちらのページです。 

Amazonギフト券 チャージタイプ

 

詳しい方法は、こちらの方法で紹介しています。
www.card-reviews.com

  

イオンカードをAmazon初回利用でAmazonギフト券最大3000円分

 

概要

  • 期間:8/5~9/30
  • 対象:イオンマークのカード
  • 計2万円込以上で3000円分ギフト券
  • 計1万円込以上で1000円分ギフト券
  • 計5000円込以上で500円分ギフト券
  • デビットカードは対象外
  • 12月頃ギフト券コードで付与
  • 応募制

 

イオンカードを複数枚所持の場合でも、最初にAmazonで利用したカードのみが対象となります。

すでに利用したことのある方も、抽選で1万円のAmazonギフト券が当たるチャンスがあります。

 

↓応募ページ

Amazonご利用でAmazonギフト券プレゼント!|暮らしのマネーサイト

 

2万円利用で3000円分のギフト券をもらえるため、15%還元となります。

対象外が指定されていいないため、Amazonギフト券も対象です。(※問い合わせで確認

Amazonギフト券はこちらのページからチャージできます。

Amazonギフト券 チャージタイプ(直接アカウントに残高追加)

 

詳しい内容は、こちらの記事で紹介しています。

www.card-reviews.com

 

元手なしで15000円分のAmazonギフト券を入手する方法

開催中のマイナポイント第2弾を利用して、Amazonギフト券を入手する方法です。

 

第2弾キャンペーンの概要です。

  • ①マイナポイント申込利用で最大5000円分 → 1/1から開催中
  • ②健康保険証の利用登録で7500円分 →6月30日から開催中
  • ③公金受取口座の登録で7500円分 →6月30日から開催中

 

すでに、①の5000円分をもらった方は、第2弾では②の健康保険証と③の銀行口座登録で計15000円分がもらえます。

まだ、5000円分をもらってない方は、計20000円分がもらえます。

①の5000円分は、25%還元のため、2万円チャージか利用が必要ですが、②と③の15000円分は、元手なしで15000円分のAmazonギフト券を入手することができます。

↓詳細

マイナポイント事業

 

ポイント的には、2022年の6月30日より前に、マイナポイントを申込んだ場合は、①の5000円分と②と③の15000円分の受取ポイントを変えることができます。

個人的には、①の5000円分はPayPayポイントでもらいましたが、②と③の15000円分はJREポイントでもらいました。

 

つまり、マイナポイントをSuica(JREポイント)でもらっておくと、モバイルSuicaを通じて、Amazonギフト券にチャージすることができます。

元手がかからないため、かなりのお得感があります。

こちらの記事で、具体的な手順を紹介しています。

www.card-reviews.com

 

STEP2:AmzonでApple製品を購入

Amazonで販売しているApple製品は、基本的には、公式ストアの出品になります。

その他に、Amazon Renewedが出品するAppleの整備品もあります。

 

商品詳細でも公式ストアの出品であるかどうか確認できます。

公式の出品には「Apple(アップル)のストアを表示」の表示があります。

 

こちらがAmazonの公式ストアです。

Amazon.co.jp: Apple

 

Apple 値上げ製品 一覧表と値上動向まとめ

現在、為替レートが大きく変動しており、Apple製品もドル円に連動して、値上と値下げを繰り返しています。

Apple製品をお得に買うためには、為替レートと連動した値上動向を理解しておくことが基本と考えています。

こちらの記事で、Apple製品の値上げ動向や円安との関係をまとめています。

www.card-reviews.com

 

 

 

関連記事

www.card-reviews.com

 

www.card-reviews.com

   

トップページ

 

スポンサーリンク