カードレビューズ

PayPay・LINE Pay・楽天ペイ・d払いとクレジットカードのお得な使い方・ スマホ決済とポイント還元

au PAY 4月9日スタート・最大26.5%還元の注目ポイントとネットの反応

スポンサーリンク

街中のお店のQRコード対応表(松屋など)には、au PAYのロゴが次々と出現しはじめていますが、ついに、4月9日からau PAYが使えるようになります。

仕組み的には、auウォレットの中にPay機能が付加されたかたちとなり、現在は、auユーザーのみが利用可能です。

auウォレットにログインには、au IDが必要になりますが、まだ、他のキャリアではつくれないんですね。

スタート同時にキャンペーンもはじまり、最大26.5%還元というなんともうらやましい還元率なんですが、このエントリーでは、最大26.5%還元の注目ポイントとネットの反応をチェックしてみたいと思います。

目次

(ツイッターの画像表示バージョンはこちらのページ

 

最大26.5%還元キャンペーンの注目ポイント

キャンペーンのポイントなんですが、公式プレスリリースの図がわかりやすいですね。

キャンペーンの全体イメージ

 キャンペーンイメージの欄外に、メモを入れています。

最大26.5%還元キャンペーンの注目ポイント

まず、キャンペーンの目玉が3つあります。①10%増額チャージと②食べログと③三太郎の日です。

そして、この3つの目玉は、それぞれが期間限定のキャンペーンになっています。

 

リストにしますと、こんな感じです。

  1. 10%増額チャージ:4月15日(10時)~30日(20時)
  2. 食べログ5%還元:4月23日~30日(20時)
  3. 三太郎の日還元:4月23日~終了未定(4/13を除く3、13、23日)

 

還元率については、スマートパスプレミアム会員(有料)とスター会員で、違っています。

最大26.5%還元になるのは、スマートパスプレミアム会員が、三太郎の日(20%)に、食べログ提携店(5%)で、au PAY(1.5%)した時という感じですね。

 

それぞれのポイントも軽く見てましょう。

まずは、チャージでのキャンペーンです。 

衝撃10%増チャージ:4月15日(10時)~30日(20時)

衝撃10%増チャージ:4月15日(10時)~30日(20時)

期間中に、au WALLET ポイントをau WALLET 残⾼(au WALLET プリペイドカード)へチャージした時に、10%増となります。

スマートパスプレミアム会員とスター会員とも、10%の増額です。

auには、埋蔵ポイントが莫大に貯まっているという話なので、埋蔵ポイントをマーケットに還流させたい意図があるんでしょうね。

auユーザーは、ポイントを使う絶好のチャンス到来です。

そもそも、ポイントに倍数がかかるなんて話はあまり聞いたことがありません。

 チャージ総額が100億円に達した時点で終了ということです。

 

主な留意点です。

  • au WALLET プリペイドカードの申込みが必要
  • auポイントからは1.2ポイント=1円換算のチャージ
  • チャージは100円単位で月の上限20,000円まで

  

次は、支払い時のポイントキャンペーンです。

最大26.5%還元のポイントキャンペーン 

最大26.5%還元のポイントキャンペーン

どこでもという通常還元ポイントは、スマートパスプレミアム会員が1.5%還元で、スター会員は0.5%還元になります。

食べログは、両方とも同じ5%還元になります。

3がつく三太郎の日は、スマートパスプレミアム会員が20%還元で、スター会員は5%還元になります。

 

食べログと三太郎を個別に見てみましょう。

食べログ5%還元:4月23日~30日(20時)

 食べログの対象店がどこかというのが重要なポイントですが、こちらのページでまもなく発表されるようです。まだ、未発表の状態です。

au PAYでおトクなお店特集[食べログ]

200円ごとに10ポイント(5%)もらえます。決済した日の3~4日後に付与されます。

 

三太郎の日:4月23日~終了未定(4/13を除く3、13、23日)

三太郎の日のキャンペーンの終了時は未定です。

スマートパスプレミアム会員は、月額499円ほどかかりますので、お手盛りの還元となっているようですね。

月間5,000ポイントが上限となり、5月末~6月上旬を目途に付与されます。

 

 キャンペーンの公式アナウンスページになります。

au WALLET ポイントつかえる!たまる!キャンペーン 

 

au PAYの使い方もおさらいしておきましょう。

au PAYの使い方(4月9日から提供開始)

au PAYの使い方は簡単です。

au WALLETのアプリをインストールもしくは最新版にアップデートするだけですね。 

こちらのページからダウンロードできます。

au WALLET アプリ | au WALLET

 

 使い方は、au WALLETからコード支払いをタップして、コード画面を出して、お店の人に読み取ってもらうだけです。

 

使えるお店も見てみましょう。

au PAYが使えるお店(4月4日現在)

 主な利用店舗のロゴです。 

au PAYが使えるお店1
(4月4日現在)

松屋のQRコード対応表には、すでに、au PAYのロゴが書かれています。

目立ったところでは、2nd STREETが入ってますね。これは、狙ってたユーズドも買いやすくなりますね。

 

続きです。 

au PAYが使えるお店2(4月4日現在)

 

スシローきました。

auも入っています。スマホ各種もさらに安く買えるのか気になるところです。

 

 

 

au PAYスタートへのネットの反応です。

au PAY 4月9日スタート ネットの反応 

 

一番身近なサイフを目指す

 

 

シンプルなコンセプトです。わかりやすいコンセプトが成功の秘訣です。

 

aupayとwallet残高は紐付いてるって事か

 

 

7pay、auPAY…どんどん増えていく、どれが勝つのか

 

 

個人的には、LINE Payがポールポジションをすでにとったと見ています。

少し遅れてPayPayですね。残りは混戦状態ではないでしょうか。

LINE Payの万人に向けた仕様が支持を受けやすいということはありますね。

 

 

確か、au PAYと言えば、楽天ペイのプラットフォームを利用しているはずなんですが、その辺りはどうなんでしょう。

楽天ペイとの関係は? 

今夏を目処に楽天Pay加盟店などでも使える

 

 

楽天ペイユーザーとの相乗効果が期待されますね。

 

au PAYは楽天ペイのほか、メルペイとも連携

 

 

au PAYは、メルペイとも連携するんですね。

メルペイとLINE Payの連携も発表されていますので、すでに連携のつながりができつつありますね。

楽天ペイ ー au PAY ー メルペイ ー LINE Pay

 

 LINE Payとメルペイの連携発表へのネットの反応です。

www.card-reviews.com

 

auPayとどっちを使うべきか

 

 

auユーザーで、楽天ペイを使っている方からしますと、どちらを使うべきかという問題もあるわけですね。

 

 

 

これまでのPayスタート時は、携帯キャリアに関係なく参加できましたので、auユーザーがうらやましいという声もありそうです。

auユーザーがうらやましい

 

auなら全財産au ウォレットに放り込む

 

 

ポイント10%増チャージがいいですね。

個人的も、ドコモ回線からau IDをつくろうとチャレンジしてみましたが、断念しました。

現在は、au IDは、auユーザー以外はつくれないんですね。 

 

しかし、ドコモのdアカウントは、誰でもつくれます。dアカウントが誰でもつくれるので、d払いが誰でも利用できます。 

dアカウントをつくりますと、ディズニーコンテンツが定額見放題のディズニーデラックスに申し込むことができます。

飛行機の中で、アベンジャーズを断片的に見ていてもよく分からないことがあるんですが、ディズニーデラックスですと、マーベルを体系的に見ることができます。

www.card-reviews.com

 

au pay使いたいからau契約しようかな

 

 

ユーザーの移動もある程度あるかもしれませんね。

 

しかし、近いうちに、他キャリアには、どうしても攻略できなかったau IDがついに開城されるようです。 

将来的にauユーザー以外にも拡大へ

 

 

時期は、はっきりしていませんが、近い将来、auユーザー以外にも、au IDは開放され、au PAYは使えるようになるということなんですね。

 

関連記事

www.card-reviews.com

 

www.card-reviews.com

 

www.card-reviews.com

 

www.card-reviews.com

 

トップページ

 

スポンサーリンク