カードレビューズ

PayPay・LINE Pay・楽天ペイ・d払いとクレジットカードのお得な使い方・ スマホ決済とポイント還元

LINE Pay Visaクレジットカードの衝撃【ネットの反響】お得・便利・安心・安全・経済性を兼ね備えた最強カード #ラインペイ

スポンサーリンク

LINE Payが、3%の高還元率をうたった「LINE Pay Visaクレジットカード(仮称)」を2019年中に導入することを発表しました。(6月6日に発表されたLINE Pay Visaデジタル決済対応カードは、こちらの記事になります。)

LINE公式のプレスリリースになります。

【LINE Pay】Visaブランドのクレジットカード導入を発表  | LINE Corporation

(6月29日発表の最新のプレスリリースは、こちらになります。)

これまで、LINE Payには、コード支払いできるカードがなかっただけに、3%の高還元率とあわせ、ネットでも大きな反響を呼んでいます。

LINE Payは、普段からコード支払いで最低でも3.5%の還元率(7月末まで)となっており、その高還元率が、多くの場所で使えるクレジットカードにも適用されるというインパクトが反響を呼んだのではないかと思われます。

このエントリーでは、LINE Pay Visaクレジットカードのどういうポイントが実際に反響を呼んだのか、ネットの声を交えながら少し詳しめにチェックしてみたいと思います。

目次

  

ポイント1:還元率3%、還元制度では最大10%還元も

カードポイントの還元率は3%となり、最大級の還元となります。LINEポイントでの還元になりますが、等価で簡単にLINE残高に交換できます。

マイカラー制度のキャンペーンがない時でも、LINE Payでコード支払いしますと、最低0.5%の還元があります。マイカラー制度の最上位グリーンですと、2%の還元があります。

LINE Payマイカラーの公式ページです。

コード支払いでいつでも3.5%~5%ポイント還元! : LINE Pay 公式ブログ

 

2018年10月からはマイカラー制度が緩和され、送金条件が撤廃され、利用金額に応じて、誰でも上位を目指せる仕組みになりました。

LINE Pay Visaクレジットカードを生計費で使えば、月間10万円、最上位グリーン2%もそれほど難しくはないと思われます。

マイカラー制度のキャンペーンがないと想定した状態で、10月以降の政府が主導するポイント還元制度時のLINE Pay Visaクレジットカードの還元率をチェックしてみましょう。

ポイント還元制度のお店での還元率(10月以降)

還元の内訳です。

  • LINE Pay Visaクレジットカード 3%
  • マイカラー制度コード支払い 0.5~2%
  • ポイント還元制度 5%

合計は、驚いたことに、なんと8.5~10%の還元になります。

ポイント還元制度のお店で、LINE Pay Visaクレジットカードを登録したLINE Payで支払いますと、最大10%の還元になります。

 

気になる点としては、ポイント還元制度の内定カード会社に、いまのところ、Visaは入っていないということはありますが、LINE Payはポイント還元制度の内定業者に入っていますので、LINE Pay支払いで5%の還元が適用されると思われます。

最新のポイント還元制度のまとめです。 

www.card-reviews.com

 

ポイント2:年会費 初年度無料

 これだけの高還元率カードでありながら、初年度の会費は無料です。

最近のカード選択事情では、年会費無料というのが大きなチェックポイントとなっているだけに、初年度の会費を無料としたのは申し込みのインセンティブは抜群です。

そして、この年会費無料期間とポイント還元制度の施工期間は、極めて高い確率で重なりますので、LINE Pay Visaクレジットカードには絶対的な経済性が生まれています。

 

2年度以降は、年会費が予想されますが、個人的には、年会費にペイするだけのインセンティブを用意するだろうと予想しています。

 2020などイベント体験でのインセンティブ

最近はLINE Payのイベント利用もひろがっているだけに、イベントを通じたエクスペリエンス(体験)を提供するかたちだと面白いのではないかと思います。

来年は丁度、東京オリンピック2020がありますので、そうしたイベントでのキャッシュレス体験とからめながら、インセンティブをうまく用意するのだろうと思います。

www.card-reviews.com

 

ポイント3:事前チャージなしでLINE Payコード支払い

これまでLINE Pay残高へのチャージは銀行口座やコンビニからのチャージがメインでしたので、カード登録により、事前チャージなしでLINE Payが使えるのは、選択肢が増えるという意味でかなり便利になりますね。

LINE Pay Visaクレジットカードが生計カードになるという見込みから、LINE家計簿との連携も期待されます。

LINE家計簿は、現在でも他社ブランドのクレジットカードとも連動できますが、純正カードとの連動で、かなりスムーズな使用感になっていくのではないかと思います。 

LINE家計簿 | お金がたまる家計簿アプリ

 

ポイント4:カード利用をラインで通知

最近はカード利用でメールでの通知が増えていますが、ラインは日常的に使うツールなだけに、トーク機能でのわかりやすい通知は特に便利と言えます。

また、不正利用があった時にもすぐに察知することができますので、クレジットカード利用に不安感のある方も安心感があります。

実際には、カード会社が24時間モニタリングしていて、万が一、不正利用があったとしてもカード会社が適切に対応してくれるので大丈夫なんですけどね。

LINE Payの決済通知の事例です。

LINE Payの決済通知

 こんな風に、ウォレットから利用明細が即座に分かりやすく届きます。

不正利用に不安な方も、利用場所をざっと見れば、間違いないことが確認できます。

 

ポイント5:タッチ決済機能が世界中で利用できる

 タッチ決済ですと、1万円以下は、リーダーのタッチだけで安全にスピーディーに、世界中で支払うことができます。旅行者や少額決済でのカード利用に積極的でない方にも安心感を持って使うことのできる機能となります。

Visaのタッチ決済とは

Visaのタッチ決済のおさらいです。

 

Visaのタッチ決済は、日本を含む世界約200の国と地域で展開されている国際標準のセキュリティ認証技術を活用した決済方法です。レジにあるリーダーにタッチするだけで、サインも暗証番号の入力も不要で、スピーディかつ安全にお支払いが完了します。(一定金額を超えるお支払いは、カードを挿し暗証番号を入力するか、サインが必要となります。

出典: LINE Corporation | ニュース

  

VIisaのタッチ決済カードの見分け方は、ウェーブマークです。f:id:nobujirou:20190204135330j:plain

このウェーブ(波)のマークが、タッチ決済対応カードと加盟店にはついています。

タッチ決済する時は、マークのある加盟店で、「Visaで」というだけです。

「Visaのタッチで」とか「Visaのタッチ決済で」というと間違いはないですね。

詳しくは、こちらの公式ページになります。

Visaのタッチ決済(非接触決済) | Visa

 

 

 

 ネットの声も少しチェックしてみましょう。

 

LINE Pay Visaカード【ネットの反響】

 

カード業界に黒船が来た

 

 

メインカード確定です

 

 

 結論がすでに出てしまっているような感じもしますね。

  

タッチVISA+3%還元か〜

 

 

タッチ決済カードは魅力ですね。

 

生活費で年間100万円使えば3万円貰えるのは凄くない?

 

 

月10万の生活費でポイント還元制度期間であれば、年間120万円で12万円バックも現実的になります。

携帯をラインモバイルにしたり、光熱費のコード支払いすることが必要になってきますね。

 

LINEのVisaカード出現して揺れ動いてる

 

 

LINE Pay Visaカードでポイントを貯めて、ポイント交換サイトで、マイルに交換した方が効率が良いのではといった声もあがっています。

 

まとめ:安心・安全・便利・お得・経済性を兼ね備えたカード

LINE Pay Visaクレジットカードのポイントのまとめになります。

  • 3%高還元率のお得感、還元制度では10%還元も
  • 初年度年会費無料の経済性
  • LINE Payとの連携で便利、チャージなし、トーク通知
  • タッチ決済による安心・安全・スピーディー

 

いつ導入されるのかが気になるところですね。

LINE Pay Visaカードは、いつ導入されるのか?

マイカラー制度が7月末に終了し、10月からポイント還元制度がはじまりますので、7月末~10月の導入が効果的ということを考えますと、8~9月導入の可能性が高いと予想できます。

2019年中となっていますので、最も遅い場合でも12月になりますが、そこまで遅くなることはないだろうと思われます。

 

 

 

関連記事

www.card-reviews.com

 

www.card-reviews.com

 

www.card-reviews.com

  

www.card-reviews.com

  

www.card-reviews.com

 

 

www.card-reviews.com

 

www.card-reviews.com

  

www.card-reviews.com

  

www.card-reviews.com

  

www.card-reviews.com

 

www.card-reviews.com

  

www.card-reviews.com

  

www.card-reviews.com

 

トップページ

 

スポンサーリンク