カードレビューズ

PayPay・LINE Pay・楽天ペイ・d払いとクレジットカードのお得な使い方・ スマホ決済とポイント還元

イオンカード20%キャッシュバックキャンペーンの応募方法 / ウォレットの始め方とスクエアメンバーIDの登録

スポンサーリンク

 7月25日から始まるイオンカード20%キャッシュバックキャンペーンの参加条件は、新規のイオンカードに申込んで、引落しをイオン銀行にする必要がありますが、応募(エントリー)も必要になります。

公式のキャンペーンページになります。(既存カードをお持ちの方も、違う種類を申し込めばキャンペーン対象になります。)

最大20%キャッシュバック【合計10万円が戻る】- イオンカード

 応募の手順としては、イオンウォレットアプリをダウンロードし、イオンスクエアメンバーに新規登録し、ウォレット内から応募するだけです。

 このエントリーでは、イオンカード20%キャッシュバックに応募する方法を、イオンカードが初めての方にも分かりやすく、ステップ形式で紹介したいと思います。

目次

 

【ステップ1】イオンウォレットのインストール

まず、アプリストアから「イオンウォレット」アプリをスマホにダウンロードします。

アプリストアのページです。

「AEON WALLET」をApp Storeで(iPhone版)

AEON WALLET - Apps on Google Play(Android版)

 

 iPhone版アプリの事例です。Android版も基本的には同じです。

アプリのダウンロード

アプリストアのトップページです。

【ステップ1】イオンウォレット アプリのインストール1

 入手ボタンをタップしてアプリをダウンロードします。

 

ダウンロード後の画面です。

【ステップ1】イオンウォレット アプリのインストール2

イオンウォレットの簡単な説明があります。画面をスワイプすることで、残りの説明が見れます。

ここでの説明のポイントは、イオンウォレットで、イオンカードの利用明細が確認できることと、貯まったポイントが確認できることと、お得クーポンが配信されるということです。

「はじめる」ボタンをタップします。

 

 タップ後は、アプリの利用規約画面になります。

【ステップ1】イオンウォレット アプリのインストール3

 内容を確認後、同意するボタンをタップします。

 

タップ後の画面です。

【ステップ1】イオンウォレット アプリのインストール4

通知の許可画面です。使い始めは、アプリに慣れるために、許可にしておいた方がいいですね。

問題なければ、許可をタップします。

 

タップ後の画面です。 

【ステップ1】イオンウォレット アプリのインストール5

 イオンスクエアメンバーIDをお持ちの方は、ログインボタンからログインします。

イオンスクエアメンバー新規登録ボタンをタップします。

 

ここから次のステップになります。

【ステップ2】イオンスクエアメンバーIDを新規登録

 イオンスクエアメンバー新規登録ボタンをタップした後の画面です。

【ステップ2】イオンスクエアメンバーIDを新規登録1

 イオンスクエアメンバーの利用規約画面になります。

内容を確認後、利用規約同意しますボタンにチェックを入れます。

 

この画面の下に続きがありますので、上方向にスクロールします。

【ステップ2】イオンスクエアメンバーIDを新規登録2

お持ちのカード情報を入力します。

カード表面の16桁のカード番号を入力し、有効期限の月を選び、年は下2桁を入力します。生年月日は8桁で入力し、「次へ進む」ボタンをタップします。

 

次の画面で、イオンスクエアメンバーIDとパスワードを設定します。

【ステップ2】イオンスクエアメンバーIDを新規登録3

IDは半角英数字・記号で8文字以上40字以内で、好きな文字列を入力します。すでに使われているIDは登録できません。

パスワードは、半角英数字・記号で8文字を設定し、2度入力します。

入力後、「次へ進む」ボタンをタップします。

 

次の画面で、登録するメールアドレスを入力します。

【ステップ2】イオンスクエアメンバーIDを新規登録4

メールアドレスを2度入力し、クーポン・お得情報の配信設定をします。

受信は任意ですが、キャンペーンということもありますので、使い始めは受け取る設定の方がお得なんでしょうね。

次へ進むボタンをタップします。

 

入力内容の確認になります。

【ステップ2】イオンスクエアメンバーIDを新規登録5

 この画面は一部省略していますが、入力内容を確認し、修正があれば修正に戻る」ボタンをタップし、問題なければ、手続き申込ボタンをタップします。

 

登録完了画面が出ます。 

【ステップ2】イオンスクエアメンバーIDを新規登録6

 完了と同時に、登録したアドレスに、イオンカードからメールが届きます。メールが届かない場合は、画面下のボタンをタップします。

他にも、リンク先がありますが、現在の目的はキャンペーンに応募することですので、イオンウォレットをタップします。(IDをコピーしておくと、ログインで便利です。)

 

イオンウォレットのトップページがでます。

ここからは、最終ステップになります。

【ステップ3】ウォレットにログインして応募する

 イオンウォレットのログイン画面からになります。

イオンウォレットへのログイン

ログイン画面です。

【ステップ3】ウォレットにログインして応募する1

ログインボタンをタップします。

 

ログイン画面が出ます。

【ステップ3】ウォレットにログインして応募する2

ステップ2で登録したスクエアメンバーIDとパスワードを入力してログインします。(IDをステップ2の最後でコピーした場合は、IDをペーストで入力できます。)

次回ログインの設定は、利用状況に応じて、毎回入力か自動ログインか設定します。(ウォレットには決済機能がないので、自動ログインでもいいですね。)

 

ログイン後の画面です。

【ステップ3】ウォレットにログインして応募する3

初回ログインは、画面表示の設定を選びますので、指定部分をタップします。

 

タップして出た画面です。

【ステップ3】ウォレットにログインして応募する4

画面のデザインは、前回の支払い分かイオンカードのデザインが選べます。

個人的には、具体的な数字が書いてある方が分かりやすいので、支払い金額を選びます。これは好きな方で良いかと思います。

決定をタップします。

 

タップ後の画面です。

【ステップ3】ウォレットにログインして応募する5

この事例では、7月のイオンカードのお支払い金額が0円になっています。

イオンカードは使っていますが、主に使っているのがイオンカードについているWAON電子マネーなので、アプリ内のWAON履歴に表示されているんですね。

なぜWAON電子マネーの話をするかと言いますと、WAONは、今回のキャンペーンの対象外なんですね。これは気をつけたい留意点になります。

(イオン銀行口座登録のポップアップが出た場合は、とりあえずキャンセルして、先にキャンペーン応募の手続きをします。)

 

応募の手順としては、画面右下の「キャンペーン」アイコンをタップします。

キャンペーンページから応募する

キャンペーンのページが出ます。(キャンペーンのページが直接出ない場合は、「応募可能キャンペーン〇〇件」のボタンをタップします。)

【ステップ3】ウォレットにログインして応募する6

最大20%キャッシュバックキャンペーンの「応募する」ボタンをタップします。

 

タップ後のボタンです。

【ステップ3】ウォレットにログインして応募する7

「応募する」ボタンをタップして応募完了です。

 

キャンペーンへの応募は完了しましたが、こちらの記事で、キャンペーンのポイントと留意点を紹介していますので、もう一度、対象期間などの条件をおさらいしておくのがおすすめです。 

www.card-reviews.com

 

 

最後に、イオンウォレットの使い方を少し見てみましょう。

イオンウォレットで利用金額の照会 

重要なのは利用金額等の照会ですね。

 ウォレットのホーム画面です。

【ステップ3】ウォレットにログインして応募する8

ご利用可能額紹介ボタンをタップします。

 

タップ後の画面は、利用可能額となりますが、この上下に、色々な支払い履歴が表示されます。

ページ内のショッピングご利用分の部分です。

【ステップ3】ウォレットにログインして応募する9

画面の一番上には、使ったカード名が表示されますので、複数のイオンカードがある場合でも分かりやすいです。

イオンカードの締めは10日で、支払いは2日になります。

この事例ですと、8月2日の支払いは、11466円になります。

 

明細に、ディーバライと書いてますのは、7月末まで、d払いの20%キャンペーン開催中なので、d払いにイオンカードを登録して使っているからなんですね。ビームスのオンラインストアとUCC上島珈琲とミニストップで使っています。

 

活用例:d払いに登録して使うと40%強還元(7月末まで)

7月25日からイオンカードの20%キャッシュバックキャンペーンが始まりますが、d払いにイオンカードと登録して使いますと、2重取りとなり、40%オーバーの還元率となります。

こちらの記事で、d払いにイオンカードを登録する方法を紹介しています。 

www.card-reviews.com

 

 また、d払いのキャンペーンも、エントリーが必要などの参加条件がありますので、d払い20%還元キャンペーンのポイントと留意事項はこちらの記事で紹介しています。 

www.card-reviews.com

 

その他お得情報(7月末まで)

7月末までファミペイのキャンペーンが開催中ですが、ファミマであまり使わない場合も、還元枠を有効期限10年のAmazonギフト券にチャージしておいておくとお得です。実質的に11~16%でチャージできます。

こちらの記事で、ファミペイの始め方からAmazonギフト券のチャージまで、実例で紹介しています。 

www.card-reviews.com

 

参考)ウォレット利用中で別のイオンカードで応募する場合

 イオンウォレットをすでに利用している場合は、利用開始時期によっては、イオンスクエアメンバーIDの登録時期が新規と判断されない可能性もあり、キャンペーン対象となるためには、別のイオンスクエアIDメンバーをつくりなおした方が、現時点では、安全なようです。

複数のイオンスクエアIDをつくることは可能です。

すでに既存のウォレットに別のイオンカードを登録してしまった場合は、ウォレットの表示カードから別のイオンカードを削除して、メニューからログアウトして、新たなイオンスクエアメンバーIDでログインして、別のカードを登録し、キャンペーンに応募する手順となります。

 

 

 

関連記事 

www.card-reviews.com

 

www.card-reviews.com

  

www.card-reviews.com

 

www.card-reviews.com

 

トップページ

 

スポンサーリンク