カードレビューズ

お得キャンペーンまとめ・ポイント還元

TOYOTA WalletでAmazonギフトカードを計2%還元でチャージする方法

TOYOTA Wallet(トヨタウォレット)でAmazonギフトカード(ギフト券)を計2%還元でチャージする方法を紹介しまます。

クレジットカードでAmazonギフトカードをチャージすると、カードポイントがつきますが、TOYOTA Walletを経由すると、ご利用カードのポイントに+1%還元されます。

1%還元のカードをお使いの場合、TOYOTA Wallet経由で、+1%還元(キャッシュバック)が加わり計2%還元となります。

この記事では、TOYOTA WalletでAmazonギフトカードを計2%還元でチャージする方法を、はじめての方でも分かりやすいように、ステップ形式で紹介します。

目次

 

ステップ1:TOYOTA Walletの概要

TOYOTA Wallet(トヨタウォレット)は、世界のトヨタがつくる決済アプリということで、選択できる支払い種類の豊富さに特徴があります。

選択できる決済サービスとしては、iD / Mastercard残高、QUICKPay残高、TS CUBIC Pay、au PAY、銀行Payなどがあります。

 

TOYOTA Walletアプリは、こちらからインストールできます。

 

メールアドレス、氏名、携帯番号等を登録するだけで誰でも簡単に登録できます。

会員登録完了の画面で、利用する決済を選択できます。(後でも設定できます。)

利用決済を選択する画面です。

Amazonギフトカードのチャージには、オンラインショッピングでも利用可能なiD / Mastercard残高を使うため、登録時には、iD、 Mastercardにチェックが入っていることを確認します。

デフォルト設定は、すべてにチェックが入っているため、この設定での登録で、設定に進むをタップします。(iD、 Mastercardのみでもよいです。)

タップ後、案内に従って、iD / Mastercardの設定を行いますが、設定は後でも良いです。(Apple Payの設定は電話認証になり、カード番号を伝える等で、少し時間がかかります。)

 

カード番号の確認

TOYOTA Walletのホーム画面です。

画面上部に、登録した各決済の切替えボタンがあり、ボタンをタップすることで、使う決済に切替えます。

まず、オンラインショッピングで利用するためのiD / Mastercardのカード番号の確認します。

iD / Mastercardの画面にした状態で、「カード番号を確認する」の文字リンクをタップします。(初回は、6桁の決済用パスコードを設定する必要があります。)

 

タップ後の画面です。

Amazonで使うカード番号等が表示されています。

Amazonでは、カード番号、有効期限、カード名義人「 TOYOTAWALLET MEMBER 」を使います。

表示されたカード番号とカード名義人は、コピーアイコンをタップすることで、コピー&ペーストでも使えます。

また、このカード番号は、Apple Pay設定の電話認証でも必要になります。

 

TOYOTA Wallet 利用の主なポイント

以降は、TOYOTA Walletを使う時の主なポイントです。

1%キャッシュバック

TOYOTA Wallet残高の支払いの1%還元は、利用金額100円につき1円(1.0%)のTOYOTA Wallet残高がキャッシュバックされます。

【TOYOTA Wallet】トヨタのポイントアップW

 

TOYOTA WalletからAmazonギフトカードにチャージすると、還元ポイントの付与予告があって、分かりやすいです。

この事例では、三井住友カードでチャージしましたが、50000円チャージして1%の500円分が付与予定が表示されています。

iD / Mastercardのキャッシュバックは、当月利用分が翌月10日以降、順次キャッシュバックされます。

 

キャッシュバック対象外

次の支払いは1%キャッシュバックの対象外です。

  • TS CUBIC Pay、au PAY、銀行Pay、Bank Pay

キャッシュバック対象外となる場合

 

キャッシュバックの上限

100円以上がキャッシュバックの対象になっており、キャッシュバック額の上限はありません。

対象となるお支払いの上限・下限金額

 

チャージの上限額

iD / Mastercard残高へのチャージ上限は、1回あたり・1日累計・1カ月累計で決まっており、次の上限額があります。

チャージ上限 上限金額
1回にチャージできる上限額 5万円
1日にチャージできる累計上限額 30万円
1ヶ月にチャージできる累計上限額 30万円

 

1日に5万円以上チャージする場合、上限金額は30万円ですが、iD / Mastercard残高の限度が5万円となっているため、一度5万円をチャージして、Amazonギフトカードにチャージして、iD / Mastercard残高を一度ゼロにしてから、また、5万円をチャージするという手順を繰り返します。

 

また、iD / Mastercardのご登録後、一定期間(1~2日程度)は、1日累計・1カ月累計でチャージできる上限が5万円に制限されることが留意点です。

【iD / Mastercard】チャージの上限額

 

残高チャージに使うカード

残高チャージに使えるカードは、VISA、Mastercard、トヨタファイナンス発行のカードの3つです。

 

還元率が高いカードは、トヨタファイナンス発行のTS CUBIC Cardが、TOYOTA Walletへのチャージでポイント2倍が適用され2%還元となりますが、年会費がかかります。

ポイントを貯める|ポイントのご案内|TS CUBIC WEBサイト

 

TS CUBIC Cardで一番年会費が安いカードは、初年度無料で翌年以降は、年1375円(税込)となります。

年間10万円チャージする方は、2%還元で2000円分の還元があるため、チャージ額が多い方には、使うメリットがでてきます。

TOYOTA TS CUBIC CARD一覧|TS CUBIC WEBサイト

 

通常利用としては、お使いのカードの還元ポイントにTOYOTA Wallet経由の+1%還元を狙っていくような使い方が基本と考えています。

 

また、電子マネーチャージでカードポイントが付かないカードがあります。

三井住友カードの場合、対象外にTOYOTA Walletの記載がないため対象です。

ポイントが付かないことはありますか? | 三井住友カード

JALカードも記載がないため対象です。

ショッピングマイルの積算対象とならないご利用分 - JALカード

dカードの場合は、対象外となっています。

dカードポイントサービスに関するご注意事項 | dカード

 

「(お使いのカード名) 電子マネー チャージ」や「(お使いのカード名) 電子マネー チャージポイント」で検索すると、調べることができます。

 

チャージ手数料

チャージ方法 無料対応 通常時
トヨタファイナンス株式会社発行のクレジットカード 無料 無料
VJAグループ発行のクレジットカード(VISA、Mastercard)、SMBCファイナンスサービス株式会社発行のクレジットカード(VISA、Mastercard、SMBCデビット(VISA) 無料 無料
その他のVISAカード、Mastercard 無料 204円/回

現在はチャージ無料対応中で、チャージ可能なカードは、手数料0円です。(2023年1月時点)

トヨタファイナンスや三井住友カードなどのVJA系カードは、通常時も手数料無料です。

クレジットカードチャージ手数料無料対応中

 

チャージカードには3Dセキュア設定が必要

また、クレジットカードの登録には3Dセキュア(本人認証サービス)が必要となるため、カードごとに3Dセキュアの設定が済んでいる必要があります。

カードの3Dセキュア設定をしていない場合は、チャージ前に3Dセキュア設定を行います。

「(お使いのカード名)  3Dセキュア」や「(お使いのカード名)  本人認証サービス」でWEB検索すると、そのカードごとの設定方法のページがでてきます。

(検索例:「JCBカード 3Dセキュア」や「JCBカード 本人認証サービス」、「dカード 3Dセキュア」や「dカード 本人認証サービス」など)

 

オンラインショッピングでの本人認証

オンラインショッピング利用時に、TOYOTA WalletのiD / Mastercard利用の本人認証を行うため、登録した携帯番号にSMSで送付された6桁の数字を入力する場合があります。

 

初回は5000円以上チャージで1000円分

TOYOTA Walletの残高チャージ初回の方は、5000円以上チャージで1000円分もらえます。

↓初回特典 TOYOTA Walletチャージで1000円分

初回特典 TOYOTA WalletへのチャージでTOYOTA Walletの残高1,000円分プレゼント | トヨタウォレット

 

ステップ2:iD / Mastercard残高にクレカでチャージ

iD / Mastercard残高に、3Dセキュア設定されたカードでチャージします。

TOYOTA WalletのiD / Mastercard画面です。

チャージの+ボタンをタップします。

タップ後の画面です。

クレジットカードを設定するの文字リンクをタップします。

 

タップ後の画面です。

チャージ設定可能なクレジットカードについての説明画面が出ます。

画面を上方向にスクロールします。

 

画面の下の方です。

クレジットカードを設定するボタンをタップします。

決済用パスコードの入力画面が出ますので、入力します。

 

タップ後にチャージ画面が出ます。

チャージ金額を入力し、お使いのカード番号を入力します。

画面を上方向にスクロールします。

 

画面の下の方です。

カード名義、セキュリティコードを入力し、確認ボタンをタップします。

 

タップ後に、確認画面となり、画面を上方向にスクロールした画面です。

同意して確定ボタンをタップします。

 

タップ後に3Dセキュアの認証画面がでます。

お使いのカードの3Dセキュアのパスワードを入力し、確認ボタンタップ等で認証を行います。(三井住友カードの認証画面)

 

認証されると完了画面が出ます。

チャージ完了です。閉じるをタップして元の画面に戻ります。

 

ホーム画面です。

チャージした50000円が残高に付加されています。

 

チャージできないケース

クレジットカードがチャージに使えない理由としては、3Dセキュアの設定かカード会社での安全対策によることが多いです。

三井住友カードの場合、3DセキュアはVpassのログインパスワードで行いますが、初回は登録できないことがあります。

理由のひとつとしては、三井住友カードの不正利用検知システムで、止められたためで、その場合、登録アドレスにご利用確認のメールが来てますので、メールのリンクから回答します。

ご自身のご利用ですか?に「はい」のチェックを入れて回答することで、制限は解除され、登録後チャージ可能となります。

また、1日に登録カードを変更できる回数は、3回程度が上限となっています。

 

ステップ3:iD / MastercardをAmazonに登録

次に、Amazonの支払い方法に、iD / Mastercardをを追加します。

 

 アマゾンのトップページにアクセスします。(アプリ画面での事例になります。)

画面右下の三本線メニューをタップします。(パソコンは右上の自分の名前の部分)

 

次の画面です。 

「アカウントサービス」ボタンをタップします。(現在は、アイコンになっています。)

 

タップ後の画面です。

「お客様のお支払い方法」ボタンをタップします。

 

次の画面です。 

画面の下の方にある「お支払い方法を追加」をタップします。

 

タップ後の画面です。

クレジットまたはデビットカードを追加をタップします。

 

次の画面で、iD / Mastercardの情報を入力します。 

まず、「アカウント上の名前を使用」にチェックが入っていましたら、外します。

決済の名義人は、iD / Mastercardの「 TOYOTAWALLET MEMBER 」を使います。

iD / Mastercardのカード番号を入力します。(※TOYOTAWALLET画面のコピペが使えます。)

有効期限もカード表面に書かれていますので、カード情報にあわせてから、「カードを追加」ボタンをタップします。  

Amazonの登録に使うのは、名前とカード番号と有効期限の3つになります。

 

次の画面で、請求先住所の確認があり、続く画面で、iD / Mastercardが支払い方法として追加されたことが確認できます。

Mastercard支払いカードが複数ある場合は、名義人やカード番号下4桁と有効期限で、iD / Mastercardを確認します。

TOYOTAWALLETの場合は、名義人の表示ですぐに分かります。

 

ステップ4:TOYOTA Walletでギフトカードをチャージ

最後に、Amazonギフトカードにチャージします。

 まず、Amazonギフトカード(チャージタイプ)のページにアクセスします。 

こちらです。

Amazonギフトカード(チャージタイプ)

 

アクセスすると、Amazonギフトカードのチャージ画面がでます。

 

 ボタンでチャージする金額が選べるようになっています。

入力欄では、1円単位で好きな金額を入力できます。(15円~50万円の範囲)   

この事例では、iD / Mastercard残高の50000円をチャージします。

50000円を入力後、「今すぐ購入」ボタンをタップします。

 

タップ後は、支払い方法の選択画面になります。

ここで、TOYOTAWALLETのカードにチェックを入れます。

名義名や下4桁は表示されていますので、それで確認できます。

(初回利用時は、チェックを入れますと、再度、カード番号の入力を求められます。)

カードを登録していない場合でも、この画面下にある「新しいお支払い方法を追加」ボタンからも登録できます。

画面の上部にある続行ボタンをタップします。

 

タップ後の画面です。

注文を確定するボタンをタップします。

 

タップ後の画面です。

注文確定画面です。

 

少しすると、残高にチャージされます。(少し時間がかかる場合があります。)

残高がチャージした5,0000円分だけ増えています。

 

TOYOTA Walletの残高も確認します。

残高が0になっています。(50000円以上チャージする場合は、ステップ2からの手順を繰り返します。)

 

Amazonギフトカードは、こちらからチャージできます。

Amazonギフトカード(チャージタイプ)

 

Amazonギフト券 キャンペーンまとめ

対象者限定のキャンペーンになりますが、Amaoznギフト券に現金で5000円以上チャージすると、1000円分のボーナスがもらえるオファーがあります。

初回限定ですが、5000円の商品ですと、実質20%還元となります。

こちらのページにアクセスすると、対象かどうか分かります。

Amazonチャージ 初回購入限定キャンペーン

 

こちらの記事で、詳しい内容を紹介しています。

www.card-reviews.com

 

また、その他のAmazonギフト券 キャンペーンは、こちらのまとめ記事で紹介しています。

www.card-reviews.com

 

Amazonギフトカードは、日常的に使えますし、有効期間10年あるため、貯めておくこともできるため、チャージしておくと無駄になるということはありません。

 

元手なしで15000円分のAmazonギフト券を入手する方法

開催中のマイナポイント第2弾を利用して、Amazonギフト券を入手する方法です。

 

第2弾キャンペーンの概要です。

  • ①マイナポイント申込利用で最大5000円分 → 1/1から開催中
  • ②健康保険証の利用登録で7500円分 →6月30日から開催中
  • ③公金受取口座の登録で7500円分 →6月30日から開催中

 

すでに、①の5000円分をもらった方は、第2弾では②の健康保険証と③の銀行口座登録で計15000円分がもらえます。

まだ、5000円分をもらってない方は、計20000円分がもらえます。

①の5000円分は、25%還元のため、2万円チャージか利用が必要ですが、②と③の15000円分は、元手なしで15000円分のAmazonギフト券を入手することができます。

↓詳細

マイナポイント事業

 

ポイント的には、2022年の6月30日より前に、マイナポイントを申込んだ場合は、①の5000円分と②と③の15000円分の受取ポイントを変えることができます。

個人的には、①の5000円分はPayPayポイントでもらいましたが、②と③の15000円分はJREポイントでもらいました。

 

つまり、マイナポイントをSuica(JREポイント)でもらっておくと、モバイルSuicaを通じて、Amazonギフト券にチャージすることができます。

元手がかからないため、かなりのお得感があります。

こちらの記事で、具体的な手順を紹介しています。

www.card-reviews.com

 

 

 

関連記事

www.card-reviews.com

 

www.card-reviews.com

 

www.card-reviews.com

 

www.card-reviews.com

 

トップページ

 

スポンサーリンク