カードレビューズ

お得キャンペーンまとめ・ポイント還元

JALダイナミックパッケージで全国旅行支援を予約する方法(10/11~12/27)

10月11日から開催中の全国旅行支援を、JALダイナミックパッケージで予約する方法を紹介します。

はじめての方でも分かりやすいように、ステップ形式で紹介しています。

目次

 

JALの全国旅行支援の概要

全国旅行支援の概要です。出張にも使えます。(公務員等の公費出張は対象外)

 

概要

  • 期間:10月11日~12月20日まで(12/27まで延長)
  • 対象:全国民
  • 条件:3 回接種か検査証明
  • 旅行代金:40%オフ
  • パック旅行上限:8000円(1泊当たり)
  • 宿泊・日帰り上限:5000円(1泊・1日当たり)
  • クーポン平日:3000円(1泊・1日当たり)
  • クーポン休日:1000円(1泊・1日当たり)
  • 1回あたり7連泊まで

 

一部地域が12/27までの延長となり、年明けも割引率を低減したかたちで全国旅行支援が開催されます。(開始時期未定)

 

12/27までの延長を発表している県(11/27時点)

山形県、茨城県、栃木県、富山県、石川県、三重県、和歌山県、島根県、香川県、高知県、大分県、宮崎県、鹿児島県、沖縄県

 

クーポンの扱いは、基本的には土曜泊りが休日扱いになります。

 

JALのダイナミックパッケージを利用しても、全国旅行支援の内容が適用されます。

東京-札幌 2泊3日(平日2人参加)で1人40000円のケースです。

  • 旅行代金オフ:1泊上限8000円オフ×2日=16000円オフ
  • クーポン:1泊3000円×2日=6000円分

支払い金額は24000円となり、実質金額はクーポン分を引いて18000円となります。

 

また、JALダイナミックパッケージは、地域によって開始日が異なります。

  • 10月11日 12時開始:沖縄県、千葉県、鹿児島県、北海道、山口県、福岡県
  • 10月12日開始:秋田県、石川県、新潟県、愛知県、大阪府、和歌山県、岡山県、広島県、大分県、長崎県、熊本県、宮崎県

上記以外は、未定となっています。

 

ステップ1:全国旅行支援のページにアクセス

まず、JALダイナミックパッケージの全国旅行支援のページにアクセスします。

こちらです。

JALダイナミックパッケージの全国旅行支援のページ

 

アクセスしたページを上にスクロールします。

東日本の選択ボタンが出ます。

10月31日 18:00時点の状況です。

11月1日から、販売再開の地域が増えています。

 

ページをさらに上にスクロールすると西日本のボタンが出ます。

西日本でも11月1日再開の地域が増えています。

行きたい都道府県のボタンをタップします。

この記事では、沖縄の事例で紹介していますが、基本的に方法は同じです。

 

タップ後に、沖縄のページに移動します。

割引の条件が書かれています。

 

画面を上にスクロールすると、同意欄が出ます。

同意欄にチェックを入れます。

 

同意欄にチェックを入れると、JALダイナミックパッケージの予約フォームが出てきます。

予約フォームは、共通ですが、沖縄旅行以外にこちらを使っても対象外となります。

 

ステップ2:予約フォームで検索

予約フォームを使って、空きや代金等を検索します。

個人的に相場が分かりやすいので、大阪-那覇の事例で検索してみます。

沖縄は12月の初旬が安くなる傾向がありますので、12月の第2週平日で検索してみます。

沖縄の12月初旬は、春の寒い日ぐらいの感じで過ごしやすいですが、風が少し冷たいので、ナイロンのパーカー等を持って行った方がよいと思います。

 

検索するをタップした画面です。

行きは最安値ではありませんが安めの便を選び、帰りは価格がアップしますが夕方の便を選んでいます。

 

画面を上にスクロールすると、ホテル込の価格が出ます。

JALシティ2泊3日素泊まりで35000円です。

クーポン3000円分が2日分つきますので、実質29000円になります。

現在は、旅行代金が物価高と円安でかなり上がっていますので、この程度でおさまれば許容範囲ではないかと思います。

 

画面を上にスクロールすると、他のホテルも選べます。

予約するプランが決まれば、予約の手順に進みます。

 

ステップ3:予約の手順に進む

那覇をぶらぶるするのであれば、JALシティがリーズナブルなので、JALシティで選んでみます。

このプランを選択ボタンをタップします。

 

タップ後の画面です。

全国旅行支援で割り引かれた旅行金額が出ます。

 

画面を上にスクロールします。

ログインしてない場合はログインボタンが出ます。

ゲストでも予約できますが、マイルが貯まるので新規会員になってから予約した方がお得です。

ログインボタンをタップします。

 

ログイン後、必要な個人情報を入力し、画面を上にスクロールします。

同意欄にチェックを入れ、お支払い情報の入力ボタンをタップします。

 

タップ後の画面です。

お支払い方法の選択画面があります。

中央のボタンをタップした画面で、eJALポイントやマイルの場合はeJALポイントに交換してから支払いに使えます。

個人的には、eJALポイントには期限があるため、以前は使い切っていましたが、現在は、1000マイルでもeJALポイントに交換した時点で、eJALポイント全体の期限が伸びるため、ある程度、残しています。

 

画面を上にスクロールします。

カード情報等を入力して、申込内容の確認へ進むボタンをタップします。

 

タップ後に確認画面が出ますので内容を確認後、画面を上にスクロールします。

同意欄にチェックを入れて、購入するボタンをタップすると予約購入完了です。

 

旅行時に、免許証などの本人確認書類と接種証明もしくは陰性証明を持って行くことが必要となります。(忘れると対象外になる可能性が高いです。)

 

↓JALダイナミックパッケージ

JALダイナミックパッケージの全国旅行支援のページ

 

お得キャンペーン情報

全国旅行支援が売り切れた地域は、タイムセールの利用がお得です。

JALダイナミックパッケージがタイムセール価格(11/1~)

JALダイナミックパッケージのタイムセールは、11月1日の0:00時スタートです。


概要

  • 販売期間:11/1 0:00~11/15
  • 最大10000円引き

 

↓アナウンスページ

JALダイナミックパッケージ タイムセール

 

JAL国内線がタイムセール7000円から(11/1~)

JAL国内線のタイムセールは、11月1日の0:00時スタートです。

 

概要

  • 販売期間:11/1 0:00~11/15
  • 7000円から


↓アナウンスページ

JAL国内線がタイムセール

 

 

 

 関連記事 

www.card-reviews.com

 

www.card-reviews.com

 

www.card-reviews.com

 

www.card-reviews.com

 

www.card-reviews.com

   

トップページ

 

スポンサーリンク