カードレビューズ

PayPay・LINE Pay・楽天ペイ・d払いとクレジットカードのお得な使い方・ スマホ決済とポイント還元

dポイント・d払い・dカードのキャンペーンのまとめ【12月版】ファミマやAmazonで40%強還元 #ファミペイ

12月のdポイント、d払い、dカード関係キャンペーンのまとめです。

前半で、12月のdポイント・d払い・dカードのキャンペーンのトピックとリストをまとめ的に紹介し、後半で、各キャンペーンのエントリーページや豆知識を紹介します。

目次

 

 dポイント・d払い・dカードのキャンペーンのまとめ

dポイント関連の12月の主要キャンペーンの一覧表です。

dポイント関連 12月の主要キャンペーンの一覧表(12月5日更新)

    種類を、誰でも対象のキャンペーン、d払いとdカード(iD)の支払いが対象のキャンペーン、dカードのキャンペーン、消費者ポイント還元の4つに分けています。

  

12月の注目点としては、ファミマで、dポイントカードを連携したファミペイ提示やdポイントスーパーチャンスポイント3倍、コンビニd払い10%還元キャンペーンなどが重なり、12月3日~15日までの期間、30%以上の還元となる事態が生じています。

最大となるのは、dカードを持たれている方の場合ですが、dカードを持たれていない方の場合でも、消費者還元ポイントをあわせて23.5%程度の還元になることから、かなりお得な事態となっています。

   

こちらの記事で、ファミマでdポイント 20%還元キャンペーンのポイントと留意点を紹介しています。 

www.card-reviews.com

 
また、12月6日から始まるAmazonサイバーマンデーの期間中、Amazonでのd払いがはじめての方は、最大40%還元のチャンスとなっています。

d払いがはじめてでない方も、d曜日の併用で高還元を狙うことができます。

こちらの記事で、今年のAmazonサイバーマンデーの攻略法を紹介しています。 

www.card-reviews.com

  

傾向的には、d払いなどのキャンペーンへには、dカードでの支払いが必要となり、dポイントのキャンペーンは、今後も安定的に継続される可能性が高いため、dカードをつくっておいた方がお得な状況になっています。

こちらの記事で、dカードをおすすめする5つの理由を紹介しています。 

www.card-reviews.com

 

キャンペーン参加の留意事項としては、dポイント利用分は、キャンペーン対象外となり、還元はつきませんので、キャンペーン期間外を狙って、dポイントを使っていくのがお得になります。 

例外的に、ファミマでの最大20%還元キャンペーンは、dポイントでの支払いも還元対象となっています。

 

 

 

以降は、各キャンペーンのエントリーページと留意点などです。

各キャンペーンのエントリーページと留意点

【誰でも】dポイントカードを連携したファミペイ提示で20%還元

キャンペーン期間中(12/3~12/25)に、dポイントカードを連携したファミペイ提示で20%ポイント還元があります。

dポイントカードを提示すれば、現金支払いでももらえます。

エントリー制で、エントリーと登録で100ポイントもらえます。

200円以上が対象になります。上限は、関連キャンペーンとあわせて、総額10億ポイントになり、予算到達で早期終了する場合があります。

キャンペーンのエントリーページです。

ファミリーマートでdポイント最大20%還元キャンペーン

また、プラスチック、dカード、モバイル版といった通常のdポイントカードでも15%還元ある内容となっています。

 

ファミペイへのdポイントカード登録方法はこちらの記事で、ファミペイの始め方から使い方まで紹介しています。 

www.card-reviews.com

  

【誰でも】dポイントスーパーチャンスポイント3倍

12月2日から1月6日の期間、街中のdポイント加盟店で、dポイントカード提示でポイント3倍になります。上限はない感じです。

このキャンペーンは、dポイントを共通ポイントとして導入しているお店のキャンペーンなので、支払い手段は関係ありません。dポイントカードを提示すれば、現金支払いでももらえます。

ファミマは通常は0.5%還元ですので、キャンペーン中は1.5%還元になります。

エントリー制です。

dポイント スーパーチャンス【dポイントカードご提示でポイント3倍】

 

【誰でも】dポイント20%増量キャンペーン

キャンペーン期間中(11/15~1/15)に、対象各社のポイントをdポイントに交換すると20%増量です。もらえるのは期間・用途限定ポイントです。

こちらのページで、対象各社のポイント、キャンペーン内容やエントリーができます。

dポイント20%増量キャンペーン

 

注目点としては、イオンカード キャッシュバックで貰ったときめきポイントが、11/19~12/18まで20%増量でdポイントに交換できますので、かなりお得な機会になっています。

 

【d払い】10%還元キャンペーン(12月2日~15日)

12月2日から15日まで、d払いの10%還元キャンペーンが開催されます。対象は、コンビニになります。還元上限は2000ポイントで、1回あたりの上限は500ポイントとなります。

dカード支払いの他、電話料金合算払い、口座払いも対象となります。

d払い 10%還元キャンペーンは、こちらのページで、キャンペーン内容の確認やエントリーができます。

【コンビニ限定】d払い10%還元キャンペーン | d POINT CLUB

  

【d払い・iD払い】dポイントスーパー還元プログラム

dポイントのキャンペーンは、同時開催のキャンペーンポイントが加算されるところに特徴がありますが、そうしたキャンペーンとして、d払いやdカード(iD)払いした時に、ポイントが増量されるdポイントスーパー還元プログラムがあります。

これは、前月末までのd関連サービスの利用状況によって、ポイントが増量される仕組みで、最大+7%まで追加されます。

dポイントスーパー還元プログラムは、こちらのページで、キャンペーン内容の確認や事前エントリーができます。

dポイント スーパー還元プログラム | d POINT CLUB

 

 最大+7%となるためには、6つの設定項目を満たす必要があります。 

6つの設定項目です。 

項目 還元率アップ条件 還元率
1 当月のdポイントクラブの会員ステージがプラチナ +1%
2 前月末の携帯料金支払いがdカード設定 +1%
3 dマーケットの課金サービス契約か前月末での利用 +2%
4 前月末でいちおしパックを契約 +1%
5 前月末で、DAZN for docomoを契約 +1%
6 前月末で、ディズニーデラックスを契約 +1%

 

この6つの項目のうち、満たした項目の還元率の合計が還元されます。

ドコモユーザー以外の方は、dマーケットの前月末までの利用のポイントが高いです。

個人的におすすめしたいのは、ディズニーデラックスです。

AmazonのファイアスティックTVを買いますと、テレビで見れます。同時に、Netflixやユーチューブもテレビで見れます。

www.card-reviews.com

 

【d払い】はじめてAmazonでd払いで最大40%(1月5日まで)

はじめてAmazonでd払いで最大40%は、こちらのページで、キャンペーン内容の確認や事前エントリーができます。

Amazon d払い 初めての方はdポイント最大40倍還元

 

【d払い】毎週お得なd曜日

毎週お得なd曜日は、こちらのページで、キャンペーン内容の確認や事前エントリーができます。最大が+20%に拡大しています。

毎週おトクなd曜日期間中の金・土曜日限定!ネットショッピングなら!最大+20%dポイント還元

   

【d払い】エディオンと100満ボルトで、30倍キャンペーン

エディオンと100満ボルトで、30倍キャンペーン(15%)も1月6日まで開催中です。

こちらのページで、キャンペーン内容の確認や事前エントリーができます。

EDION 100満ボルト おトクなクーポンも配信中!エディオンdポイント最大+30倍還元キャンペーン

 

【dカード】dカード・dカード GOLDのキャンペーン 

dカードのキャンペーンは、お得なオファーのある入会キャンペーンが、現在も継続中です。

9月16日分から、dカードの年会費が永年無料になりました。

政府のキャッシュレス・ポイント還元だけはもらっておこうという場合は、dカードをつくっておきますと、iDがかなり使いやすいことがあり、清算時に値引きで還元されますので、参加方法としては簡単です。

 

10月からは、これまで現金支払いオンリーだった、街場のカフェでもキャッシュレスを導入し、政府の5%ポイント還元がもらえます。 

 

dカードには、最初からiDが搭載されていますので、リーダーにかざすだけで決済されます。

dカードの主な機能です。

dカード 最初からiDが搭載

 Apple Payに登録してのiDでも還元対象となります。ICチップ搭載で、安全性の高い暗証番号入力式です。dポイントカードとしても使えます。 

こちらのページで、dカードのキャンペーン詳細の確認や入会申し込みができます。年会費については、9月16日以降の入会分は永年無料になりました。

dカード【永年無料】(8000円相当プレゼント中)

  

ローソンやマツキヨをよく利用する場合は

ローソンやマツキヨをよく利用される方は、dカードをつくっておきますと、通常時でも5%の還元があります。(マツキヨは、マツキヨポイントを足して5%)

手順的には、最初に、dカードを提示(マツキヨはマツキヨポイントカードも)して、dポイントをつけてもらい、「アイディー」と言って、リーダーにタッチしますと、5%還元となります。

なぜ、ローソンのdカードのiD払いで、5%のポイント還元がされるのかは、こちらの記事でその仕組みを解説しています。マツキヨも同様の仕組みです。 

www.card-reviews.com

  貯まったdポイントは、ローソンやマツキヨやマクドナルドで使えます。11月11日からは、ミスタードーナツでも使えます。

 

dカード GOLDのキャンペーンは、こちらのページで、キャンペーン詳細の確認や事前エントリーができます。

dカード GOLD(最大15000円相当プレゼント中)

 

dカード GOLDは、dカードにゴールドカード機能がついたカードですが、ドコモユーザーの場合は、携帯料金の10%がポイント還元され、実質上、会費の補填的な還元になっています。

また、ゴールドカードが利用できる空港ラウンジでは、ハワイのダニエル・K・イノウエ国際空港(ホノルル)も利用可能です。

 

新作iPhoneはdカード GOLDで支払うべき?

個人的には、レビューの関係上、iPhoneを複数台所有していますが、付帯の携帯保障があるため、dカード GOLDで購入しています。

iPhoneの修理費はかなり高いこともあり、新作IPhoneを購入予定の方は、一度、考えて見られてもよい問題かと思います。

こちらの記事で、オプションのケータイ保障とdカード GOLD付帯の携帯保障の違いを紹介しています。 

 

www.card-reviews.com

 

【dカード】dカードお支払い割5%還元キャンペーン

10月から、ドコモ新プラン契約者を対象に、dカードお支払い割がはじまっています。

dカードお支払い割5%還元キャンペーンは、このお支払い割の対象者に適用されるプログラムです。

キャンペーンのポイントです。

  • 期間:10月1日~2020年3月31日
  • 対象者:月末時点での「dカードお支払割」適用者
  • 還元上限、ひとり2,000ポイント/月
  • dポイント(期間・用途限定)で翌月末に付与
  • 還元ポイントの有効期限は6か月
  • iDは対象外
  • 携帯電話料金、年会費、各種手数料などは対象外
  • エントリー制

 

まず、ドコモの新プランですね。

ギガホとギガライト

大きくは、ギガホとギガライトがあります。

 

そして、10月新プランから、中途解約の違約金が大きく引き下げられました。

ドコモの10月からの新プラン 2年縛り・違約金

 現行プランでは、9500円だった違約金が1000円に引き下げられました。

そして、dカードで携帯代金を支払いますと、違約金は0円になります。

他社も含めた違約金の変更ポイントをこちらの記事で紹介しています。 

www.card-reviews.com

 

さらに、dカードで携帯代金を支払った場合に、5%還元キャンペーンがついてくるのが、dカードお支払い割ということなんですね。

このdカードお支払い割を従来の2年契約と比較してみました。

dカードお支払い割と2年定期契約との比較

新プラン契約者は、携帯料金をdカードで払うだけで、 違約金なしで、5%還元キャンペーンがつく内容になっています。

詳しい内容は、こちらの記事で紹介しています。 

www.card-reviews.com

 

【消費者還元】dカードとd払いでポイント還元がある

 d払いでもdカード(iD)でもdカードのクレジット払いでも、政府のポイント還元があります。

dカードとd払いの還元方法と還元時期は違っていまして、この表のようになります。 

dカードとd払いの還元方法と還元時期

 dカードは、カード清算時の値引きになりますし、d払いは、d払い残高へのポイント付加による還元となります。ただ、コンビニのように、即時2%値引きが行われる対象店もあります。

 

dカードのポイント還元対応の公式アナウンスはこちらのページです。

「キャッシュレス・消費者還元事業」としての登録内容に関するお知らせ | NTTドコモ

d払いのポイント還元対応の公式アナウンスはこちらのページです。

d払いで最大5%還元!【キャッシュレス・消費者還元事業】| d払い

 

こちらの記事で、dカードやd払いも含めたお得系キャッシュレスの還元方法と還元時期をまとめています。 

www.card-reviews.com

 

 

 

dポイント最新トピック&豆知識

最新トピックとdポイントの豆知識です。 

dポイントの動向:11月26日からファミマが加盟店

最近、dポイントを共通ポイントとして採用するお店が増えていると感じますが、東急ハンズやドトールコーヒーなどでも、大々的に採用されています。

11月26日から、ローソンに続いて、ファミマでもdポイントが共通ポイントとして採用されます。

マルチポイント開始、「ファミペイ」連携でさらに便利に 「dポイント」「楽天スーパーポイント」「Tポイント」がたまる・つかえる

 

dポイントから他のポイントに交換したり、他のポイントからdポイントに交換するポイント交換機能もかなり充実してきました。

現在72種類の交換ができます。条件はありますが、スタバカードもあったりしますので、この交換機能を使って、集めているポイントにまとめていくと無駄ポイントをなくすことができます。

 ポイント交換 | dポイントクラブ

交換率や設定は各ポイントで変わり、公式ページの対象ポイントのボタンをクリックしていくだけで、わりと簡単に他ポイントに交換できます。

   

dポイントのキャンペーン共通事項

dポイント関係のキャンペーンは、誰でも参加できるキャンぺーンがベースになっていますが、いずれものキャンペーンも共通事項があります。

dアカウントの作成dポイントの利用登録ですね。この2つをすることで、dポイントクラブの会員となります。

こちらの記事で、dアカウントとdポイントの利用登録方法を紹介しています。

www.card-reviews.com

 

ドコモ携帯料金はdカードで支払った方がお得?

dカードお支払い割とは、別に、従来プランでも、多くの場合が、dカードで携帯料金を支払った方がお得になります。

と言いますのは、現在開催中のdポイントスーパー還元プログラムで、dカードで携帯料金を支払った場合は、ポイント還元率が1%アップします。

 

他社カードで携帯代を支払っても、携帯料金を7500円としますと、75ポイントもらえるだけですが、dカードで携帯代を支払いますと、1%還元率がアップしますので、20%還元キャンペーンで上限金額15000円を使った場合は、150ポイント分アップします。キャンペーン以外でも利用しますと、1%分が余計にもらえるわけです。

イメージ的には、こうなります。

ドコモ携帯料金はdカードで支払った方がお得

 

これまでは、ドコモ携帯代をdカードで支払っても、dポイントはつかないために、ドコモ携帯代は、他社カードで支払った方がお得とされてきましたが、dカードを日常で使う場合は、定説が覆されてしまっているのです。

こちらの記事で、詳しく紹介しています。 

www.card-reviews.com

 

2020年以降もdポイントに追い風?

来年以降の動向になりますが、dポイントは、d払いというスマホ決済があるために、今後はかなり追い風になります。

と言いますのも、2020年7月から、スマホ決済に2万円チャージすると、5000円のマイナポイントをくれるという案を政府機関が打ち出しているんですね。

少し早いですが、こちらの記事で、スキームやポイントをまとめています。 

www.card-reviews.com

 

このチャージされたお金でスマホ決済しますと、ポイントがまた発生しますので、dポイントというのは、今後、もっと価値を持ってくると思うんですね。

  

豆知識です。 

dポイントを現金化する方法

通常のdポイントになりますが、現金化することができます。

こちらの記事で、現金化する方法を紹介しています。 

www.card-reviews.com

 

くじを引くだけでポイントがもらえる?

時間がある時(ひまな時)におすすめしたいのが、くじを引くだけでポイントがもらえるページです。もらえるのは1ポイントになりますが、毎日ひけるくじになっています。魔女がでたら200ポイントもらえます。

 dマーケット毎日くじ|dマーケット

 

 他には、すごろく、動物図鑑、なぞかけがありますが、すごろくは、火曜10時スタートで、ゴールすると必ず5ポイントもらえます。

dマーケットすごろく|dマーケット

 

動物図鑑の実施日は、獲得した動物に応じて最大2000ポイントです。スマホからのアクセスになります。今日の15時現在で、18万人が参加しています。

どうぶつ図鑑|dマーケット

 

Youの夢かなえちゃうよ企画は、結果発表中です。

YOUの夢かなえちゃうよキャンペーン

 

 

 

 関連記事   

www.card-reviews.com

 

www.card-reviews.com

  

www.card-reviews.com

 

www.card-reviews.com

   

トップページ

 

スポンサーリンク