カードレビューズ

お得キャンペーンまとめ・ポイント還元

Appleギフトカードを最大3.5%還元で購入する方法 / アマゾンのセールを利用

Amazonセールのポイントアップキャンペーンを利用して、Appleギフトカードを最大3.5%還元で購入することができます。(楽天のApple Gift Card 認定店等で、すでに入手している場合は、STEP3からになります。)

この記事では、Appleギフトカードを最大3.5%還元で購入する方法と、購入したAppleギフトカードを使ってAppleストアでApple製品をする方法を、はじめての方でも分かりやすいようにステップ形式で紹介します。

すでに、Appleギフトカードを持っている場合は、STEP3からになります。

また、記事の最後で、Apple製品を購入する前の検討項目を紹介しています。

(※次回のAmazonセールは、ブラックフライデーで開催は11/25~12/1です。トップページは こちら )

目次

 

ポイントアップキャンペーンの内容

まず、ポイントアップキャンペーンの概要です。

 

概要

  • 期間:11/25 0:00~12/1
  • 通常商品:最大5.5%還元
  • タイムセール対象商品:最大11%還元
  • 還元上限5000P
  • 合計1万円以上がポイントアップの対象

 

今回のタイムセール祭りは、通常商品の還元率は最大5.5%、対象アイテムの還元率が+4.5%され、最大11%還元となります。

Apple製品は通常商品のため、還元率は最大5.5%となります。

 

ポイントアップの還元率

  • プライム会員+2.5%
  • Amazonショッピングアプリの購入+0.5%
  • Amazonマスターカード+3.0%

 

個人的な事例では、プライム会員+2%にショッピングアプリ+0.5で、ポイントアップは+2.5%となります。

AmazonでApple製品を購入すると、通常ポイントが1~3%あり、これにポイントアップ分が加算されます。

 

獲得ポイント

  • 通常ポイント:1%~5%
  • ポイントアップ:0.5%~5.5%
  • 合計:1.5%~10.5%

 

Appleウォッチの事例では、新モデルでも、通常ポイントが3%あるため、Amazonタイムセール祭りで購入すると、個人的には5.5%還元となります。

 

ポイントアップ分の還元上限は5000ポイントになります。ポイントアップが+2.5%の場合、25万円分までが対象になります。

期間中の購入金額の合計1万円以上でポイントアップの対象となりますが、Apple製品の多くは1万円をこえますので、ほとんどが対象です。

 

まず、ポイントアップキャンペーンにエントリーします。

↓こちらからエントリーします。

キャンペーン期間中のお買い物でポイントプレゼント

 

プライム会員で+2%ポイントアップとなります。

無料体験期間中も対象ですが、ポイント付与まで会員である必要があります。

Amazon Prime 30日間無料体験

 

Amazonショッピングアプリの購入で+0.5%ポイントアップとなります。

アプリの紹介ページです。

Amazonショッピングアプリ 

 

Appleギフトカードは、食品、飲料、お酒ではないため、今回のポイントアップの最大は3.5%になります。

Amazon Mastercardをお使いの場合、Amazonでの通常還元率は、一般会員の場合1.5%、プライム会員の場合2%ありますので、この還元を含めた場合の最大は、一般会員で3%、プライム会員で5.5%になります。

Amazonマスターカードの詳しい内容です。

Amazon Mastercard 最大2%ポイント還元

 

還元上限は5000Pですが、ポイントアップ分の還元上限であるため、+3.5%の時は14万2,858円まで、+2.5%の時で20万円まで利用できます。

 

念のため、ポイントアップの対象外も確認してみます。

Kindle Unlimited、 Prime Video、Prime Music、Audibleなどの定額サービスの料金、Amazonギフト券、Amazonコイン、Amazonプライム会員の月会費・年会費、Amazon Mastercard会員の年会費、すべての手数料および配送費、ラッピング費用、予約商品

 

対象外に、Appleギフトカードは含まれていないため対象です。

 

STEP1:キャンペーンにエントリー

ポイントアップキャンペーンにエントリーします。

こちらのページです。

キャンペーン期間中のお買い物でポイントプレゼント

 

アクセスすると、エントリーボタンがあります。(事例は前回セールの画像です。)

キャンペーンにエントリーするをタップします。

エントリー後の画面です。

エントリー済みの表示が出ます。

 

STEP2:Appleギフトカードを購入

キャンペーンにエントリー後は、Appleギフトカードを購入します。

購入するAppleギフトカードはEメールタイプです。

まず、Appleギフトカードのページにアクセスします。

Apple Gift Card (Eメール配送)

 

アクセス後のページです。

1度に購入できる金額は、1000円~5万円になります。

購入する金額が多いほど、もらえるポイントも多くなります。

 

購入する金額を入力して、画面を上にスクロールします。

Eメールに、Appleギフトカードのコード番号が送られるため、間違えないようにメールアドレスを入力します。

 

入力後、画面を上にスクロールします。

Amazonアプリで購入すると+0.5%のため、カートに入れるをタップします。

 

カートに入れたら、スマホのAmazonアプリを立ち上げます。

Amazonアプリで購入

Amazonアプリのトップページです。(事例は前回セールの画像です。)

画面下のカートのアイコンをタップします。

 

タップ後の画面です。

レジに進むをタップします。

 

タップ後の画面です。

使うクレジットカードにチェックを入れて、続行をタップします。

(Amazonギフト券は、基本的にギフト券類の購入には使えないため、9月時点使えません。)

 

タップ後の画面です。

購入金額の下に獲得ポイントが表示されています。

この事例の還元率は、プライム会員+2%にアプリ購入+0.5%で計2.5%となっています。

そのため、2万円の購入に対して、500ポイントの還元があります。(実質的には、クレジットカードのポイントをあわせて計3.5%程度)

 

獲得ポイントの内訳も確認してみましょう。(内訳をタップ)

ポイントアップキャンペーンで付与されたことが表示されています。

ポイントは約35日後に付与されます。

×印をタップして画面を閉じて、前画面に戻って、注文を確定するボタンをタップします。

 

タップ後の画面です。

注文が確定し、5分以内に、Appleギフトカードのコード番号がメールで送られることが書かれています。(Amazonタイムセール祭り中などは、到着が遅れることもあります。)

 

届いたメールの画面です。

Appleギフトカード番号に書かれた番号を、Appleアカウント残高付与に使います。

 

Appleアカウント残高に追加

購入後は、Appleアカウント残高に、Appleギフトカードの残高を付加しておきます。

スマホアプリのApple Storeにアクセスします。

画面右上の人型のアイコンをタップします。

 

タップ後の画面です。

上方向にスクロールします。

 

画面の下の方です。

Appleアカウント残高をタップします。

 

タップ後の画面です。

「ギフトカードを引き換える」をタップします。

 

タップ後の画面です。

手動でコードを入力するをタップします。

 

タップ後の画面です。

コード番号を入力して、コードを使うをタップします。

地球儀マークのキーボードでないと、うまく入力できない場合があります。(入力できない場合、iOSのバージョンを新しくする必要があります。)

 

タップ後の画面です。

金額分のチャージ完了表示が出ます。

 

念のため、Appleアカウント残高を確認します。

チャージした金額分だけAppleアカウント残高が増えています。

 

Appleギフトカードを買い増し

街中でのスマホ決済にはホームボタン付きモデルを使っているため、iPhoneSE3の128GBを買う予定にしていますが、Amazonでも楽天モバイルでも品切れが続いています。(かなりの円安のため、割安モデルは海外から買いに来る人が多い感じです。)

 

在庫が復活するのはわりと待ちましたが、SE3の128は入荷する気配がないため、アップルストアで購入したいと思います。(SE3の64GBはあります。)

 

現在の残高では購入できないため、STEP2の手順を繰り返し、アップルギフトカードを追加購入します。(前回の購入とあわせて5万円をこえる場合、前回から24時間空ける必要があります。)

アップルストアで買うことに決めたので、残りの金額は一度で購入します。ポイントも4万円購入の2.5%で1000Pがついています。


残高を確認してみます。

iPhoneSE3の128GBの定価は69800のため、この残高で、購入することができます。

 

STEP3:Apple製品をAppleストアで購入

Appleギフトカードは、Appleストアで利用可能となっており、Appleアカウント残高を使って、AppleストアでApple製品を購入します。

 

こちらがAppleストアです。

Apple(日本)

Apple IDでログインして、Appleアカウントの残高で支払います。

 

前モデルについては、楽天リーベイツを経由して、Apple公式ストアにアクセスすると、2%程度のポイントバックがあります。(新モデルは対象外)

Apple公式サイト | 楽天リーベイツ | 楽天のポイントサイト

 

AppleストアのiPhone SEのページです。

上にスクロールして、カラー、容量、下取りに出すかどうか、アップルケアに入るかどうかを選ぶと、バッグに入ります。

 

バッグの画面です。

支払いオプションに進むをタップします。

 

タップ後の画面です。

ご注文手続きへをタップします。

 

タップ後の画面です。

届くのに日数がかかるため、Appleストア本体でも、品薄となっているようです。

Appleアカウント残高で支払うため、Appleアカウント残高のボタンをタップします。

 

タップ後の画面です。

画面右上の適用ボタンをタップします。

 

タップ後の画面です。

Appleアカウント残高の表示がBalance applied(残高適用)に変わっていることを確認します。

画面右上のご注文の確定をタップします。

 

タップ後の画面です。

注文完了です。

 

今回は、品薄モデルをAppleストアで買う事例でしたが、今後のご参考までに、Apple製品を購入する時の検討項目です。

Apple製品を購入する前の検討

Apple製品を購入時の検討には、モデルのスペック等のチェックの他、購入方法の検討や買うタイミングの検討があると考えています。

 

①AppleギフトカードとAmazonギフト券の比較

現在、ネットでApple製品を購入しようと考えた場合、主には、Appleギフトカードをお得に購入してAppleストアで買う方法と、Amazonギフト券をお得に入手してAmazonで買う2つの方法があります。

個人的には、お得なキャンペーンがあれば、2つとも入手しています。(メインは、Amazonでセール対象を狙うことが多いため、Amazonギフト券という感じです。)

 

こちらの記事で、AppleギフトカードとAmazonギフト券の基本的な比較を紹介しています。

www.card-reviews.com

 

②Apple製品の値上げ・値下げ動向と為替レートの関係

現在、為替レートが大きく変動し、円安が進行し、Apple製品も、値上げ傾向が続いています。

値上がある一方で、一部モデルでは、値下げがあるため、買うタイミングも重要と考えます。

 

こちらの記事で、Apple製品の値上げ・値下げ一覧表と今後の値動きと為替レートの関係をまとめています。

www.card-reviews.com

 

 

 

関連記事

www.card-reviews.com

 

www.card-reviews.com

 

www.card-reviews.com

 

www.card-reviews.com

   

トップページ

 

スポンサーリンク