カードレビューズ

お得キャンペーンまとめ・ポイント還元・Go Toトラベル & イート

Amazonプライムデーの最強攻略法【2020年版】10月13日・14日開催

10月13日と14日にAmazonプライムデーが開催されます。

Amazonには年に2度の大セールがあり、その一つがプライムデーとなっています。(もうひとつは12月のサイバーマンデー)

今年のプライムデーのトップページです。 

Amazon Prime Day(プライムデー)2020 | 年に一度のプライム会員大感謝祭

 

特に買う予定はない方にも活用して欲しいのがこの最強攻略法です。

プライムデーには関連キャンペーンが複数あり、それを活用して、Amazonギフト券をお得に入手しておける機会となっているのです。

そして、目玉はやはり、特選タイムセールと数量限定タイムセールになりますので、このあたりはチェックしておきたいところです。 

この記事では、Amazonプライムデーの最強攻略法を、はじめての方にも分かりやすくステップ形式で紹介します。

目次

  

Amazonプライムデーの最強攻略法【2020年版】

Amazonプライムデーの最強攻略法で重要なのが考え方とスケジュールです。

攻略法の考え方

まず、攻略法の考え方です。

Amazonプライムデーの最強攻略法の考え方

 

攻略方法の考え方としては、3つのステップからなります。

  • STEP1:ポイントアップキャンペーンにエントリー
  • STEP2:Amazonギフト券をお得に購入
  • STEP3:タイムセールをさらに安く買う

 

ステップ1で、忘れないうちにポイントアップキャンペーンにエントリーします。

こちらからエントリーできます。

 

ステップ2で、プライムデー関連キャンペーンを利用して、お得に入手します。

ステップ3で、お得に入手したAmazonギフト券で、特選セールや数量限定タイムセールの商品をさらに安く買います。

 

攻略法のスケジュール

次に攻略法のスケジュールです。

Amazonプライムデーの最強攻略法のスケジュール

この表は、ステップ1~3までの行動をスケジュールにしています。

行動に移す日の状態を、◎(最適)、〇(良好)で表現しています。留意点としては、途中で終了してしまうものもあることです。

 

特にステップ2が重要で、ポイントアップキャンぺーンの利用やプライムデーで実際に買う予定や商品はなかったとしても、ステップ2だけでもやっておくと、お得にAmazonギフト券を入手するチャンスとなっています。

 

その他の注目として、関連キャンペーンでは、Amazonキンドルアンリミテッドが3ヶ月99円になったり、Amazonミュージックアンリミテッドが4ヶ月99円になるオファーがあり、普段ないお得な機会となっています。

 

各ステップのポイントや内容は、それぞれ次のパートで紹介しています。

STEP1:ポイントアップにエントリー

通常日のAmazonは、ポイントがつく商品とつかない商品がありますが、プライムデーでは、合計2万円以上の購入で、ほぼ全ての商品に3%から最大7.5%のポイントがつきます。(最大5000P)

 こちらのページからエントリーできます。

ポイントアップキャンペーン

 

プライム会員は30日間無料体験

プライムデーはAmazonプライム会員が対象ですが、30日間の無料体験中の利用も対象になります。 

プライム会員はこちらから申し込めます。(無料体験期間中に解約すると料金はかかりません。) 

Amazonプライム会員申込みページ

 

 

STEP2:Amazonギフト券をお得に購入

 関連キャンペーンを利用してお得にAmazonギフト券やクーポン券を利用します。他社の併用キャンペーンを利用することでさらにお得に利用できます。

①対象商品を1000円以上買って1000円オフクーポン(終了) 

12日まで、1000円以上の対象商品を買うと、プライムデーで使える1000円OFFクーポンがもらえます。(※キャンペーンは12日で終わりましたが、もらったクーポンをプライムデーで使うことが留意点となります。)

驚いたことに、1000円近辺のものを買えば、実質ただになるという超お得なキャンペーンになっています。

Amazonでの中小企業応援キャンペーンということで、こちらがトップページになっています。

1000円オフクーポンがもらえるキャンペーン - Amazon

 

詳しい内容は、こちらの記事で紹介しています。 

www.card-reviews.com

 

②Amazonギフト券を5000円以上買って最大1000Pゲット(14日まで) 

 14日まで、配送タイプのアマゾンギフト券5000円分以上を購入しますと、最大1000円分のポイントがもらえるキャンペーンが開催されています。 

公式のアナウンスページになります。 

Amazonギフト券(配送タイプ)5,000円購入で最大1,000ポイント

 

詳しい方法は、こちらの記事で紹介しています。 

www.card-reviews.com

 

ファミペイ20%還元キャンペーン併用でさらにお得 

人気があるのが、現在開催中のファミペイ20%キャンペーンを併用したコンボ技です。

具体的には、ファミペイ20%還元で、5000円以上のバニラVISAを買って、そのバニラVISAで、配送タイプのAmazonギフト券を買うことで、ポイントが2重取り(合計2000P)できるコンボ技です。

 

詳しい方法は、こちらの記事で紹介しています。 

www.card-reviews.com

 

③初回Amazonギフト券5000円以上で1000Pゲット(14日まで)

 開催中のキャンペーンになりますが、Amaoznギフト券に現金で5000円以上チャージすると、1000円分のボーナスがもらえる内容です。

初回限定ですが、5000円チャージで合計6000円分になるためかなりお得です。

 

Amazonチャージの専用ページにアクセスして、初回限定1000ポイントのバナーが出ると対象です。

 こちらのバナーです。

初回限定1000ポイントのバナー

 出典:Amazon

こちらのページにアクセスすると、対象かどうか分かります。

Amaoznギフト券チャージタイプ

 

また、最大2.5%もらえる特典も継続中のため、あわせてもらえる事態となっています。

コンビニ払いで最大2.5%

初回1000Pが 対象でなかった方は、コンビニ等で現金支払いしますと、最大2.5%還元される仕組みがあります。

購入金額の上限がないため、Amzonで高額商品を買う方に人気がある方法です。

詳しい方法は、こちらの方法で紹介しています。
www.card-reviews.com

   

 

STEP3:タイムセールをさらに安く

 プライムデーの狙い目商品は、特選タイムセールと数量限定タイムセールがあります。

 

特選タイムセールとは、通常1日に最大で5件の24時間限定・数量無制限の 「本日の特選商品」となります。特選タイムセールの表示がつきます。(追記:表示は、特選と数量限定もPRIME DAYタイムセールに統一されています。数量限定は、販売個数が書かれています。)

数量限定タイムセールとは、最大8時間で終了する、時間・数量限定のセールです。

アプリ版を使うと、 「ウォッチリスト」を利用することができます。

また、お買い得情報では、ポイントキャンペーンなどの お買い得な商品・情報がまとめれれています。

 

このタイムセール商品に注目が集まるわけですが、プライムデー開催前から、出品される商品が予告されています。 内容的にも絶えず更新されます。 

特選タイムセールと数量限定タイムセールについても、タイムセールページからのアクセスが簡単です。

こちらのページになります。 

Amazon Prime Day(プライムデー)2020

  

定番人気はAmazonデバイス

定番人気はAmazonデバイスやパソコンなどのガジェット類です。今は日用品や食品も人気があります。 

現在セールになってるAmazonデバイスのラインナップです。

現在セールになってるAmazonデバイスのラインナップ

こちらのページから確認できます。

Amazonデバイスがお買い得

 

個人的に使っているAmazonデバイスが今回のプライムデーでいくらぐらいになっているかチェックしてみました。

定番人気はAmazonデバイス1

エコーdotは驚きの4000円オフです。

echo Dot (エコードット)第3世代

エコーショー5も安くなっていますね。

Amazon Echo Show 5 | クリーン付きスマートスピーカー

キンドルペーパーホワイトは狙っていた方も多く人気です。

Kindle Paperwhite  wifi 8GB 広告つき 電子書籍リーダー

 

個人的に常時持ち歩いているのはファイアタブレットです。

画面サイズが違うものを3つ使っています。

定番人気はAmazonデバイス2

最初は7インチとか8 HDをよく使っていましたが、現在は画面の大きい10HDを使うことが多いです。HDは画面が高精度という意味で、スピーカーもステレオになります。

 

特に、Amazonキンドルアンリミテッドとの組み合わせで、読み放題の雑誌のザッピングに重宝しています。

Amazonキンドルアンリミテッドは、3ヶ月99円のオファーが出る場合があり、 ページの最後の方で紹介しています。

 

狙った商品をしっかり買うためには、ウォッシュリストとウォッチリストの活用が便利です。  (必要に応じて利用する機能です。)

ほしい物リストとウォッチリストの活用

 狙い目の商品を確実に買う方法は、ほしい物リストとウォッチリストの活用ですが、時間がない場合は、タイムセール限定のメールマガジンを登録しておくのも有効です。 

 

ほしい物リストの作成方法

セール 当日までに商品をほしい物リストに追加すると、追加した商品がセールに登場する際に、アプリで通知が受け取れます。

 

ほしい物リストの作成方法です。 

ほしい物リスト1

Amazonの商品の購入関係のボタン下にある「ほしい物リストに追加する」ボタンをクリックするだけです。

普段使うリストとわけることもできます。ボタンのプルダウンメニューからも簡単につくれます。

 

タイムセールに入った場合の通知は、Amazon(ショッピング)アプリで受けることができます。

ほしい物リスト2

プッシュ通知はONの状態です。

プライム会員は、通常会員より、30分前に通知がきますので、有利です。

  

ウォッチリストの作成

数量限定タイムセールの商品は、24時間前から、Amazonアプリでウォッチリストをつくることができます。

これも、開始前の商品を登録しておくことで、セール開始直前に通知を受けることができます。

アプリ版でアクセスしたタイムセールのページです。

ウォッチリストの作成1

もうすぐ開始のタグをタップしますと、待機中の商品が開始24時間前から並びますので、チェックしたい商品を「ウォッチする」ボタンをタップします。

ウォッチ中の商品は、ウォッチリストに並びます。

スマホ版は点数の表示に限りがありますので、絞り込み検索など、表示点数を絞るのがポイントです。

 

開始5分前に通知を受けることができるのは、アプリだけですが、パソコン版でもウォッチリストはつくることができます。 (追記:ヘッダーのメニューにある「もうすぐ開始」ボタンをタップするようになっています。)

ウォッチリストの作成2

 パソコン版のタイムセールのページに左サイドバーのメニューの下の方に、セールタイプと在庫のオプションがありますので、まず、セールタイプで見たいものを選んで、在庫で「もうすぐ開始」にチェックを入れますと、待機商品が出て、ウォッチ機能が使えます。

タイムセールのページです。

Amazon Prime Day(プライムデー)2020 | タイムセール

 

メールマガジンの登録

時間がない時など、特選タイムセールの開催情報をメールマガジンで知ることもできます。

こちらのページで登録できます。

特選タイムセールメールマガジン

 

その他の注目キャンペーン

 プライムデー以外にも、お得なお申込みキャンペーンが幾つかでています。

④Amazonキンドルアンリミテッド3ヶ月99円(14日まで)

は、通常は、30日間無料体験のオファーですが、10月14日までは、こちらのページからログインして、オファーが出ますと、3ヶ月99円で申し込むことができます。

Amazon Kindle Unlimited【3ヶ月99円 / 30日間無料体験

 いつでもキャンセルできて、無料体験期間中に解約すると、料金は発生しません。

 

 Amazonキンドルアンリミテッドの楽しみ方は、こちらの記事で紹介しています。 

www.card-reviews.com

 

⑤Amazonミュージックアンリミテッド4ヶ月99円(14日まで)

 Amazon ミュージック アンリミテッドは、通常プライム会員は月額780円、通常会員は月額980円ですが、現在、プライム会員には4ヶ月99円のオファーがでています。 

Amazonミュージックアンリミテッド4ヶ月99円(14日まで)

こちらのオファー画像が出ていたら対象です。期間中はいつでもキャンセルできます。

Amazon Music Unlimited | 4ヶ月99円で音楽聴き放題

Amazon Music Unlimited | 3ヶ月100円で音楽聴き放題

(アクセスページによって出るオファーが変わります。)

 

エコードット+Amazon Music Unlimite6ヶ月1980円のプラン

エコードット+Amazon Music Unlimite6ヶ月1980円も出ています

【プライム会員限定】Echo Dot (エコードット) スマートスピーカー  + Amazon Music Unlimited(6か月分 )

 

Amazonミュージックアンリミテッドの楽しみ方は、こちらの記事で紹介しています。  

archipelago.mayuhama.com

 

 

 

 関連記事     

www.card-reviews.com

  

www.card-reviews.com

   

www.card-reviews.com

  

www.card-reviews.com

 

www.card-reviews.com

 

トップページ

 

スポンサーリンク