カードレビューズ

PayPay・LINE Pay・楽天ペイ・d払いとクレジットカードのお得な使い方・ スマホ決済とポイント還元

LINE Pay 無料1000円ボーナスを1700円の価値に変えるテクニック【初回特典がすごい】Payトク #ラインペイ

スポンサーリンク

 300億円祭りの送金キャンペーンで、1000円分のLINE Payボーナスを貰った人は多いのではないかと思いますが、その1000円分のお得な使い方があります。

特に、LINE Payが初めての方は、現在開催中のLINE Payキャンペーンで使いますと、1000円分が、なんと1700円近くの価値に膨らみます。

もととも貰った残高が、無から有というあまりない現象なんですが、そのドリームをさらに膨張させることができるんですね。

LINE Payが初めての方には、超お得なキャンペーン内容になっています。

このエントリーでは、LINE Payから無料でもらった1000円分のラインペイボーナスを1700円の価値に変えるテクニックを紹介したいと思います。

目次

 

残高1000円をいかに有効に使うのか

前提として、今回、本人確認をして、LINE Payを初めて使う方のケースになります。

そうした方のウォレットの画面はこんな感じです。

残高1000円をいかに有効に使うのか1

LINE Payから貰った1000円分の残高がついているわけです。

使い方としては、コード払いのアイコンをタップして、「ラインペイ」でと言って、お店で見せるだけです。

 

この1000円をいかに有効に活用するかがテーマになるわけですが、使い方によって、結果が随分、変わってくるわけです。

LINE Payの使い方を身内に指南した事例になります。 

テクニック1:初回に高額消費する

 まず、最初のポイントとして、初回に高額消費することがポイントとなります。

現在、LINE PayのPayトクキャンペーンが、6月30日まで開催されており、その中のルールで、LINE Payが初めての方は、初回利用額に応じたクーポンがもらえるんですね。

もらえるクーポンの種類です。

  • 801円以上:500円分クーポン
  • 601~800円:400円分クーポン
  • 401~600円:300円分クーポン
  • 300円~400円:200円分のクーポン

 

高いクーポンをもらった方がお得なので、初回に800円以上使い500円クーポンを狙います。少なくとも400円クーポンはもらいたいところですね。

しかし、コンビニで800円以上というのは、難しいですよね。

そこで、生活必需品を購入させるという作戦に出ました。

 

ヒアリングした結果、コンビニで電池とナイロンたわしを買うということになりました。

電池は家電量販店で、ナイロンたわしはドラッグストアで買えばいいということはありますが、話の進行上、そこは置いときまして、生活必需品が揃ってそうなミニストップに行きました。

なぜなら、ミニストップは、イオン系列のため、日常品を揃えている店舗が多いのです。

 

テクニック2:合計1000円以上でも買える秘術

ミニストップで、電池2個を2つと、ナイロンたわし2個を選びました。暗算で合計しますと、1000円越えたというのです。1103円です。

ナイロンたわしがひとつ買えません。

しかし、今回のキャンペーンの特性を使えば、1000円の残高でも、1100円程度の合計額なら買えるのです。

 今回のキャンペーンでは、すぐに還元されるため、その還元された金額で買えばいいんですね。

そのためには、分割して買う必要があります。

 

購入1回目:ミニストップで電池とナイロンたわし

まず、電池2セットとナイロンたわしを1個買います。

その時のウォレットへの通知です。

残高1000円をいかに有効に使うのか2

 

電池2セットとナイロンたわし1の合計は、889円となり、最初に1000円あった残高は、111円になります。

しかし、同時に、今回のキャンペーンの15%還元がすぐに付加されました。(新規ユーザーはすぐにチャージされますが、既存ユーザーは遅れる傾向です。)

また、この画面では、マイカラープログラムでも還元されるポイントも表示されます。

そして、500円の初回クーポンももらえます。

チャージ後の合計の残高は、245円となりました。

これで、買おうとしていたナイロンたわしが買えます。同じ場所で買うのも何ですので、場所を買えて近くのローソンで買います。

 

購入2回目:ローソンで追加のナイロンたわし

ローソンで204円のナイロンたわしを買います。

残高1000円をいかに有効に使うのか3

204円の支払いと同時に、31円がチャージされ、残高は71円となっています。

 

購入3回目:ファミマでブラックサンダー

残高が、71円になりましたので、最後に、個人的なリクエストで、ファミマでブラックサンダーの大きいのを買いました。

残高1000円をいかに有効に使うのか4

54円の大きなブラックサンダーを買いますと、やはり、すぐに8円のチャージがありました。 

 

 

 

結局、LINE Payでいくら使ったのか

 いくら使ったのかは、LINE Pay画面の下の方にあるLINE Payボーナス履歴で見ることができます。

結局、LINE Payでいくら使ったのか

履歴としては、新しい順に並んでいます。

1000円の残高からスタートして、購入しては、チャージがつくの繰り返しとなっています。

使った金額は、赤字を合計して、1157円になっています。

還元の合計は、133円、31円、8円を足して、172円になります。

そして、最終的な残高は25円になっています。

 

 

 

貰った1000円は約1700円の価値になっていた

 最終的に、元の1000円が幾らになっているかは、マイカラーのコード払いでの還元を足す必要があります。 

一覧表にまとめてみました。

  購入額 マイカラー還元 Payトク還元 初回クーポン
1回目 899 30P 133 500
2回目 204 7P 31  
3回目 54 1P 8  
1157 38P 172 500

 

 最終的な価値としては、購入金額の品物1157円分と数日後にもらえるマイカラープログラムでのコード払いキャンペーンで38ポイント、残りの残高、そしてクーポンを足した金額になります。

合計します。

1157+37+25+500=1719円

 

 元の1000円のボーナスは、約1700円の価値に膨らんでいました。

クーポンは、翌日に届いたようです。

これです。

初めての方限定クーポン

公約通りに500円クーポンをゲットです。501円以上の会計で利用できます。

利用期限は、7月31日までです。クーポンには、還元はつきませんので、ゆっくり使っていいかと思います。

使い方は、このクーポン画面のリンクを見ると詳細に書かれていますが、LINE Payのマイクーポンの場合の使い方の一例を紹介します。

初めての方限定クーポンの使い方

コード払いの画面を出します。

初めての方限定クーポンの使い方1

コード支払い画面に、「クーポン検索」ボタンがありますので、タップします。

 

タップ後の画面です。

初めての方限定クーポンの使い方2

マイクーポンのリストが出ます。現在、適用できるクーポンは、初めての方限定クーポン1枚です。マイクーポンは、LINE Pay専用のクーポンで、LINEのクーポンとは、違い、ほぼ金券的なクーポンが多いです。

使い方は、適用するクーポンにチェックを入れて、画面下の確認ボタンをタップします。

これで支払いにクーポンが適用されます。(コード画面にもクーポンが適用されたことが分かる表示が出ます。)

 

 まとめです。

まとめ

  • 初回に高額購入で高額クーポンをゲット
  • 金額が足りない時はチャージ分を足してみる
  • キャンペーン期間中(6月30日まで)に利用

 

こちらの記事で、6月第2弾Payトクのポイントと留意点を紹介しています。 

www.card-reviews.com

 

また、こちらの記事で本人確認の方法を紹介しています。 

www.card-reviews.com

 

その他のスマホ決済もあわせた6月のキャンペーン情報のまとめです。  

www.card-reviews.com

 

 

 

関連記事

www.card-reviews.com

 

www.card-reviews.com

 

www.card-reviews.com

 

www.card-reviews.com

 

www.card-reviews.com

  

www.card-reviews.com

  

www.card-reviews.com

 

トップページ

 

スポンサーリンク