カードレビューズ

PayPay・LINE Pay・楽天ペイ・d払いとクレジットカードのお得な使い方・ スマホ決済とポイント還元

Pixel 3aをGoogleストアで予約したい3つの理由【5000円分の還元つき(5月17日まで)】iPhoneユーザーも注目するAndroidのエントリープレミアム機

スポンサーリンク

Pixel 3aが何かと話題です。

Pixel3aとは、Googleが5月17日に発売するAndroidのエントリープレミアムモデルなんですが、この中身がすごいんですね。

Pixel3aの公式ページです。大きなサイズのPixel3a XLもあります。

Pixel 3a & Pixel 3a XL - それを実現する携帯電話 - Google Store

個人的には、生粋のiPhoneユーザーなんですが、そろそろAndroidを本格的に使うかな? と思っていたところのドツボ(秘孔)をついてきました。

しかも、いま予約購入すると、グーグルストアで使える5000円分の特典コードがもらえるというのです。

このエントリーでは、話題のピクセル3を予約したい3つの理由を紹介したいと思います。 

目次

 

Pixel 3aを予約したい3つの理由

 3つの理由です。

  • Pixel 3aはエントリープレミアムモデル
  • カメラがハイエンド
  • 料金分離なのでスマホの買い方が変わる

 

まず、Pixel 3aは、エントリープレミアムモデルとして企画されたことが大きいですね。ハイエンドモデルであるPixel 3の価格(95000円)をおさえたモデルです。価格は48600円(税込)です。

このエントリープレミアムというコンセプトは、なかなかなかったんじゃないかと思います。エントリーモデルでありながら、プレミアムなスペックこそユーザーが求めていたスマホだったのです。

そして、カメラは、ハイエンドモデルの評価の高いピクセル3のカメラと同等ということです。

また、本日(5月10日)、通信料金と端末代金の分離を義務づける改正法が成立したことで、今後はスマホの買い方が変わります。現在のデータをおさえながら、簡単に言ってしまいますと、Pixel 3aは、グーグルストアで買った方が安いんですね。しかも5000円のコードがついてきます。

予約した方が明らかにお得です。

 

それぞれの理由をもう少し詳しく見てみましょう。 

話題のピクセル3aをiPhoneファミリーで例えてみた

 このエントリープレミアムというコンセプトを分かりやすく説明するために、アイフォンレビュアーのひとりとして、このピクセル3aをアイフォンファミリーで例えてみたいと思います。

 

アイフォンを例にしたエントリープレミアムのイメージです。 

Pixel 3a エントリープレミアムのイメージ

 アイフォンでは、5Sを最も長く使いましたが、最近は、6Sがお気に入りです。

7、8とバージョンアップするに従って、0.2㎜ずつ厚くなっていくんですね。8をメイン機にしていますが、6Sに比べると少し重いかなという感じがします。X系はまだ実用はしていません。

使った時のフィーリングは、6Sがいいと思うんですが、カメラの性能は、7以降よりは落ちますし、Apple Payを実用するためのFelicaチップが入っていません。Felicaチップが入っていないと、非接触決済ができないんですね。Androidで言いますと、おさいふケータイですね。

そして有機ELディスプレイです。アイフォンで言いますと、X系以降しか採用されていません。しかもHDR対応です。8を越えました。

Pixel 3aのエントリープレミアムのイメージをまとめますと、超ハイエンドを特徴づけるカメラFelicaチップ有機ELが、アイフォン6Sについて、ブラッシュアップした感じではないかと思うんですね。

モデル名は、iPhone PE(想像)です。間違いなく女子に大人気のアイフォンとなります。

 

なにか違うッ! と、どこかから聞こえたような気がしました。

そうです。違うんです。

性能がアイフォンとは違うんです。実は、比較した時に優れているという部分にアクセントがあるんですね。

 

気になるPixel 3aのカメラ性能を見てみましょう。 

Phon Xを上回る優れたカメラ性能 

ピクセル3のカメラは、素晴らしいとされるアイフォンのカメラより優れているようです。特に夜景がぜんぜん違うらしいんです。

旅行に行って、 アイフォンの最新モデルで、九龍側から香港島の夜景を撮影していますと、周囲の子ども達もたくさん夜景を撮影してるんですが、子ども達が持っているスマホの方がきれいに撮れているんですね。

どういうことやねん…といつも思っていました。

 

アイフォンのカメラは素晴らしいんですが、弱い面もあるんですね。

Pixel 3はそこをついてきました。

Pixel 3aは、Pixel 3と同等のカメラ性能を有しているとしています。仕様は変えてますが性能は同程度ということです。VE(バリューエンジニアリング)ですね。

 

公式ページのカメラのプレゼンです。

Pixel 3a 優れたカメラ性能1

 出典:Google Store

 公式ページでは、Pixel以外のスマホと、Pixel 3aで暗い場所で撮影した写真を分かりやすく比較できるようになっています。一目瞭然です。

ニューヨーク在住の方のツイートもよくリツイートされていました。

 

 

 Phone Xがいったい何を意味するのかといったところでしょうね。

 

あと、この機能も重要です。アイフォンX系で導入された背景ぼかしです。 

これも見てみましょう。 

Pixel 3a 優れたカメラ性能2

出典:同上

この写真自体は悪くない写真だと思うんですが、 写真にうるさい人が見ますと、「これって後(あと)ピンだよね」と言われてしまうかもしれません。(背景にピントがあっている事象)

 

そこで、Pixel 3aの深度エディタで調整です。

Pixel 3a 優れたカメラ性能3

深度スライダを調整して、背景をぼかすことができます。7割ほどぼかしています。

背景をぼかすと、その時の空気感みたいなものが表現されるんですね。

テーマとして、何を写したいのかがはっきりするため、プロやカメラ愛好家が使ってきたテクニックです。

個人的には、ライカのズルミックス50㎜F1.4というレンズを使って背景をぼやかしていますが、もうそんなことをしなくても、スマホでできてしまうんですね。

 

その他にも、カラーポップなど、これまでプロが使っていたいろいろな撮影テクニックが使えるようです。 インスタで、いいねの数も倍増です。

 スマホの重要な要素はカメラみたいなところもありますので、Googleが得意するソフトウェア技術で、スマホカメラのクオリティアップに真正面から取り組んだという感じですね。

その他にも、Pixel 3aには優れた特徴はたくさんあるようです。15分の充電で7時間使用できるバッテリー機能などです。高画質で無制限に保存できるグーグルフォトの無料ストレージも使えます。3年間のアップデート保証もあります。

細かいところでは、Pixel 3ではなかった3.5mmのイヤホンジャックが、Pixel 3aで復活します。

 

 

 

最後に価格です。

Pixel 3aとPixel 3a XLの価格比較

Pixel 3aとPixel 3a XLをソフトバンクとGoogleストアで買った場合の価格の比較表です。 ハイエンドのPixel 3も参考にのせています。

  Soft Bank Googleストア 価格差
Pixel 3 98,400円(税抜) 95,000円(税抜) 3,400円
Pixel 3a 57,120円(税抜) 48,600円(税抜) 8,520円
Pixel 3a XL 67,680(税抜) 60,000(税抜) 7,680円

 

価格だけ単純に比較しますと、Googleストアの方が安いです。

この価格に、5月17日までに予約しますと、5000円分の特典コードがもらえます。(ちなみにこのコードは、スマホ端末などには使えませんので、アクセサリー類などの購入がメインになります。)

5000円分のコードを足しますと、実質的なPixel 3aの価格は、43,600円(税抜)となります。

 

そして、スマホ本体の割引に通信料金を絡めない分離プランが、2019年秋から義務化されます。(現在は、ソフトバンクでは2年使用で機種変更した場合は、3a本体が安いプランなどを用意しています。)

今後は、純正ショップでSMフリーの本体を買って、格安SIMとセットで使うのが一般的になるんでしょうね。 

個人的には、レビューの関係上、ドコモのSIMを1枚とLINEモバイルのSIMを2枚使っています。SIMは2枚ですと、メインとサブでかなり使いやすい側面はあります。

 

Pixel 3aをGoogleストアで予約する前に

Pixel 3aをGoogleストアで予約する前に、大きさのチェックはしておいた方が良さそうですね。なんか気になるというのはだいたい大きさではないかと思います。

アイフォンの現行機種との大きさ比較 

アイフォンの現行機種である8とXとPixel 3aの大きさや重さを比べた比較表です。 

  iPhon 8 iPhon X Pixel 3a
画面サイズ 4.7インチ 5.8インチ 5.6インチ
138.4㎜ 143.6㎜ 151.3㎜
67.3㎜ 70.9㎜ 70.1㎜
厚さ 7.3 mm 7.7 mm 8.2 mm
重さ 148g 174g 147g
表面材 ガラス、アルミ ガラス、SUS ポリカーボ

 

Pixel 3aは、iPhon Xと同程度の画面サイズでありながら、27gも軽くなっています。

持った感じは想像ですが、アイフォン8と同じ重さなので、サイズが大きい分軽く感じるかもしれません。

厚さはありますが、表面材がポリカーボなので、むき出しで使ってもいいかもしれませんね。

色は、黒とホワイトとミント色のパープルがあります。

Pixel 3でのピンクがパープルに変わったという感じです。 個人的には、ホワイトをデフォルトにしていますが、パープルも捨てがたいですね。写真では発色がよく見えます。

iPhone 3Gは、黒だったんで、白じゃなきゃダメだということもないですので、パープルなんでしょうか。最も悩む部分です。

 

色は、予約しながら決めましょう。

Pixel 3aをGoogleストアで予約購入する方法 

 こちらのページから予約できます。 

Google ストア - Pixel、Chromecast など

 

 サクッと買えてしまいました。色はパープルにしました。配送は、20日以後になる感じですね。

 

 購入完了画面の下に、あわせて買いたい商品が表示されています。

Pixel 3aとあわせて買いたいケース

ケースも欲しいところですが、もらえる予定の5000円コードが使えるかもしれませんので、とりあえずスルーです。

イヤホンなど他のグッズもあります。 

5000円分のプロモーションコードはいつ届くのか

予約でもらえる5000円分のプロモーションコードは、商品発送後、8週間以内でメールで届くことになっています。 

 コードで純正ケースを買う予定にしていましたが、透明ケースぐらいはポチっておいていいかもしれませんね。 

Pixel 3a ケース - amazon

 

実際に感想・レビューはこちらの記事になります。 

www.card-reviews.com

 

Pixel 3aを1ヶ月使ってみての感想になります。 

www.card-reviews.com

 

 

 

関連記事 

www.card-reviews.com

 

www.card-reviews.com

  

www.card-reviews.com

 

www.card-reviews.com

 

www.card-reviews.com

  

www.card-reviews.com

   

トップページ

 

スポンサーリンク