カードレビューズ

PayPay・LINE Pay・楽天ペイ・d払いとクレジットカードのお得な使い方・ スマホ決済とポイント還元

ディズニーデラックスをテレビで見る2種類の方法と価格帯まとめ【アンドロイドTVとHDMI接続デバイス(セットトップボックス)】

スポンサーリンク

ディズニーデラックスをテレビで見るためには、現在のところ2種類の方法があります。

アンドロイドTVで見るか、テレビのHDMI端子に接続デバイス(電子機器)をつけるかになります。

アンドロイドTVは、基本的には、テレビ本体を買うだけになります。

HDMI接続デバイスには、アマゾンTVスティック、クロームキャスト、アップルTVの3つがあり、テレビ本体につなげて使います。この3つは、セットトップボックスと呼ばれる電子機器になります。

このエントリーでは、ディズニーデラックスをテレビで見る2種類の方法を、それぞれの価格帯をチェックしながら、ざっくりと紹介したいと思います。

目次

 

まず、アンドロイドTVです。

アンドロイドTVでディズニーデラックスを見る

 アンドロイドTVとは、アンドロイドのソフトウェアが搭載されたテレビで、いわゆるスマートテレビです。

ネットにつなげば、スマホやパソコンのように見ることができます。

アンドロイドTVでディズニーデラックスを見る方法

アンドロイドTVのホーム画面から、グーグルプレイ(アプリストア)を選択し、「ディズニーシアター」で検索します。

ディズニーシアターアプリが、検索結果に出ましたら、選択して、アプリをインストールします。

インストールが終わりますと、このような画面になります。

アンドロイドTVでディズニーデラックスを見る

画面下には、コードが表示されています。

 

QRコードをスマホで読み取り、表示されたURLアドレスにアクセスします。

ディズニーデラックスのIDでログインし、テレビに表示されたコードを入力して完了です。

アンドロイドTVが、最も簡単にディズニーデラックスを見ることができる方法になりますね。

 

では、気になるアンドロイドTVの価格帯です。

アンドロイドTVの価格帯(6万円程度~)

アンドロイドTVの代表的なメーカーは、シャープとソニーがありますが、シャープから見てみましょう。

 シャープの4Kの40V型です。

シャープ 40V型 液晶 テレビ AQUOS 4T-C40AJ1 4K Android TV 回転式スタンド 2018年モデル

シャープ 40V型 液晶 テレビ AQUOS 4T-C40AJ1 4K Android TV 回転式スタンド 2018年モデル

 

 

実勢価格(3月28日現在)では、5万円台からあったりしますが、おおむね6万円程度となっていますね。4Kで、40V型がこの価格なんですね。

30日からアマゾンのセールがあるようですし、安くなってるといいですね。

 

Amazon タイムセール祭り(3/30~4/1)

 

ソニーも見てましょう。

 ソニーの4Kの43V型です。

 

実勢価格(3月28日現在)でも、ソニーは7万円程度からになってますね。

 これもタイムセールで安くなっているといいですね。

  

 

 

次は、HDMI接続デバイスで見るパターンです。

HDMI接続デバイス(セットトップボックス)で見る

アンドロイドTVですと、5万円以上しますが、HDMI接続デバイスですと、1万円以内で、ディズニーデラックスが見ることができます。

仕組み的には、テレビのHDMI端子に、セットトップボックスと呼ばれるデバイスを接続することで見れます。

 

テレビの裏面に、HDMI端子があれば、デバイスを接続することができます。

HDMI接続デバイス(セットトップボックス)でディズニーデラックスを見る1

矢印で指している端子が、HDMI端子です。横にHDMI端子と書いています。

12年前に買ったテレビにもついていましたので、多くのテレビについている可能性は高いと思います。

 

HDMI接続デバイスの仕組みです。

HDMI接続デバイス(セットトップボックス)でディズニーデラックスを見る2

これは、アマゾンのファイアTVスティックですが、このデバイスをテレビのHDMI端子に接続するだけです。電源コンセントをつないで、リモコンで操作するだけで、ディズニーデラックスをテレビで観ることができます。

 

ファイアTVスティックをテレビに接続した状態です。

HDMI接続デバイス(セットトップボックス)でディズニーデラックスを見る3

設定作業が必要になりますが、これで、ディズニーデラックスを見ることができます。

 

お求めやすい順に紹介します。

アマゾンのファイアTVスティック(5千円弱~)

 アマゾンのファイアTVスティックです。 4Kタイプもあります。

新登場 Fire TV Stick - Alexa対応音声認識リモコン付属

新登場 Fire TV Stick - Alexa対応音声認識リモコン付属

 

 

こちらの記事で、ファイアTVスティックを使って、ディズニーデラックスを見る方法を詳しめで紹介しています。

www.card-reviews.com

 

グーグルのChromecast(5千円弱~)

ファイアTVスティックより少し安いぐらいで、グーグルのクロームキャストがあります。

アマゾンプライムやアレクサをメインで使う場合は、ファイアTVスティックで、グーグルホームを使う場合は、クロームキャストという感じになるんでしょうね。

クロームキャストです。4K用もあります。 

 

グーグルプレイからディズニーシアターアプリをダウンロードして使います。

 

 Apple TV(1万5千円程度~)

 アップルTVです。ファイアTVスティックやクロームキャストと仕組み的には同じになります。

テレビがスマホやタブレットのように操作できるようになります。こちらは、アップルストアで、ディズニーシアターアプリをダウンロードして使います。

 


 

 

(まとめ)ディズニーデラックスをテレビで見るポイント

ディズニーデラックスをテレビで見るためには、アンドロイドTV(6万円程度~かテレビのHDMI端子に接続するセットトップボックス(5千円弱~)の2種類の方法になります。

新しくテレビを買う予定の方は、アンドロイドTV機能のついたテレビを買うと、わりと簡単にディズニーデラックスを見ることができます。(通常のネットワーク機能のついたスマートテレビでは、ユーチューブなどは見れますがディズニーデラックスは見ることができません。)

HDMI端子のついたテレビをお持ちの方は、アマゾン、グーグル、アップルのセットトップボックスで、ディズニーデラックスをテレビで見ることができます。

3つのメーカーががありますが、基本的には、お好みで選んでいいのではないかと思います。

アマゾンプライム会員で、プライムビデオをテレビで見る場合は、ファイアTVスティックになります。

 

3月31日までですと、LINE Payカードで、チャージタイプのアマゾンギフト券が20%還元でチャージできますので、それで支払うとお得です。

こちらの記事で、LINE Payカードで、アマゾンギフト券を20%還元でチャージする方法を紹介しています。 

www.card-reviews.com

  

 

 

関連記事 

www.card-reviews.com

 

www.card-reviews.com

 

www.card-reviews.com

  

www.card-reviews.com

 

www.card-reviews.com

 

トップページ

 

スポンサーリンク