カードレビューズ

PayPay・LINE Pay・楽天ペイ・d払いとクレジットカードのお得な使い方・ スマホ決済とポイント還元

dアカウントのつくり方・dポイントカードの登録方法 / ドコモユーザーでなくても簡単に新規作成

スポンサーリンク

dアカウントは、ドコモユーザーのアカウントと思われがちですが、ドコモユーザーでなくても、登録するだけで誰でも簡単につくれます。

最近は、ディズニーで、dアカウントだけが利用できる定額動画サービスも発表されていますので、ドコモを使っていなくても、dアカウントをつくるのは当たり前になっていくのではないかと思います。

基本的な理解として、dアカウントは、dポイントとセットで使うことでお得さが倍増します。

マクドナルドでは、dポイントと楽天ポイントだけが、ポイント払いできる状態が続いています。期間限定ポイントを使ってしまいたい時など、マクドナルドでポイント払いできるのは、かなり便利です。

dアカウントとdポイントの価値がかなり高まってきているわけなんですが、このエントリーでは、dサービスの基本となるdアカウントのつくり方を紹介し、あわせて、dポイントカードの登録方法を紹介したいと思います。

目次

 

dアカウントの新規作成

dアカウントの作成方法は複数ありますが、スタンダードな方法を紹介します。

dアカウント発行ページにアクセス

まず、dアカウント発行ページにアクセスします。 

こちらのページです。

dアカウント発行 - メールアドレス登録

 

トップページです。

dアカウントの新規作成1

最初は、メールアドレスの登録です。

いくつかの選択が並んでいますが、中央に「もっと見る」ボタンがありますので、一応見てみましょう。

 

「もっと見る」をタップした画面です。

メールアドレスの登録

dアカウントの新規作成2

上から①ヤフー、②ドコモ、③ツイッターに登録したメールアドレス、⑤フェイスブックに登録したメールアドレス、⑥それ以外のメールアドレスとなっています。

ドコモユーザーのみドコモのメールアドレスとなりますが、ドコモ以外は、登録したいアドレスになります。

この事例では、広く使われているヤフーのメールアドレスで登録します。

ヤフーのメールアドレスがなくても次の画面で、新規作成のボタンが出現します。

 

①のヤフーをタップしますと、ヤフーのログイン画面となります。

dアカウントの新規作成3

ヤフーIDでログインします。IDがない場合は、「IDを新しく取得する」ボタンからヤフーIDを新規作成します。ヤフーIDをつくることで、ヤフーメールのアドレスが発行される仕組みです。

ヤフーIDでログインしますと、規約の同意画面が続き、dアカウントの作成画面に戻ります。

 

アカウントIDの文字列を決めます。

dアカウントも文字列を決める

dアカウントの新規作成4

文字列は、半角英数字の好きな文字列でもいいですし、メールアドレスそのままでもいいです。長く使い続けるメールアドレスの場合は、IDをメールアドレスにしますと分かりやすいということがあります。個人的には、メールアドレスにしています。

 

次の画面で基本情報の登録です。

基本情報の入力

dアカウントの新規作成5

上から、パスワード、氏名(漢字)、氏名(カタカナ)、性別、生年月日を入力します。

メールの受信設定をして「次へ進む」をタップします。

次の画面で、入力内容の確認と規約の確認があり、同意して完了です。

 

完了画面です。 

dアカウントの新規作成6

 dアカウント発行完了です。トップのメニューページに戻って確認してみましょう。

 

「メニューに戻る」をタップします。

dアカウントメニューの確認

メニュー画面です。

dアカウントの新規作成7

このメニューで、dアカウントのパスワード変更などの各種設定を行うことができますが、dアカウントとdポイントをシンプルに使っていく場合には、ひんぱんにアクセスすることはないメニューかと思います。

(d払いを使っていくうえでは、多少アクセスする画面になります。)

これで、dアカウントだけで利用できる状態になっています。

 

 

 

 dアカウントを発行しましたら、dポイントカードを登録しましょう。利用者情報登録になります。dポイントカードを先にもらっている場合もあるかもしれませんね。

dポイントカードの登録方法

まず、dポイントカードを見てみましょう。

dポイントカードの種類 

dポイントカードの登録方法1

 ①は、街中のお店で配っている通常タイプのdポイントカードです。②は、期間限定で発行される限定タイプのdポイントカードです。③は、dカード(クレジットカード&ID)兼用タイプのdポイントカードです。

他にも、プリペイド型やプラスチックカードのないオンラインタイプもあります。

(次の限定タイプは、3月26日開始のディズニーデラックスの申し込みでもらえるような感じです。)

 

 

dポイントカードにもいくつか種類があるわけなんですが、街中のお店でもらえる通常タイプのdポイントカードを少し見てみましょう。

サンマルクに置いてあったものです。

dポイントカードの登録方法2

 2つ折りになっています。

 

外から見ますと、dカードの案内リーフレットように見えますが、開いてみましょう。

dポイントカードの登録方法3

内側には、カード番号の入ったdポイントカードが入っていました。

 

一般的に、dポイントカードはどこでもらえるのでしょうか。

dポイントカードはどこでもらえるの?

dポイントカードはdポイントが使えるお店やドコモショップでもらえます。

dポイントが使えるお店です。

街のお店でつかう|d POINT CLUB

 

関西のドコモでは、3月末まで200ポイント入りのdポイントカードをもらえます。

利用者情報登録もしてもらえるという特徴があります。

dポイントもらエールキャンペーン | NTTドコモ

 

見つからなかった場合など、3月31日までですと、郵送でも送ってもらえます。

郵送キャンペーン受付中!|d POINT CLUB

 

 では、dポイントカードを登録してみましょう。

dポイントカードの新規登録

 dポイントカードの案内にも書かれていますが、こちらのリンクから登録できます。

dアカウントからログアウトした場合は、dアカウントのログイン画面になります。

dアカウント - ログイン

 

ログインした画面です。

dポイントカードの登録方法4

登録するをタップします。

 

次の画面で登録するカードの種類を選ぶ画面が出ます。

dポイントカードの登録方法5

この事例では、通常タイプを登録しますので、通常タイプのボタンをタップします。

 

次の画面です。

dポイントカードの登録方法6

この画面で本人認証を行います。登録したメールに、セキュリティコードの数字が届いていますので、入力してログインします。

 

次の画面からが登録画面になります。

dポイントカードの利用者情報登録

dポイントカードの登録方法7

まず、カード裏面のdポイントカード番号とセキュリティコードを入力します。

次の画面で、電話番号、住所を入力し、規約に同意して、登録内容をもう一度確認して、登録完了です。

 

登録完了画面です。

dポイントカードの登録方法8

登録完了画面の下には、dポイントクラブアプリの案内が出ています。

dポイントは、dポイントクラブで管理しますが、アプリ版とウェブサイト版があります。

dポイントクラブのアプリを入れますと、このアプリからモバイル版のdポイントカードを出せますので、プラスチックカードを忘れた時など便利です。

 

また、dポイントカードは、ひとつのdアカウントに複数枚を登録できますので、気分や状況によって使い分けることもできます。

複数のdポイントカードを登録する方法

まず、dポイントクラブにアクセスします。

こちらです。

dポイントクラブ[dポイントカード]

 

メニュー(三本線のアイコン)をタップして、その中から「カード登録」ボタンをタップして、画面の手順通りに登録します。通常のdポイントカードとプリペイドタイプをあわせて3枚まで登録できます。

アプリ版でも、同じ設定で登録できます。

 

 

 

 関連記事

www.card-reviews.com

 

www.card-reviews.com

 

www.card-reviews.com

 

www.card-reviews.com

 

www.card-reviews.com

  

www.card-reviews.com

  

www.card-reviews.com

  

www.card-reviews.com

   

トップページ

 

スポンサーリンク