カードレビューズ

PayPay・LINE Pay・楽天ペイ・d払いとクレジットカードのお得な使い方・ スマホ決済とポイント還元

アップル×ゴールドマンサックスのクレジットカード登場の衝撃【ネットも動揺】これは究極か

スポンサーリンク

 アップルとゴールドマンサックスが共同で、2019年の春、アイフォンの新機能と連動するクレジットカードをスタートするようです。

アイフォンの新機能とは、アップルのウォレットアプリとの連携です。

いわゆる資産管理や予算管理、家計簿アプリといったものと見られるますが、今後、最も核心になると見られる領域を狙ってきたことで、個人的にも衝撃を受けました。

国際ブランドは、マスターカードで還元率は2%、アップル製品への還元率はさらに高くなると見られています。

ネットでもお歴々の金融系公式アカウントが次々とツイートしていることで、衝撃の大きさが見て取れました。

クレジットカードのニュースとしては、インパクトが大きいこともあり、ネットの反応をチェックしてみたいと思います。 

 目次

(ツイッターの画像表示バージョンはこちらのページ

  

お歴々の金融系アカウントも次々に報道

このニュースがどの位インパクトがあることなのかは、クレジットカードのニュースをお歴々の金融アカウントが次々とツイートしていることでも分かります。

  

ロイターが

 

 

 

ロイタービジネスウイークリーの我謝京子さんのコーナーでも発表があるかもしれませんね。

  

ブルームバーグが

 

 

 

ブルームバーグも試験運用と書いたところに動揺とも見てとれる衝撃感があらわれています。

 

ウォールストリートジャーナルが

 

 

  

ウォールストリートジャーナルとしても、アップル株の投資判断に見直しを迫られるかもしれません。

 

日経新聞が

 

 

 

日本のクオリティペーパーと言われる日経新聞も、日本のキャッシュレス事情をにらんだツイートをしています。

 

 

 

では、ユーザーの反応も見てみましょう。

ユーザーの反応 絶対欲しいカード

 

コレはアップル信者としては使わざるを得ない

 

 

2%のキャッシュバックは大きい!

 

 

アップル製品の還元率によっては検討したい

 

 

果たして日本にも導入されるのか

 

 

確かに、日本で導入されるとは書いていません。気になるところです。

 

iPhone連動で浪費を警告する機能付き?

 

 

キャッシュレスの課題とそのソリューションを見据えています。

 

どんな新体験になるか楽しみ

 

 

カードにゴールドマンサックスと書いてあるわけですから、それだけで、プラチナとかブラックカードの価値があるのかもしれませんね。

 

究極カード登場でアイフォンの買い替えが一気にすすむ?

個人的には、ジョブズがディレクションしたアイフォン4の流れを汲むアイフォン5sをいまだに使っているわけですが、これでふんぎりがつきました。

アイフォン7も持っていますがメインで使ってるのは5sです。

エッジが丸いデザインがつるつるして持ちにくいのです。

しかしデザインを超えるファンクションが登場するのです。

Design Follows New Function です。

カードが日本で発行されましたら、それに合わせてアイフォンの最新機種に変えようと思います。

おそらく、同じように考えてるユーザーはかなり多いのではないかと思いました。

 

この究極的なカード、日本でも導入が期待されるところですが、2019年は、LINE Pay VISAカードというもうひとつ最強カードがカミングスーンとなっていますので、あわせてチェックしたいところです。

www.card-reviews.com 

 

 

関連記事 

www.card-reviews.com

 

www.card-reviews.com

 

www.card-reviews.com

 

トップページ

 

スポンサーリンク