カードレビューズ

PayPay・LINE Pay・楽天ペイ・d払いとクレジットカードのお得な使い方・ スマホ決済とポイント還元

楽天ペイの松屋キャンペーンで当選確率50%の牛めし賞・必ず当たる生玉子賞をゲットする方法

スポンサーリンク

現在、松屋で、楽天ペイのキャンペーン開催中で、2人に1人もらえる牛めし賞(320円分)や必ずがもらえる生玉子賞(60円分)となっています。

牛めし賞の当選確率50%は、かなりの確率です。また、生玉子賞に至っては、100%の確率です。

この楽天ペイ×松屋のキャンペーンはちょっとしたポイントがありますので、特典をゲットするポイントと方法を紹介してみたいと思います。

目次

 

楽天ペイ×松屋キャンペーンのポイント

まずは、このキャンペーンの大きなポイントです。

  1. 期間は、3月1日まで
  2. 楽天ペイのポイント払い
  3. エントリーが必要
  4. お一人様一回限り
  5. 特典付与は4月末

2の楽天ペイによるポイント払いが条件となっていますが、楽天キャッシュでもいけます。

楽天のキャンペーンはエントリー(登録)が必要となっています。 

もらえますのは、お一人様一回限りで、牛めし賞(320円分)と生玉子賞(60円分)あわせて最大380ポイントとなります。

牛めし賞が当たらない場合でも、お一人様一回限りとなっていますので、生玉子賞が上限までもらえるわけではないようですね。

抽選はキャンペーン期間後行われ、当選者に4月末に付与されるとのことです。

 

では、具体的に、松屋の牛めし賞(320円分)に応募して、生玉子賞(60円分)をゲットする方法です。

松屋の牛めし賞と生玉子賞をゲットする方法

 楽天ペイの画面を立ち上げます。(楽天ペイのダウンロードと使い方はこちらの記事) 

楽天ペイの松屋キャンペーンバナーからエントリー

楽天ペイの松屋キャンペーンバナーからエントリー1

 画面下に、楽天からの案内バナーが並んでいますので、スワイプして、松屋のバナーを探してタップします。

 

松屋のキャンペーンページになります。  

楽天ペイの松屋キャンペーンバナーからエントリー2

 画面の下にある「まずはエントリー」をタップしますと、このボタンが「キャンペーンにエントリーしました」という黒ボタンに変化して、エントリー完了です。

 

公式のアナウンスページからもエントリーできます。

楽天スーパーポイントで松屋の牛めしを食べよう!抽選で最大1杯分戻ってくる

 

 エントリーしましたら、松屋で注文です。

松屋で楽天ペイのQRコードをスキャン小窓にかざす

楽天ペイをたちあげます。

松屋で楽天ペイのQRコードをスキャン小窓にかざす1

メイン画面の下にあるポイント払い切り替えボタンをタップしてチェックを入れます。このチェックが入っていないとキャンペーンは適用されません。

 

次に、券売機でメニューを選択後、QRコード決済を選択し、楽天ペイのQRコードをスキャナー小窓にかざします。

松屋で楽天ペイのQRコードをスキャン小窓にかざす2

画面の下にあるのがスキャナー小窓です。小窓がないのは、QRコードに対応していない券売機となっています。

かざすとチケットが出てきますので、店員さんに渡して完了です。

 

QRコード決済を選択する時、ちょっとしたポイントがありますので、こちらの記事で紹介しています。 

www.card-reviews.com

 

 

 

支払い後の楽天ポイントも確認

支払いますと、決済の案内が出ますが、支払い後のポイントも確認してみましょう。

支払い後の楽天ポイントも確認

上が、楽天ペイ画面の上部にある支払い前のポイントです。

期間限定ポイントでみますと、1141ポイントあります。

下が、支払い後のポイントです。

400円の商品を支払ったので、400ポイント減って、741ポイントになっています。

 

楽天ポイントはかなり使うようにしているんですが、現在のポイントは、23549ポイントあります。

マクドナルドの楽天ポイント払いもおすすめ

おすすめの使い方としては、マクドナルドのポイント払いです。 

www.card-reviews.com

 

楽天のサービスをうまく利用すると、本当にざくざくと楽天ポイントが貯まってしまうんですね。

楽天ポイントをざくざく貯めるポイント

楽天ポイントをざくざく貯めるポイントです。 

www.card-reviews.com

 

楽天ペイは基本技のマスターが重要

楽天ペイはサービスが多岐におよんでいるため、基本技をマスターすることがポイントをざくざく貯めるためには重要になります。 

www.card-reviews.com

 

ポイントカード併用の二刀流も基本

また、ポイントカードを併用する二刀流も基本になります。

www.card-reviews.com

 

 

 

関連記事

www.card-reviews.com

 

www.card-reviews.com

 

www.card-reviews.com

  

www.card-reviews.com

  

www.card-reviews.com

 

トップページ

 

スポンサーリンク