カードレビューズ

PayPay・LINE Pay・楽天ペイ・d払いとクレジットカードのお得な使い方・ スマホ決済とポイント還元

LINE Payがファミマ限定20%還元キャンペーンを開催【PayPayと比較してみた】火の10日間 #ラインペイ

スポンサーリンク

LINE Payがファミマ限定の20%還元キャンペーンを行うことを発表しました。

期間は、2月12日から21日までの10日間となっています。

丁度、明日からはPayPay第2弾100億円キャンペーンがはじまるだけに、PayPayに対抗したキャンペーンという見方もできます。

キャンペーンの条件は大きくは次の2つになります。

  • ファミマでLINE Payコード支払い
  • 一人あたりの最大還元額は2000円(10日間)

LINE Pay公式のアナウンスになります。

ファミリーマート限定!コード支払いで20%還元キャンペーン 

 

ユーザーからしますと、どちらを使っていいのか迷うところではないかと思いますので、この10日間に限定して、LINE PayとPayPayをざっくりと比較してみましょう。

目次

 

LINE PayとPayPay【火の10日間】還元率の比較

まず、還元率を比較してみましょう。

1回支払いの還元率比較(LINE Pay23.5~25%:PayPay11~20%)

10日間で1回程度利用する場合の比較です。

LINE Payのこのキャンペーンに限った還元率は20%ですが、コード支払いによるマイカラー制度が7月末まで継続中ですので、利用度に応じて、3.5~5%が加算され、合計23.5~25%の還元率になります。

PayPay第2弾100億円キャンペーンは、利用条件に応じて、還元率が変化し、PayPay残高払いで20%、登録カードがヤフーカードで19%、その他のクレジットカードで10%となります。クレジットカードの場合はカードポイント1ポイント加算されますので、合計11~20%の還元率になります。

10日間で1回程度利用する場合は、LINE Payの方が還元率は高いという結果になります。

 

複数回支払いの還元率比較(LINE Pay23.5~25%:PayPay28~36%)

10日間で5~10回程度ファミマを利用する場合の比較です。PayPayは参加条件つきの比較になります。

LINE Payは1回程度利用と還元率は同じで、23.5~25%になります。

PayPayは、残高かヤフーマネーかヤフーカード支払いですと、10回に1回全額バック

くじが当たり、その時の還元率は28%になります。

さらに、ヤフープレミアム会員ですと、5回に1回当たりますので、その時の還元率は、36%になります。

PayPayの場合は、資格条件つきになりますが、10日間で5~10回程度利用する場合は、PayPayの方が還元率はおおむね高いという結果になります。

PayPayの28~36%の還元率はこちらの記事で検証しています。

www.card-reviews.com

 

 

この結果をもう少し具体的にした比較です。

一日1000円10日間ファミマで使った場合の還元額の比較

それほどないケースだと思いますが、一日1000円をファミマで10日間使った場合の還元額の比較です。

LINE Payです。

1000円×10日間×0.235~0.25=2350~2500円

キャンペーンの上限2000円とマイカラー制度の還元は別計上ですので、2350~2500円の還元になります。

PayPayです。

1000円×10日間×0.28~0.36=2800~3600円

 

PayPayは資格条件つきの条件になりますが、全額くじの効果が発揮され、2800~3600円の還元になります。

PayPayの還元率を36%にする方法はこちらの記事で紹介しています。 

www.card-reviews.com

 

PayPayと還元率を比較してみたまとめ

10日間での利用回数が少なければLINE Payの方がお得度が高く、条件つきではありますが、全額バックくじの効果から、利用回数が多ければPayPayの方がお得度高いという傾向になります。

 

 

 

 その他の条件も少し比較してみましょう。

LINE PayとPayPay その他の項目の比較

 還元を現金化できるか(LINE Payは可能、PayPayは不可)

還元を現金化できるかどうかのニーズは少なからずあり、現金化できるかどうかの比較です。

LINE Payは手数料(216円)かかりますが、銀行口座を登録すれば出金できます。

こちらの記事で紹介しています。 

www.card-reviews.com

 

PayPayは、現金化できる新しい電子マネーは予告されているものの、具体的な内容は決まっていない段階です。

こちらの記事で、PayPayの電子マネーの内容を説明しています。 

www.card-reviews.com

 

共通ポイントは?(LINE PayはLINEポイント、PayPayはTポイント?)

LINEは、LINEの豊富なサービスで共通するLINEポイントがあります。

LINEポイントは、等価で簡単にLINE残高に交換できます。

こちらの記事で、LINEポイントをLINE残高に交換する方法を紹介しています。

PayPayの共通ポイントは、Tポイントと目されていますが、Tポイントの先行きが若干不透明になっている状況は確かにある感じです。

そうした意味で、共通ポイントでは、LINEポイントが明確になっています。

 

こちらの記事で、LINEポイントをLINE残高に交換する方法を紹介しています。 

www.card-reviews.com

 

LINE PayとPayPayの残高還元時期は?

LINE Payの残高還元時期は、3月末です。

PayPayの残高還元時期も、だいたい翌月になる傾向です。

LINE Payの20%還元はすぐに表示されませんが、その理由をこちらの記事で紹介しています。 

www.card-reviews.com

  

LINE PayとPayPayが使えるコンビニは?

LINE Payは、ファミマ、ローソン、ミニストップの3店で使えます。

PayPayは、ファミマ、ミニストップ、ポプラの3店で使えます。3月26日からは、PayPayはローソンでも使えるようになりますので、若干多くなります。 

 

コンビニごとに使えるQRコード決済を整理した記事です。

www.card-reviews.com

 

 

 

最後に気になる点です。

2月末のPayトクはどうなるのか? 次の戦略は?

LINE Payは、月末にいつもPayトクという20%還元キャンペーンをやっていますので、ファミマだけは、Payトクを前倒ししてきたとも考えられます。

今回のキャンペーンはPayPayのキャンぺーンを意識したたものと考えられますので、2月末のPayトクはスペシャル版になる可能性が高いのではないかと予想できます。

というのも、1月31日にLINEは、LINE Payに200億円の出資をしたという発表をしたんですね。

この200億は、キャンペーンの費用に関係する可能性は高いのではないかと思います。

そうなるとかなり大規模なキャンペーンになるのではないかと思います。

 

現在行われているLINE Payキャンペーン

ラインペイのその他のキャンペーンです。

LINEギフトがLINE Pay支払いで実質半額になるキャンペーンが2月28日まで開催中です。 

www.card-reviews.com

 

ローソンでLINEを開くとブラックサンダーが24時間ごとに当たるキャンペーンを開催中です。2月28日までです。

www.card-reviews.com

 

3%の高還元率のLINE Pay Visaカード発表

また、先日、3%の高還元率をうたうLINE Pay Visaカード発表し、話題となりました。 

www.card-reviews.com

 

 

 

 関連記事 

www.card-reviews.com

 

www.card-reviews.com

  

www.card-reviews.com

   

www.card-reviews.com

 

www.card-reviews.com

 

www.card-reviews.com

  

www.card-reviews.com

 

トップページ

 

スポンサーリンク