カードレビューズ

PayPayの最新情報とクレジットカードのお得な使い方・ ポイントとマイル情報

PayPayで割り勘する方法・友達に送金する方法 / 飲み会・忘年会等の会費集めに超便利 #ペイペイ

スポンサーリンク

PayPay(ペイペイ)で割り勘する方法と友達に送金する方法を紹介するページです。

①その場で割り勘する方法と②後で割り勘(遠隔で友達に送金)する2つの方法に分けて説明します。

また、ペイペイ割り勘でのおさえておくべき注意点もありますのでチェックしておきましょう。

目次

 

①その場で割り勘する方法(相手が目の前にいる時)

会費を集める人からの視点になります。 

手順1:画面左上の三本線メニューをクリック

PayPay(ペイペイ)で割り勘する方法

 画面左上の三本線がメニューになっていますので、そこをクリックします。

 

クリックしますと、次の画面になります。 

手順2:マイコードをクリックします。 

PayPay(ペイペイ)で割り勘する方法

画面の中央にある「マイコード」をクリックします。

 

クリックしますと、スマホにQRコードが表示されます。 

PayPay(ペイペイ)で割り勘する方法

割り勘する人に、 画面中央のQRコードを、PayPayの「スキャン支払い」で読み取ってもらい、相手に支払い金額を入力してもらいましょう。

 

その前に、割り勘の金額を計算して相手に伝えておく必要がありますね。

以上が、会費を集める人がPayPayで割り勘する方法になります。

 

以下は覚えておくと便利な付加機能になります。

覚えておくと便利な機能:受取り金額を指定し、メモを画面に書ける

PayPayの個人送金システムの素晴らしいところは、マイコードの金額を指定したり、補足内容を画面にメモ書きできるんですね。

上の画面は、金額を指定したマイコードになります。

個人的には、滑舌が悪い時があり、金額を正確に伝えたい時など助かります。

 

マイコードの金額を指定する方法は、QRコードが出た時の画面の下の「リクエスト金額」をクリックします。

PayPay(ペイペイ)で割り勘する方法

 一番下の青字をクリックすると、金額入力画面になります。 

テンキーから、割り金金額を入力するだけです。相手はQRコードを読み取って支払うだけになります。

 

また、マイコード画面にはメモ書きもできます。

PayPay(ペイペイ)で割り勘する方法

画面に、補足内容をメモ書きする必要があれば、左側の「メモ追加」をクリックします。

忘年会の会費ですと、「忘年会 会費」と書いたりできます。

画面に書いたメモを修正したり、消したい時は、マイコード画面の下の「リクエスト金額を削除」をクリックします。

 

このメモ書きの入った画面をスマホで撮影したり、スクリーンショットを撮ることで、後で、何のお金だったっけ?と思い出すときに便利ですね。

その他、色々な利用方法もありそうです。

 

次は、後で割り勘したり、遠隔で友達に送金する方法です。

②後で割り勘する方法(遠隔で友達に送金する方法)

会費を支払う人の方法になります。

手順1:画面下の「スキャン支払い」をクリック 

PayPay 遠隔で友達に送金する方法

 画面下の「スキャン支払い」をクリックします。

 

クリックしますと、スキャン画面が出ます。

手順2:スキャン画面から「友だちに送信する」をクリック

PayPay 遠隔で友達に送金する方法

画面の下にある「友だちに送金する」をクリックします。

QRコードは関係ありませんので、近くにQRコードがある場合はスキャン画面から外しておきましょう。(たまたま画面にはチョコレート効果が写っていますが、青い四角にQRコードが写らなければよいです。)

 

クリックしますと、送り相手の検索画面がでます。 

PayPay 遠隔で友達に送金する方法

 送り相手を携帯番号で探して、支払い金額を入力して送金して完了です。

 

なお、相手がPayPayに登録していない場合は出てきませんので、PayPayに加入してもらいましょう。画面からも友だちを招待するなどの機能があります。

 

 

 以下は注意点になりますが、かなりおさえておくべき内容となっています。 

【重要】PayPay割り勘・友達に送金時のおさえておくべき注意点

 

受取期限は7日以内

送金して相手が受け取る期限は7日以内です。相手が受け取らなかった場合、やりなおせます。

公式ページからの内容です。

送金(譲渡)の有効期限は7日間です。
期限を過ぎると受け取ることができません。
期限内に受け取ってもらえなかった場合は、もう一度お手続きしてください。

出典:PayPay-Help

  

支払い・送金できるのはPayPayライトだけ

 個人間で支払い・送金できるのはPayPayライトだけです。

友だちに送金(譲渡)できる金額は、PayPayライトのみです。
特典やキャンペーン等の適用に伴い、PayPay残高に進呈されるPayPayボーナスは譲渡できません。

出典:PayPay-Help

 

PayPayライトといいますのは、PayPay残高を構成する電子マネーで、現在のところPayPay残高は、PayPayライトとPayPayボーナスで構成されます。

 

今回の100億円キャンペーンでもらえる20%還元や全額バックは、PayPayボーナスでもらえますので、個人間での送金には使用できません。

 

PayPayで割り勘したり、友達に送金するためには、PayPay残高に現金をPayPayライトとしてチャージする必要があります。

PayPayにチャージできるのは銀行口座とヤフーカードだけ

チャージする方法は、現在2つあり、銀行口座からダイレクトに出金するかヤフーカードからの出金になります。

 

PayPay+カードの利用者にはヤフーカードが便利

銀行口座からチャージする場合は、銀行口座をオンライン化してPayPayアプリと認証作業を行う必要があります。しかも、三菱UFJの銀行口座からはチャージできないんですね。

 

公式ページからの内容です。

「三菱UFJ銀行」はチャージができません。別の金融機関口座を追加してからチャージしてください。
クレジットカードから直接チャージができるのはYahoo! JAPANカードのみです。その他のクレジットカードではチャージできません。

出典:PayPay-Help

 

PayPayをクレジットカードだけで使いたい方が、PayPayで割り勘をしたり、送金する場合は、現在のところは、ヤフージャパンカードが最も便利なカードになります。

 

ヤフージャパンカードが、PayPay利用では、すごく便利だということは明らかになりましたので、おそらく申し込みはかなり増えます。

申し込みが増えますと、発行に時間がかかりますので、早めのチェックと申し込みがおすすめになります。 

Yahoo! JAPANカード【年会費無料】

 

 関連記事 

www.card-reviews.com

 

www.card-reviews.com

 

www.card-reviews.com

   

www.card-reviews.com

 

www.card-reviews.com

  

www.card-reviews.com

  

www.card-reviews.com

 

トップページ

 

スポンサーリンク